<   2010年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

さくら さくら 花筏

今年の「さくら、さくら」もひとまず今日で幕引きです。
まだこれから咲く「御衣黄」が楽しみですし、ソメイヨシノ以外の桜も見て歩きたいと
思っていますが、それはそれとして・・・・・。

天候不順の影響か、今年はいまひとつ気分がのらなかった・・・・・・
あちらこちら見て回ったのですが、何か物足りなさがのこりました。
友人の案内で「馬込文士村」の桜を見て歩いた時など、今にも雨が降り出しそうな曇天で、
桜がこんな暗い色に見えるのかと驚いたものでした。

「年年歳歳、花相い似たり」とはいいますが、花の表情も年ごとに変わって見えるものです。
今朝はちょっと訃報に接し、「歳歳年年、人同じからず」の思いが頭をかすめました。
ともかくも、今年もまた桜の追っかけが出来たとに感謝です。

エンディングは「大岡川」の桜です。
去年と同じように京急線の「黄金町」から「弘明寺」まで歩いての散策になりました。

c0051107_13131545.jpg

c0051107_13133425.jpg

c0051107_13135870.jpg

c0051107_13141745.jpg

c0051107_13143388.jpg

c0051107_1315732.jpg

c0051107_13164233.jpg

c0051107_13165945.jpg

下流から上流の方へ歩いたのですが、下流は川幅が広い・・・・・
c0051107_13192232.jpg

少し時間が早かったせいか信じられないくらい閑散としていました。
c0051107_132042100.jpg

思いがけない「おまけつき」になりました。
c0051107_1333225.jpg

by suirenn2 | 2010-04-09 13:35

さくら さくら 駒場東大

4月6日(火)、パソコン教室の前に構内をひとまわりしてみました。
ここも桜がきれいなところです。
大学はいま春休みですが、サークル活動のために大勢の学生さんがきていて
賑わっていました。
桜はもう散り始めていました。

見てください、コンクリートの道もグランドもこの通り・・・・・・花びらのジュータンです。

c0051107_811542.jpg

c0051107_8174444.jpg

c0051107_8181230.jpg

c0051107_818585.jpg

グランドでは野球部が練習中・・・・・・・
c0051107_8384427.jpg

c0051107_8391971.jpg

c0051107_8402882.jpg

c0051107_8404753.jpg

サークル活動のこの学生さんは茶道部だそうです。
c0051107_8464559.jpg

c0051107_8472528.jpg

by suirenn2 | 2010-04-08 08:54

さくら さくら 日比谷公園

穏やかな日和のもとこちらもお花見の人で賑わっていました。
千鳥ヶ淵から北の丸公園、東御苑と歩いて最後に寄った所です。
歩数計は持って出なかったのですが、結局、3日(土)のこの日は
5時間以上も歩いたことになりました。
桜に誘われるように歩いてしまった・・・・・そんな感じです。

c0051107_22104084.jpg

c0051107_2211624.jpg

c0051107_22115576.jpg

c0051107_22121669.jpg

向こうはもう霞が関の官庁街・・・・・
c0051107_22301979.jpg

c0051107_22131733.jpg

c0051107_22134158.jpg

c0051107_22143963.jpg

建物は園内のレストラン「松本楼」です。
c0051107_22324521.jpg

チューリップがきれいでした。
c0051107_22332239.jpg

c0051107_22333946.jpg

by suirenn2 | 2010-04-06 22:47

さくら さくらはちょっとひと休み・・・・・

私のカメラは9×6ほどの小さなコンデジです。
ポケットにも入り気軽に持ち歩けるのでまさに気軽に写真も撮れます。
それで、ただパチパチと撮って楽しんでいるのですが、そんな私でも
「あ~、これは撮りたい」と真剣にそう思う時があります。
でも、そんな時はたいていうまくは撮れなくてがっかりすることが多いのですが・・・・・。

今回、思いがけず撮りたくて撮って、自分でも気に入る1枚になったのがこれです。
皇居東御苑の雑木「林を歩いていたら、ぱっと目に飛び込んできた若葉の緑・・・・・
どきっとするほどのきれいさで、「撮りたい!」と思ったのですね。
こんな感じの写真、こんな感じで獲れた時が自分では一番嬉しいです。

c0051107_22321096.jpg

さくら、さくらと追いかけながらも、他のお花も目につけば、それはやっぱり撮りますよね。
桜ばかりが花じゃない・・・・・そうともいえるでしょうか・
c0051107_22482880.jpg

c0051107_22484897.jpg

c0051107_22491155.jpg

ちょっと失敗でした。ツツジの前にびっしりと・・・・・・これ、ツクシなのです。
ツクシを撮りたかったのですが、こうなってしまいました。
c0051107_2254981.jpg

c0051107_22552528.jpg

c0051107_22554525.jpg

c0051107_2256197.jpg

c0051107_22563136.jpg

c0051107_22575484.jpg

c0051107_230360.jpg

ひと休みのついでにこの坊やも・・・・・・・
c0051107_2315631.jpg

by suirenn2 | 2010-04-05 23:07

さくら さくら 北の丸公園 ~ 東御苑

千鳥ヶ淵の後は「北の丸公園」から「東御苑」へ・・・・・・
いたってポピュラーなコースですが、私にはいつ通っても飽きることのない
お気に入りの散策コースでもあります。
桜を中心に写真を獲りながら、ぶらぶらとのんびり歩いてきました。

c0051107_22255651.jpg

c0051107_22263117.jpg

c0051107_2226599.jpg

見える建物は「国立近代美術館 工芸館」です。
このあたりはスケッチなさる方のスポットになっているようです。
c0051107_22323886.jpg

「東御苑」の大広場は立ち入り禁止になってていて、遠くの桜がすっきりと美しく見えました。
c0051107_22382530.jpg

c0051107_2239723.jpg

c0051107_22392722.jpg

花と若葉が混ざり合っています。
c0051107_22502571.jpg

c0051107_22521417.jpg

c0051107_22552671.jpg

c0051107_2302598.jpg

c0051107_2352511.jpg

by suirenn2 | 2010-04-04 23:11

さくら さくら 千鳥ヶ淵

満開の千鳥ヶ淵の桜を見てきました。
きれいでした。
ただ、晴れてはいたものの午前中だったのでまだ陽射しが弱く、
写真は思ったよりも沈んだ色になりました。

混雑を避けて早めに出かけたのですが、地下鉄の「九段下駅」はすでに人、人・・・
でも、よく見るとスーツ姿の若い男女です。
「武道館」で私大の入学式があり、どうやら新入生の男女だったようです。

散策の緑道は勿論混んではいましたが、前に行った時よりはマシだったでしょうか。
とにかく、ここの桜がまた見たいと1、年間希望をもって楽しみしながら暮らしてきたようなものです。「大袈裟な」と笑われてしまいそうですが、今年も見られて満足でした。

c0051107_234748.jpg

c0051107_2342462.jpg

c0051107_2344015.jpg

c0051107_2354223.jpg

c0051107_2363765.jpg

c0051107_2371976.jpg

c0051107_2373813.jpg

c0051107_231093.jpg

by suirenn2 | 2010-04-03 23:12

さくら さくら 長照寺~公園~土手

家のまわりにはとにかく桜が多い・・・・・・
ちょっと歩いただけでも何十本と見ることができます。
街中の桜ですから名所のように素晴らしい景観とはいきませんが、
桜は桜、きれいなことにかわりはありませんね。

もうすぐ牡丹が楽しみなお寺ですが、桜も中々の見応えがあります。
桜には寺院の建物が似合いますね。

c0051107_8511657.jpg

c0051107_851394.jpg

c0051107_852146.jpg

公園では若いママさん達がお花見でした。
春休み中でもあり、子ども連れでママさん達がお花見・・・・・いま流行りなのですね。
私が子育ての頃は家族同士で出かけることはありましたが、ママさん同士はなかったような?
c0051107_934386.jpg

c0051107_951078.jpg

c0051107_9538100.jpg

土手の桜もすっかり開いていました。
こちらでものんびりお花見です。
c0051107_99325.jpg

c0051107_9105351.jpg

「笹部ざくら」、本門時にあったのですが、珍しい桜です。
日本古来の山桜や里桜の保護育成に生涯を捧げたといわれる笹部新太郎翁が
発見したそうです。
関東では、昭和天皇在位六十年記念として皇居吹上御所に五本献納され、
本門寺には平成三年に寄贈さてたそうです。
c0051107_9374131.jpg

ついでに、これも・・・・・・「利休梅」です。
中国原産で、日本には明治期に伝わったようです。
千利休の時代にはなかったわけですが、茶花として好まれるのでこういう名前が
ついたのでしょうか。
c0051107_9433019.jpg

c0051107_9434859.jpg

by suirenn2 | 2010-04-02 09:46

さくら さくら 六郷用水~池上本門寺

多摩川台公園のあとは近くの六郷用水に沿って歩いてみました。
前にもご紹介しているところですが、江戸時代の用水の面影がのこっています。
この用水は延々と東京湾まで続いているのですが、水の流れが見られるのは
この辺りだけでしょうか。
c0051107_10365394.jpg

歩道は桜並木になっていて、途中にある寺院のあたりはひときわ美しいところです。
c0051107_10374531.jpg

c0051107_1038763.jpg

c0051107_10383115.jpg

更にこの後は「池上本門寺」へ・・・・・・・。
歩いても行けるところなのですが、道がよくわからないので電車を利用しました。
日蓮宗大本山、日蓮上人をお祀りしている名刹で、ここも桜の名所になっています。
境内は飲食禁止なので混雑することもなく、ひとまわり見て歩くにはちょうど良い所です。
c0051107_1051569.jpg

c0051107_10522923.jpg

日蓮上人のお像のあたりはまだ五分咲き程度でした。
c0051107_10535351.jpg

c0051107_1057364.jpg

c0051107_1058771.jpg

c0051107_10582694.jpg

c0051107_1101363.jpg


More シャンソンディナーコンサート
by suirenn2 | 2010-04-01 11:27