2013年 10月 12日 ( 1 )

心に沁みた歌

歌謡曲が好きなのでテレビの歌番組はみている方でしょうか。
真面目に見入っているわけではなく、何となくみたり聴いたりといった感じですが、
それでも時に妙に心に沁みる歌があります。

先日、何かの歌番組で聴いた「智恵子抄」がそうでした。
二代目コロンビア・ローズの歌、一番目だけ歌っていました。
知っている歌でしたが、何故かしっとりと気持ちに馴染むように響いてきたのです。

もう一度全コーラスを聴いてみたい・・・・
早速手持ちのCD集「歌謡大全集」になかったかどうか探したけれど、なかった・・・
幸い「YouTube」にありました。このところ毎晩のように聴いています。
c0051107_9332696.jpg

二番目、最初の二行がいい・・・・・
それにしても、なぜ「いい」と思うのか、これは説明のつかないものですね。
秋の夜長、気に入った歌でも聴きながら感傷にひたってみるのもよいでしょうか。
c0051107_9482291.jpg

病院の帰りに「洗足池」が近いので池をひとまわり・・・・
c0051107_959285.jpg

c0051107_9592497.jpg

c0051107_10272818.jpg

c0051107_9594527.jpg

これも載せておきましょう。
源頼朝にまつわる伝説の名馬「池月」、
頼朝がこの地で陣をかまえた時にどこからともなく飛翔、
その嘶く声は天地を震わすほどだったという、後に「平家物語」の「宇治川の先陣」では
武将とともに一番乗りを果たしたことでも有名な馬なのだそうです。
唯の銅像も歴史的な謂れを知ると輝かしく見えるような・・・・?
c0051107_10231045.jpg

すぐ近くの「妙福寺」で・・・・
この地を訪れた日蓮上人が池の水で足を洗ったことから「洗足池」となり、
その時に袈裟をかけたという「松」が伝えられています。
c0051107_1034225.jpg

写真としてはこのチョウが収穫だったでしょうか。
c0051107_10374150.jpg

c0051107_1038390.jpg

by suirenn2 | 2013-10-12 10:42