2011年 08月 07日 ( 1 )

商店街 阿波おどり

地元商店街恒例の阿波踊り・・・・・
ひと頃は盛り上がりに欠けているようなことも聞いていましたが、
また盛況さが戻ってきたようで、「神奈川」と記した提灯を掲げる「連」も見られました。

c0051107_10322956.jpg

開校40周年とかで地元の小学校も参加していました。
この小学校に通う友達のお孫さんも出ているので、じいちゃんばあちゃんの友人夫婦は
もう付きっきりのように踊りにつられて動いていました。
c0051107_10394655.jpg

女性の踊り手の動きはだいたい決まっていますが、男性の方は変化があり見ていて面白い。
c0051107_1047857.jpg

チンチキチンチキ、トントコトントコ、鐘や太鼓の音も警戒で気持ちがいい。
全国的に夏祭りのシーズン、新聞やテレビで各地の伝統的な祭りの様子を目にしますが、
「祭りっていいものだな~」と今年は特にそんな思いが過ります。

春祭りが豊作の祈願を中心に、秋祭りが収穫への感謝を中心にして発展してきたことに対して
夏祭りは災厄をもたらす悪霊や疫神を鎮める祭りとして続いてきたようです。
夏は、虫害や風水害が頻発する時期で、都市では疫病が流行ったりする。
こうした災厄の背景に御霊や疫神といった悪霊の存在があると考え、より大きな力を持った
祭神の力を借りようと夏祭りを行うようになったそうです。

踊る阿呆に見る阿呆・・・・暑いので長くは居られなかったのですが、
見る阿呆を楽しんだいっときでした。
c0051107_1124921.jpg

c0051107_11353640.jpg

c0051107_1137014.jpg

c0051107_11372599.jpg

c0051107_11375844.jpg

c0051107_11382374.jpg

c0051107_11391111.jpg

c0051107_11404999.jpg

by suirenn2 | 2011-08-07 11:42