2010年 04月 02日 ( 1 )

さくら さくら 長照寺~公園~土手

家のまわりにはとにかく桜が多い・・・・・・
ちょっと歩いただけでも何十本と見ることができます。
街中の桜ですから名所のように素晴らしい景観とはいきませんが、
桜は桜、きれいなことにかわりはありませんね。

もうすぐ牡丹が楽しみなお寺ですが、桜も中々の見応えがあります。
桜には寺院の建物が似合いますね。

c0051107_8511657.jpg

c0051107_851394.jpg

c0051107_852146.jpg

公園では若いママさん達がお花見でした。
春休み中でもあり、子ども連れでママさん達がお花見・・・・・いま流行りなのですね。
私が子育ての頃は家族同士で出かけることはありましたが、ママさん同士はなかったような?
c0051107_934386.jpg

c0051107_951078.jpg

c0051107_9538100.jpg

土手の桜もすっかり開いていました。
こちらでものんびりお花見です。
c0051107_99325.jpg

c0051107_9105351.jpg

「笹部ざくら」、本門時にあったのですが、珍しい桜です。
日本古来の山桜や里桜の保護育成に生涯を捧げたといわれる笹部新太郎翁が
発見したそうです。
関東では、昭和天皇在位六十年記念として皇居吹上御所に五本献納され、
本門寺には平成三年に寄贈さてたそうです。
c0051107_9374131.jpg

ついでに、これも・・・・・・「利休梅」です。
中国原産で、日本には明治期に伝わったようです。
千利休の時代にはなかったわけですが、茶花として好まれるのでこういう名前が
ついたのでしょうか。
c0051107_9433019.jpg

c0051107_9434859.jpg

by suirenn2 | 2010-04-02 09:46