2006年 11月 24日 ( 1 )

勤 労 感 謝 の 日

毎年、この日は「何事?」と驚かされます。賑やかな楽隊の音が聞こえるからです。裏の大通りを、宗教団体のパレード、マンションの住人もついつい眺めてしまいます。

c0051107_23471266.jpg
そういえば、「勤労感謝の日」は嘗ては「新嘗祭」の祝日だったとか。

天皇陛下がその年に収穫された穀物を神々にお供えし、ご自身も食されて、収穫に感謝される祭儀なのだそうです。

今年は、アメリカの「感謝祭」も23日に重なったそうです。この宗教団体の行事も、何か関係があるのでしょうか。

c0051107_034689.jpg
またまたテレビの話で・・・・・。
「サルぼい」犬・・・・ですって。
サルを追い払う犬、そんな意味のようです。

サルの被害は深刻なようですね。農作物の損害は大変な金額とか・・・・ただテレビで見ていると愉快そうにも見えるののですが、どんでもないことですね。

サルの被害の対策として、犬を訓練し、サルを追い払う犬、「サルぼい犬」に・・・・そんな取り組みがなされているようです。犬の優れた能力を頼みたい気持ちはわかりますが、何だか、サルのほうが一枚上手のような気もするのですか・・・・。盲導犬、介護犬、麻薬犬・・・・・「サルぼい犬」・・・・ワンちゃんに頭が下がります。

熊の場合は、どうなのでしょう?熊を追い払う・・・・可能なのでしょうか?

c0051107_0285071.jpg
c0051107_0292582.jpg

殆ど「勤労」のない一日でした。
by suirenn2 | 2006-11-24 00:33