人の髪の毛でできた刷毛が使われている、それも、海女さんの髪が良いらしい、海女さんの髪は海水に浸って丈夫・・・・・何となくテレビを見ていてびっくりしてしまいました。土曜日でしたか、「漆の道」という番組で見たひとコマ、輪島塗の漆器の話でした。

長い髪を切ると髪結いさんで買ってくれた・・・・みたいな話を、子どもの頃聞いたことがあります。でも、実体験としてはまったくありません。それだけに、輪島塗りの刷毛が髪で出来ているとは驚きであり、知らないことでした。

長い髪を切って売る・・・・・といえば、O・へんりーの「賢者の贈り物」を思い出します。貧しい夫婦が、クリスマスがくるのにプレゼントを買うお金もない、それで、妻は自分の自慢の長い髪を売り、夫のために時計(懐中時計)の鎖を買う。夫は夫で、妻のために、何とその自慢の懐中時計を売って、妻の長い髪を想い櫛を買う・・・・。

孫娘の長い髪に、ピカピカ、サラサラで見とれたことがありました。私も長髪のときがあり、よくブラッシングをしたものでした。茶髪など思いも寄らない時代でした。髪を大事にする・・・・そんな風潮があったように思います。・・・・・と、そうはいっても、白髪には勝てず、私も染めてはいるのですが・・・・。

小鳥さん、紅葉したわけじゃないね?
c0051107_23502081.jpg

by suirenn2 | 2006-11-13 23:56


<< ピン ピン コロリ 赤 く な ~ れ ! >>