最近のいじめや児童の自殺の問題に関連して、ヤンキー先生こと義家弘介氏の言葉が新聞に載っていました。「朝は子どもの心の声聞く」のタイトルで載っていた記事の中から・・・・。

ー「学校に行きたくない子供は、必ず行きたくない顔をしている。朝は子供の心の声を聞く時間だ」 「朝」の字を分解すると、赤ん坊が母親の胎内にいる期間を指す「十月十日」になる。「胎内の動向に細心の注意を払った妊娠中のように朝を過ごしてほしい」- 読売新聞より

「朝」の字を分解すると「十月十日」・・・・「ほぉ~」と思ったことでした。子供に限らず、誰にとっても「朝」は大事ですね。特に、家族がいる一家の主婦の朝の顔は、家族全員に影響があるでしょう。「朝」が一日に及ぼす影響は、決して小さくはない・・・・。「朝」を気持ちよく爽やかに迎える・・・・・私は大いに反省ですが、皆さんはいかがでしょう?

♪朝はどこからくるかしら あの空越えて雲超えて 光の国から来るかしら いえいえ そうではありませぬ それは希望の家庭から 朝が来る来る 朝が来る 「おはよう」「おはよう」♪

c0051107_23364841.jpg
c0051107_2337556.jpg
c0051107_233938.jpg

by suirenn2 | 2006-11-11 23:48


<< 赤 く な ~ れ ! 洗 足 池 公 園 >>