木 守 柿 など・・・

収穫を終えた柿ノ木に一つだけ実が残されたさまを「木守柿」というそうです。俳句の冬の季語だとか・・・・。今年の収穫に感謝し、来年の豊作を祈る習俗・・・・・と新聞にありました。
小鳥たちのために全部採らないで少しは残しておく・・・・とは聞いたことがありますが、「木守柿」は知りませんでした。いい言葉ですね。

c0051107_22114316.jpg

「日米野球 巨人×MLB」を見ていました。チャンネルを回した時は6-2で勝っていて、「お~、勝ってるじゃん」と思ったのも束の間、ポンポンホームランを打たれて、結局、同点引き分け。井口は残念でしたが、城島はちょっと見せましたね。日本を応援しながらも、メジャーの日本人選手も応援してしまいます。

ヤマイチゴ
c0051107_22383971.jpg

ほぼ一日韓国語の予習でした。外に出なかったので身体が重苦しい感じです。動かなくても普通に食べていますから・・・・。

ボケ
c0051107_2248195.jpg

余談ですが、韓国語では「先生」のことを「ソンセン」といいます。しっかり覚えている言葉であり、しっかり書くこともできます。一方、「鮮魚、料理された魚」のことを「センソン」といいます。反対にしただけ、文字はまったく同じです。それで、ついうっっかりやってしまうのですね。「魚を食べました」というところを、「先生を食べました」・・・・と。韓国語を学んだばかりの生徒が、よくやらかす失敗です。

ハッカク(八角)
c0051107_22593610.jpg

by suirenn2 | 2006-11-02 23:03


<< イ ビ ツ な 月 もう 11月ですね~ >>