最近のこと

ピンポ~ンと玄関の呼鈴が鳴って郵便やさんでした。
「あっ、あれですね」と言ったら、郵便屋さんも「はい、あれです」・・・・と。
「皆さん、どこのお宅でも、あれですね、とおっしゃいます」
あれ、それ、これ・・・・つまり、正確にいわなくてもそれで話が通じてしまうらしい。
皆さんにも想像がつくでしょう、「あれ」とは、マイナンバーの封書でした。

封書を手渡すと郵便やさんは封書の住所、氏名を読み上げ、受取人にも見てもらって
間違いがないかどうか確認することになっているという。
ところが、封書の住所、氏名の印字があまりにも小さい。
「お客さまの手元にある封筒の文字がまったく見えないんですよ」

なるほど、言われてみればその通り、小さい、小さい・・・・・ほんとに小さい。
老眼の私など眼鏡をかけてさえ判別できるかどうかの小さな文字です。
マイナンバーについては誤配なども問題になったようですが、こんなところにも
原因の一端があるのではないかと思ったのでした。

マイナンバーは個人情報の最たるもの。
郵送に際しては、宛先の住所、氏名がそれこそ一字たりとも間違っていないことを
確認するのは当然であり、重要なことです。
それならば、配達する側も受け取る側も判読しやすように、見やすいように
なぜもっと大きな文字で印字しないのか?

郵便やさんのご苦労が察せられて、つい「頑張ってください」なとと言ってしまった
昨日の出来ごとでした。
c0051107_1045023.gif

風邪をひいてしまいました。
風邪気味程度、たいしたことはないと思っていたのですが、急に喉がいがらっぽくなって
咳が出そうで出ない中途半端な症状。仕方なく医者へ行って薬をもらってきました。
でも、1週間飲み続けても治りきらないらしい。今年の風邪はそんな特徴があるとか。

「真面目にちゃんと飲んでくださいよ」
私がきちんと薬を飲まないのはお見通しらしく、そう言われていまいました。
そう、私は「薬を飲むこと」にはいたって不真面目、いい加減なのです。
「1日3回 毎食後服用」「1日1回 朝食後服用」「1日1回 就寝前服用」など
1週間分を処方されたのですが、多分、この通りに1週間も守れないでしょう。
c0051107_1058318.gif

囲っていた覆いがとれて建物がみえてきました。
隣りの工事、まだ工事中ですが、老人ホームの完成ももうすぐでしょう。
かなり視界が遮られるかと思っていたのですが、そうでもなさそうなのでほっとしました。
c0051107_11124490.jpg

c0051107_11141880.gif

散歩道の紅葉など・・・・・
c0051107_11151626.jpg

c0051107_11161665.jpg

c0051107_11162778.jpg

by suirenn2 | 2015-12-07 11:17


<< 薬のことなど 展覧会 ~ 静嘉堂文庫美術館 ... >>