産まれてました

ヒナが産まれていました。知人宅の軒下の巣です。
c0051107_10184598.jpg

先日みにいった時には巣は空で、「まだ来ていない」と思ったのですが、迂闊でした。
別のところで巣作りしていたのです。軒下は広いので気がつかなかった。
昨日、念のためにもう一度・・・・とみてみたら、すでに産まれて、こんなに大きくなっている。
4羽いるようなのですが、3羽だけはご覧の通りはっきり見えています。

ここは写真が撮りやすいところで、その点、私には好都合です。
ただ、親鳥がとても用心深く、神経質な感じで、特にカメラには敏感です。
見ているだけならそれほどでもないのですが、カメラを構えていると警戒するのですね。
一眼レフのカメラがよほど「イヤなもの」に見えるのでしょうか。

このことは他の鳥でも言い得るようで、しばしば体験することではあります。
例えば、スズメが近くの草むらで群れている・・・
見ているだけなら逃げもしないけれど、カメラを向けた途端にいっせいにぱっと飛び立つ。
或いは、木の上に鳥がとまっている、暫く眺めていても平然としているのに、やはり、
カメラを向けた途端にぱっと飛び去ってしまう・・・・。偶然とは思えないのですね。
レンズがついた黒い物体が、鳥の目には「鉄砲」にでも見えるのかもしれない?

そういうわけでツバメの写真を撮るのも「気遣い」が大事です。
先ずは巣に近づき過ぎないこと、親鳥が警戒しているときはカメラを向けないこと、
要するに相手のイヤがることはしてはいけないのですね。
c0051107_1128670.gif

「白雲木」の花と似てますね、同じ時期に咲くので間違えやすい・・・・
果皮にはサポニンが含まれていて、石鹸になる。
子どもの頃、石鹸遊びをしたのはこの木だったのかどうか?
c0051107_11415323.jpg

公園で咲いていました。
c0051107_11481393.jpg

c0051107_114859100.jpg

バラが見ごろでしょうか。
横浜まで見に行きたいけれど、ちょっとした用事があると行けそうで行けません。
c0051107_1154643.jpg

「白雲木」は残念、遅かった!
来年は時期を逃さないように!
c0051107_122572.jpg

「白雲木」と「エゴの木」、間違っていたら教えてください。
by suirenn2 | 2015-05-09 12:09


<< コーヒーのこと つばめ 巣に帰ってきました >>