お肌の乾燥 気をつけましょう

c0051107_1154759.jpg

足首にポツポツと少し発疹があり、痒い。
思い当たることではあったけれど、いちおう皮膚科で診てもらいました。
やはり、思って通りの乾燥による肌荒れ症状でした。

「お風呂でゴシゴシ擦るでしょう」とお医者さん。
「手のひらに石鹸をつけて撫でるくらいでいいのですよ」とも。
さらに、「お肌を、やさしく、やさしく扱ってくだし」と言われて、
保湿ローションと軟膏を処方してもらいました。

ぷりんぷりんと弾むような肌は、もはや望むべくもない・・・・?
潤いがなくなり、乾いて、やがて、干からびていんくのでしょうか。

そこで、思うのです。
身体が衰えるのは仕方がないとして、せめて心の在りよう(精神)だけは、
乾いてしまわないように・・・・・と。
瑞々しい潤いや柔軟性、打てば響くような感受性など、持っていたい・・・・と。

「年をとるのも悪くない」と、日頃、そう思ってはいるのですが、
でも、美しくたおやかに年齢を重ねるのは、 案外難しいものですね。
c0051107_11191198.jpg

自然教育園で撮ったものです。

「竜胆」がまだきれいに咲いていました。
そういえば、亡くなられた島倉千代子さんの歌に「りんどう峠」がありました。
    ♪ りんりん りんどうの花咲くころサ 姉サは 馬コでお嫁に行った・・
c0051107_1129086.jpg

c0051107_11234454.jpg

「泡黄金菊」、「菊渓菊」とも・・・・
京都市東山区にある高台寺山麓の菊渓にちなむ名前だそうです。
c0051107_11542656.jpg

残り花です。
c0051107_11345424.jpg

c0051107_1135936.jpg

これも載せておきましょう。
c0051107_11381642.jpg

名前がわからないのですが、見とれてしまうほどきれいな青い実・・・・
c0051107_11393851.jpg

風もない穏やかな日和、池面に映った枯れた風景・・・
c0051107_1144674.jpg

スミマセン、嫌いな方には申し訳ないけれど、撮りたかった女郎蜘蛛、やっと撮れた!
c0051107_11502761.jpg

by suirenn2 | 2013-11-11 11:57


<< 町会のバスツアーでした 自然教育園で・・・・ >>