久し振りの称名寺の桜

くずついた天候が続いた後の快晴で、昨日は絶好の散策日和でした。
大岡川の桜を何としてもみたいので、急いで用事を済ませ、カメラとipadをリュックに詰め
電車に飛び乗って・・・・・昼食もそこそこに慌ただしいお出かけになりました。

電車に乗ってから少し予定が変わりました。「そうだ、称名寺へも行ってみよう」
どちらも京急線の沿線ですが、称名寺は「金沢文庫駅」下車で、大岡川界隈より先になります。先ずは称名寺、帰りに「弘明寺」で下りて大岡川散策、それが昨日のコースでした。

称名寺を訪れるのも何年振りでしょう。
称名寺は金沢北条氏の菩提寺で、鎌倉中期に北条実時が創建した真言律宗の寺院です。
池と丸木橋や平橋を配した浄土式庭園が美しい景観となって、春の桜の頃は特に見応えがあります。
c0051107_10455911.jpg

c0051107_10463240.jpg

全体としては桜は絶景の時期は過ぎていたでしょうか。
それでも、明るい陽光の下、静かな境内ではいかにもしっとりした風情できれいでした。
c0051107_10505644.jpg

c0051107_10511662.jpg

c0051107_10513596.jpg

c0051107_10521863.jpg

丸い橋は前に来た時よりは色が落ちていましたが、それが却って渋い感じ・・・・
c0051107_1101966.jpg

c0051107_1103794.jpg

亀さん、前もまったく同じ情景を見たような・・・・?
c0051107_116487.jpg

ipadで撮ったものですが、全体としてはこんな感じです。
c0051107_119508.jpg

ベンチに座ってじっと池を眺めていると、現実感が薄れて、別世界にいるような
気持ちになってきます。
次に大岡川散策があるのであまりゆっくりもできなかったのですが、
心が洗われるようなひとときでした。
by suirenn2 | 2013-03-29 11:19


<< さくら さくら 大岡川 & 駒場東大 散歩道で・・・・ >>