自然教育園で・・・・


自然教育園をざっとひとまわりしてきました。(19日)
カメラを持ってお花でも撮りながらのぶらぶら散歩は私には最高の楽しみ、
でも、電車に乗って出かけるのは本当に久し振りのことでした。
樹木が鬱蒼と茂った園内は涼しいかと思ったのですが、雨の後だったせいか蒸し暑く、
少し歩いただけで汗が噴きこぼれてきました。
それでも、水生植物園あたりの開けたところでは涼しい風が通り心地よかったです。

「たいあざみ」と名札があったので、国名の「タイ」かと思ったら・・・・
「泰薊」と書くのですね。「利根薊」ともいい、トゲが太くて長いのが特徴だそうです。
c0051107_22525152.jpg

地面にへばりついている小さな1株をやっとみつけたのですが、写真は失敗でした。
「鵯上戸=ヒヨドリジョウゴ」、ヒヨドリが好んで食べるというところからこの名前になったそうですが、実際に食べているのを観察されたことはないとか・・・・
c0051107_23151050.jpg

「釣船草」、別名「紫釣船」とも・・・・・
遠くの方ではいっぱい咲いていたのですが、写真が撮れそうなところでは少なくて、
何とかやっと撮れてよかったです。
c0051107_2321064.jpg

「吾亦紅」、いかにも日本の秋を感じさせるお花です。
c0051107_23483364.jpg

c0051107_23485262.jpg

「長穂の白吾亦紅」でしょうか。
c0051107_23591043.jpg

c0051107_23592638.jpg

お花はまだあるのですが、整理しきれていないので次回へまわすとして・・・・
トンボも写真が撮れたのが嬉しくて大満足でした。
c0051107_05545.jpg

c0051107_07744.jpg

c0051107_072682.jpg

by suirenn2 | 2012-09-21 00:08


<< 漢字力 皆さんはどうですか? ざくろ・・・ >>