人気ブログランキング |

横浜散策 ~ 港の見える丘公園

あちらこちらでバラが見頃を迎えているようです。
春のバラは精気があり、いかにも馥郁として咲き誇っている風情です。
横浜の「港の見える丘公園」のバラも満開でした。
写真を撮る人、スケッチをする人・・・・・・大勢の人で賑わっていました。
c0051107_982338.jpg

ここには「かずえ」という名前の淡いピンクのバラがあります。
来るたびに私はいつも立ち止まって見入ってしまう・・・・・
c0051107_946579.jpg

昭和52年(19977)、日航機のハイジャック事件があった前日の9月27日のこと、
横浜市のある住宅地に米軍機が墜落するという痛ましい事故がありました。
この事故で大火傷を負い治療の甲斐もなく亡くなられた「「和枝さん」という方・・・・・
ピンクのバラが好きだったので、お父さまがバラ生産者に頼んで作られた品種で、
「カズエ」と名付けられたそうです。

初めて見たとき「あら、私と同じ名前だわ」と嬉々として眺めていたのですが、
悲しい経緯があったことを知って以来見る度にしんみりしてしまいます。

名前も写し撮ってきたのですが省略します。
でも、ひとつひとつの名前にどんなドラマがあるのでしょうね?
c0051107_10154544.jpg

c0051107_1016676.jpg

バラもさることながら、この公園で興味深く眺めるのが「栴檀」です。
「栴檀は双葉より芳し」のあの「せんだん」は、実はこの栴檀ではなく「百檀」を指すそうですが・・・。
大きな木で、写真はこれがやっと、でも、葉に混じって紫の花が風に揺れている様には見とれてしまう。
c0051107_1044590.jpg

秋に数珠のように実をつけることから「千珠」の意味で名付けられたようです。
c0051107_105108.jpg

公園の裏手ではエゴの木が満開でした。
c0051107_1132889.jpg

by suirenn2 | 2012-05-18 11:03


<< 横浜散策 ~ 山下公園 天守閣はいらない・・・・ >>