あさがお

ベランダの朝顔が次々に咲いて朝の楽しみになっています。

c0051107_10151249.jpg

朝に咲くから「朝顔」・・・・・
でも、朝顔にとって朝であるかどうかは本当は関係なくて、実は夜の暗闇こそ
花を咲かせるための必要条件なのですね。
朝顔の「つぼみ」は暗闇を感じると咲くための活動を開始、いわば体内時計がスイッチオンになり、
ちょうど10時間後に花開く。こうしたメカニズムから、仮に咲きそうなつぼみに暗闇を与えず、
例えば照明などでずっと明るくしていると、そのつぼみは大きくなるものの花開くことはないそうです。

更にはまたこのことから、咲きそうなつぼみを日中の陽射しのあるうちから暗闇で覆ってしまえば、
つぼみは活動を開始して、10時間後には夜中でも花開く。
これは前にもどこかで書いたことですが・・・・・
「10時間と」いう時間も何故ちょうど10時間なのか?ツルは1時間ほどかけて左巻きに巻きついて
いくそうですが、何故左巻きなのか?何故1時間なのか?・・・・・・・・
身近な何でもない花でも不思議がいっぱいです。
c0051107_11203981.jpg

風船唐綿、名前のように実が弾けて種と綿が見えます。
c0051107_1139284.jpg

c0051107_11394772.jpg

c0051107_1141481.jpg

c0051107_1142792.jpg

c0051107_11423498.jpg

c0051107_11425345.jpg

c0051107_11432515.jpg

c0051107_11524228.jpg

by suirenn2 | 2011-08-13 11:53


<< 8月15日 トマト・フェスタなど  8月7日 >>