犬 猫 の 年 齢

犬は生後1年で、人間の年齢でいうと12~18才位まで成長するとききましたが、本当なの
でしょうか。飼ったことがないのでわかりません。成長の度合いが速いのですね。体格も、
知能もそうなのでしょうか。

1年で、人間でいうと4才づつ歳をとっていくともききましたが、たとえば、人間でいうところの
「中年」とか「老年」とか、そういう特徴はみられるのですか。体力的には生き物ですから衰え
ていくとして、中年相応の落ち着きがあるとか、若い犬よりは「おとな」だとか・・・・。

小型犬は早くおとなになり、その後ゆっくり歳をとる、大型犬はゆっくりおとなになり、その後
は小型犬より歳をとるのがはやい・・・・・とか。それは、また、どうして?

猫は1年で、人間でいうともう成人なのだそうですね。3年で33才、5年で45才、10年で
70才、15年で90才。「あの野良猫、もしかしたら、私と同年輩?」なんて、野良猫でも
そんなふうに見たら愉快なはなしです。

犬は犬、猫は猫なのであって、人間の歳に換算しても仕方ないけれど、人間の年齢の範疇
でしか理解出来そうにない私の頭。

「うちの子は、いつまでたっても子どもで・・・・」、そうおっしゃる近所の奥さん。こんど、ワン
ちゃんのお歳、きいてみましょう。
c0051107_23534230.jpg

by suirenn2 | 2005-03-28 23:55


<< 我が心のオルガン 1 8 年・・・・ >>