黄八丈

文化祭のバザーで思いがけない逸品をみつけました。

c0051107_2145441.jpg

黄八丈の敷物、50×60センチほどの大きさですが、箱入りの新品です。
これだけのものがバザーに出品されるのは珍しいこと、即ゲットしました。
700円でした。

【黄色】は、コブナグサの煎汁につけて乾かすこと十数回、最後にサカキとツバキの灰汁につけて染め上がるそうです。

【樺色】は、タブノキの生皮の煎汁つけて、乾かすことやはり十数回、最後にいろりの灰汁につけて乾かし染め上がるようです。

このつけたり乾かしたりの作業を何回も繰り返し、樺色だけでも40数回にも及ぶとか・・・・。
手間も時間もかかる草木染めなのですね。

         **************************

ハナミズキの赤い実が目につくようになりました。
c0051107_22262012.jpg

c0051107_2227180.jpg

ウメモドキも真っ赤に色づいていますね。
c0051107_22305484.jpg

この実の艶々した色もきれいです。
c0051107_22434798.jpg

c0051107_2244360.jpg

c0051107_22472159.jpg

by suirenn2 | 2009-10-05 22:48


<< 台風一過 音楽の秋でした >>