国 旗

c0051107_1851313.gifc0051107_17423520.gif
ー なんのお祭りなのだろう・・・・。家々の戸口に国旗が立っている。国旗の出ていない
  家のほうが少ない。 -
原田康子「挽歌」の冒頭の文章ですが、この本が世に出た昭和30年代、確かにこんな
光景が見られたものでした。「旗日」とかいって、私の家でも旗を立てた記憶があります。
あの習慣は、いつ頃から、どうしてなくなったのでしょう。c0051107_18174023.gif

オリンピックの時くらいしか日本の国旗も意識することがありません。
特別な意味もなく、ごく単純に、アメリカの国旗「星条旗」の方が身近
な感じさえします。そして、実際のところ国旗が持つ意味合いについても「日章旗」よりよく知っていたりする。c0051107_18411523.gif

「星条旗=stars and strips」、「赤」は勇気、「白」は真実、「青」は
正義、そして「星」は州の数を、「ストライプ」は独立時の入植地の数。
イギリスの国旗「ユニオンジャック」は、スコットランド、北アイルランド
を組み合わせたもの。フランスの三色旗「トリコロール」など、「青」は
自由、「白」は平等、「赤」は博愛、と幼稚園の子でも知っているほど。

さて、我が「日章旗=日の丸」は・・・・「赤い」のは太陽をあらわしているようですが、古来、
日本人は太陽への信仰が厚く、そこからきているらしい。では、「白い」のは・・・?
私はよく知りません。「紅白」二色、単純明快、実にシンプルな旗ながら・・・いろいろある
ようで。ナショナリズムに偏ることなく素直に国旗に向き合える、そうでありたいものです。






 
by suirenn2 | 2005-03-10 20:02


<< 女 優 さ ん ソメイヨシノ イチョウ ユリカモメ >>