<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お久しぶりです

        暑中お見舞い申し上げます。  

連日の猛暑、皆様いかがお過ごしでしょうか。
皆様のところへはすっかりご無沙汰で失礼しています。
7月も今日で終わり、ブログの更新もないまま日が過ぎてしまいました。
「具合が悪いのではないか?」と心配してくださる方もいて恐縮しています。
この暑さでは散歩どころではない、涼しいところに閉じこもって本など読んでいます。

数日前からセミの声が聞こえるようになりました。
週末はどこからともなく祭り囃子の太鼓の音なども聞こえてきます。
今年最後のツバメになるでしょうか、友人宅の軒先ではヒナが元気に育っています。
5月頃いったん巣立ってカラになった巣にまた新しいカップルがきて巣作りしたのです。
1週間ほど前には別のところのヒナも元気に巣立っていきました。
今年は本当にツバメとの縁がありましたね~。
c0051107_1012551.jpg

c0051107_10233798.jpg

「屁糞蔓」、お花には何とも気の毒な名前、悪臭がするからとのことですが、
実際に臭いを嗅いでみるとそんなでもありません。

c0051107_10321462.jpg

c0051107_1049411.jpg

「藪枯らし」、繁殖力旺盛でまわりの植物にからみつき枯らしてしまう・・・・
別名「貧乏葛」とも言うそうです。
c0051107_10383251.jpg

「ホオズキ」には何か郷愁感が・・・・・・
何を思い出すわけでもないけれど懐かしさがあります。
c0051107_10465765.jpg

「縷紅草」、小さな可愛いお花ですが、写真に撮るには意外に難しい。
c0051107_119281.jpg

「唐綿」、傷をつけると乳白色の汁を分泌するそうです。
その汁は毒性の強いもので、乳牛が食べるとミルクが毒化され「ミルク病」の原因になるとか。
c0051107_11171847.jpg

c0051107_111737100.jpg

c0051107_11233790.jpg

c0051107_11251515.jpg

まだまだ暑い日が続きます。
皆様、ご自愛くださいね。
by suirenn2 | 2012-07-31 11:28 | Comments(0)

試験中

パソコンは再度入院中です。
結局、初期化、つまりリカバリーする事になりました。
まだ当分入院が続きそうです。

iPadで写真を撮ってみました。
まだ不慣れなのでうまくいきません。
iPadからの投稿の練習です。
c0051107_10285350.jpg

c0051107_10285375.jpg

by suirenn2 | 2012-07-12 10:13 | Comments(8)

無題

またパソコンを修理に出すので、撮ってあった写真を載せておきます。

「山桃」、この実はジャムなど食用になるそうですが、採っている人もいないようで・・・・
樹皮を乾燥させたものは「楊梅皮=ようばいひ」と呼ばれ、解毒や止血、下痢止めなどの
漢方薬に使われるそうです。
また、タンニンを含むので草木染めなどの染料にもなるとか・・・・。
c0051107_1040543.jpg

c0051107_10402322.jpg

東御苑の「浜茄子」、赤くなってきました。
c0051107_10411449.jpg

c0051107_10412648.jpg

「吊花」、この青い実が赤くなっていくのですね。
c0051107_10472663.jpg

お花はすっかり終わり、赤い実がひときわ鮮やかに目をひきます。
c0051107_10484862.jpg

c0051107_1049024.jpg

「深山樒」、早々と赤くなった実もある・・・・
c0051107_1054711.jpg

こういう花を見ていると、これから夏とも思えないような?
c0051107_1056524.jpg

c0051107_10562070.jpg

「ミント」でしょうか?
c0051107_1114760.jpg

by suirenn2 | 2012-07-07 11:04 | Comments(4)

ちょっとご無沙汰でした

パソコンの不具合、シャットダウンが出来なくなってみてもらうことになりました。
直ったということで戻ってきましたが、どうも直ってはいないようでまだ同じ状態がおこります。

カメラのレンズも壊れました。
ズームがまったく機能しない、修理代の予想は17000~20000円くらい。
但し、あくまでも予想で、修理した方がよいのかどうか迷うところ、実際、思案中です。

持ち物の不具合に、更に持ち主の不具合も重なりました。

ヒザの痛みで歩くことがかなり辛い、外歩きが好きな身にとってこれは相当なストレス。
他に顔面の痙攣もあって、いちおう眼科でみてもらい薬を飲んでいますがどうも芳しくない。

そんなこんなで1週間が過ぎ7月になってしまいました。
パソコンもどうなるかわからないので、使えるうちに・・・・・と只今使用中というところです。
c0051107_10352924.jpg

「木欒子=モクゲンジ」、初めてみる珍しい花・・・・・
葉の形から別名「栴檀葉の菩提樹」とも言われるそうです。
秋になる実は数珠に利用されるとか・・・・・
c0051107_10464031.jpg

c0051107_10465478.jpg

「蠅毒草=ハエドクソウ」、これも初めて、豆粒ほどの小さな花です。
昔はこの根を煮詰めてハエトリ紙をつくったようです。
c0051107_10495337.jpg

「大葉擬宝珠=オオバビボウシ」、これも私としては珍しい花・・・・・
豊北地方で「うるい」とよばれる山菜だそうです。
また、「山かんぴょう」の別名があり、乾して保存食に利用されるそうです。
c0051107_10583141.jpg

「丘虎尾=オカトラノオ」、名前の通り虎の尻尾のようだから・・・・
c0051107_1123683.jpg

c0051107_1125466.jpg

「野萱草=ノカンゾウ」、一日花で昼間だけ咲いているそうです。
c0051107_1184455.jpg

c0051107_118571.jpg

「柚香菊=ユウガギク」
c0051107_1112232.jpg

「糊空木=ノリウツギ」、名前は、和紙を漉くときの糊をこの木の皮から採ったことから・・・・
c0051107_11171880.jpg

by suirenn2 | 2012-07-04 11:23 | Comments(18)