<   2011年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

未来へ 絆と希望の明かり

c0051107_1024661.jpg

c0051107_10363.jpg

<地球・環境・平和>をコンセプトとした「光都東京・LIGHTOPIA」が、今年も開催されます。
こんな時だからこそ、東京から、丸の内から、日本に元気を届けたい。
光の祭典が、人と人の絆、希望、未来に、光を灯します。 - パンフレットより -

昨日の最終日、ちょっと出かけて見てきました。
東日本大震災からの復興を願って、従来の「地球・環境・平和」に加え、
今年は「絆と希望、そして未来へ」というテーマも込めた明かり絵が美しく灯っていました。
c0051107_10152084.jpg

c0051107_10155424.jpg

千代田区の小学生や有名人の人達のほかに、今年は岩手県、宮城県、福島県の小学生が描いた
明かり絵も灯されていました。
c0051107_10234418.jpg

偶然ながら、福島県から避難してきている親子(お母さんと小学生)がいらっして・・・・・
最初は「赤坂のプリンスホテル」へ、そして今は「番町小学校」の近くで過ごしているそうです。
その番町小学校へ通う子の明かり絵が展示されているので見に来たとのことでした。

番町小学校では、皇太子殿下がご臨席なされての創立140周年?とかの式典があったそうです。
式服を着てくるようにと言われ、それらしい服がないので慌ててしまいました・・・・・
お母さまはそんな話もしていました。
びっくりするほどきれいな方で、しかも明るく爽やかで、ほんのいっときでしたが心温まる出会いでした。
下の明かり絵がその子と、やはり福島県から来ているという同級生の作品です。
c0051107_1049578.jpg

山形県から運ばれてきたという啓翁桜が、会場の中心で雄々しく咲いていました。
「春の予感=復興への希望」を願ってのシンボルツリーだそうです。
c0051107_10572869.jpg

明かり絵のコーナーのほかに、花と水と光のコーナーもあり、冬の寒さに負けない花の強さ、
雪解けのせせらぎをイメージした水の流れなど、柔らかい光に彩られてきれいでした。

会場の電球はLEDを使用し、深夜電力を利用して充電した蓄電池を使っているそうです。
一部は、電気自動車の蓄電池も利用、そのための電気自動車もとまっていました。
c0051107_11194966.jpg

c0051107_11184272.jpg

今年もあと一日・・・・・
皆さまにはおつきあいいただきありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ。
by suirenn2 | 2011-12-30 11:28 | Comments(12)

大体 良ければ・・・・・

昔、何かの本で読んだ話、所は中国・・・・・
中国人宅の真っ白な石塀に子供が落書きをした。
日本人の親はカンカンに怒って子供を叱り、ひたすらお詫びをした。
日本人なら、こんな場合、それが常套的な対応といえるでしょう。

ところが、中国人の反応は違っていた。
石塀から少しずつ離れ、頃合いを見計らったところで眺めわたして、
「大体、白い、大体白ければよろしい」

先日受診した健康診断の結果を訊きに行って、この話を思い出しました。
血液検査に二つほどやや高い数値がある。
けれども、、異常な数値ではなく、それなら微細な数値に一喜一憂するのもアホらしい。
「大体良い、大体良ければそれでよろしい」

それにしても、お医者さんは超満員、けっこう待たされて・・・・・
診断結果のことより待つことにくたびれてしまいました。

c0051107_10114573.jpg

c0051107_10115959.jpg

c0051107_10121528.jpg

c0051107_10124228.jpg

c0051107_1013327.jpg

c0051107_10133142.jpg

by suirenn2 | 2011-12-27 10:16 | Comments(6)

ちょっと 笑って・・・・・

● 領収書のあて名
武骨な75歳、現役仕事人のおやじに、会社の買い物を頼み、必ず領収書をもらうようにと念を押した。持ち帰った領収書のあて名は「武士の武内様」。いつも「竹内」と間違われるので、「武士の武内だ」と言ったらしい。(兵庫県・武士の末裔)

● 妻の話は・・・・・
妻は近所の情報を聞き込んでは私に報告してくれる。先日のこと。「あのお宅のご主人って、奥様の話を上の空で聞いているそうよ」とまゆをひそめて言う。うちではそうでないと思っているらしい。(千葉県・演技派)

●喜寿のお祝い
老人会に入って7年目の昨年。喜寿のお祝いを期待していたら、来ない。そうだ、入会の時、つい1歳若く申告していたのだ。そして今年、年齢確認が来て、うっかり本当の生年月日を言ってしまった。結局祝い金は頂けなかった。(神奈川県・サバよみは後悔のもと)

● まさかの事
人生には、まさかの事が起こるものだ。私はメガネをかけているのだが、今まで生きてきて初めて目とメガネの間にハエが入った。慌てふためく私に、母が一言。「隙があるから・・・・」(茨城県・モーリス・キオズ)

● インド人が経営しているカレー店に入り、カレーを注文したら、スプーンが付いてきませんでした。「本格的な店なんだな~」と思い、手で食べていると店の人が「スプーンを忘れマシタ。スミマセン」と持ってきた・・・・。気まずかったです。(京都府・ジャイ子)

以上、読売新聞、日曜版より・・・・
c0051107_12105566.jpg

c0051107_12112057.jpg

c0051107_12113283.jpg

c0051107_12115655.jpg

c0051107_12121262.jpg

c0051107_12122558.jpg

c0051107_1212479.jpg

c0051107_1213466.jpg

by suirenn2 | 2011-12-25 12:13 | Comments(6)

怪我の功名

数年おきに部屋中の蛍光灯を交換している。
今年もその気になって張り切って、ホームセンターまで出かけて買ってきた。
早速、居間から作業開始、先ずは古い蛍光灯を取り外さなければならない。
脚立がないので椅子での作業、簡単なようでも不器用な私には手間取り、大仕事。

4つほどついている管を、3つまでは無事取り外し、最後のところで・・・・・・
やや乱暴に扱ったせいか、電気を差し込むところのプラスチック部分が少し欠けてしまった。
本来覆われている筈の金属部分が少々剥き出しになっている。
このまま使ったら、「これって、まずいんじゃないの?」「危険?」「漏電する?」
一人でブツブツ言いながら、作業開始早々のトラブルにガックリ!
要するに、蛍光灯を交換しようとして、照明器具本体を壊してしまったということ。
「こんなことなら、やらなければよかった」、自分で自分に腹がたつ。

ともかく、こうなってしまったら後はもう電気やさんに来てもらう他ない。
幸いに(本当にラッキーなことに)近くの電気やさんがすぐに来てくれて、とりあえず応急処置。
勧められるままに翌朝にはもう新しい器具がついて、超スピーディに一件落着。
我が家初のLEDシーリングライトがつきました。
年末のこの慌ただしい時期に、まったく時間を浪費することなく済んでほっとしました。

「怪我の功名」とは、こういうことを言うのでしょうか。
c0051107_11345077.jpg

c0051107_11351866.jpg

c0051107_11353556.jpg

c0051107_11365069.jpg

c0051107_1137625.jpg

c0051107_1137287.jpg

c0051107_11375095.jpg

c0051107_1138778.jpg

c0051107_11382783.jpg

c0051107_11384692.jpg

沈んだ雲が雪を被った山のように見える・・・・
c0051107_11393828.jpg

by suirenn2 | 2011-12-24 11:42 | Comments(6)

けっこう 見てる・・・・

今日もテレビの話・・・・・
夕食の片づけが済んでしまえば夜はやることもない、テレビを見るか本を読むか・・・。
「テレビはあまり見ない」とか言いながら、それでもけっこう見ている。
特に木曜日はテレビナイトで、8時~「歴史館・BSプレミアム」、9時~「にっぽん歴史街道・BS-TBS」、10時~「ブラタモリ・NHK」と、3時間もぶっ続けで見てるんですわ~。

他に、水曜日、10時~「京都1200年の旅・BS朝日」、土曜日、9時~「小さな村の物語・イタリア・BS日テレ」なども楽しみな番組です。

「南極物語」が終わってしまったので、ドラマでは「坂の上の雲」、これも必見で・・・・。
「坂の上の雲」も、でも、次回はもう最終回、楽しみなドラマがなくなり、チトさびしい。
来年の大河ドラマ「平清盛」に期待しているのですが、面白いかどうか、どうでしょうね。

最近のテレビは面白くないとか何だかだ言いながらも、やはり日々の暮らしの一部にはなっている。
皆さんはどんな番組を楽しく見ているのでしょう?
c0051107_11365847.jpg

c0051107_11545698.jpg

c0051107_11551171.jpg

c0051107_11563514.jpg

c0051107_11565640.jpg

鳥さん、食事中・・・・・
高い梢なのですが、ちょっと近づいただけでもぱっと逃げてしまう。
c0051107_1242941.jpg

c0051107_1275996.jpg

c0051107_129357.jpg

c0051107_12112177.jpg

c0051107_12123880.jpg

c0051107_1213074.jpg

by suirenn2 | 2011-12-21 12:13 | Comments(8)

涙 ポロポロ・・・・・

TBSの「南極物語」、昨日が最終回でした。
最初からずっと見てきて、いつも登場する犬達に感動して、涙ポロポロ・・・・・
昨日の最終回でも、誰もいない観測所の方をじっと見つめながら息絶えていく「リキ」という犬の姿は堪りませんでした。何とも切ない眼差し、それが何回となくアップで映し出されて・・・・。

「タロー」と「ジロー」が木村拓哉扮する観測隊員に再会する場面も・・・・・
猛ダッシュで走り寄ってきたもののすぐには近寄らず、窺うようにじっと見つめている・・・・・・
その様子にもう胸が抉られるようでした。

日本の南極観測の歴史を扱って内容の濃いドラマでしたが、犬達の存在が更に印象深いものにしてドラマに熱い深みを持たせていたでしょうか。
それにしても、ワンちゃん達、名演技? あれは演技なのか、どうなのか・・・・・?
撮り方が巧いせいか、どうなのか?不思議でなりません。

いろいろ考えれば「ただ感動していればいい」、そういうものでもないのでしょう。
逃げることが出来ずに首輪のあたりが真っ赤に血に染まっていたいう台詞が痛く胸にのこりました。
c0051107_1012435.jpg

c0051107_1022754.jpg

c0051107_1024336.jpg

c0051107_103410.jpg

c0051107_1032288.jpg

c0051107_1053424.jpg

c0051107_1054840.jpg

c0051107_1062288.jpg

c0051107_1064540.jpg

落ち葉が夕日に映えて輝いている・・・・・
c0051107_10103187.jpg

明鏡止水?
c0051107_10111248.jpg

by suirenn2 | 2011-12-19 10:12 | Comments(10)

最近のこと・・・・・

【空気が読めない】
写真を撮っていたら近くの建物から出てきた人が「何か居るんですか?」
「いえ、何もいません」とだけ答えて、自分のことながら唖然としました。
何という返事の仕方・・・・・。

木の下で身を屈めるようにじっとカメラを向けていたので、鳥か何かいるとでも思ってそう訊いたに違いないのです。私は紅葉の真っ赤な部分を撮りたくてそうしていたのですが、その場の状況からすれば「何か居るんですか?」「いえ、何も居ません」・・・・・では、あまりにも失礼な返答、こういうのを「空気が読めない」というのでしょうね。自分でも気がついて、言葉を付け足し、少し雑談もして、失礼にならずに済んだのが幸いでした。
c0051107_8492742.jpg

c0051107_8494354.jpg

c0051107_85555.jpg
【朝鮮朝顔】
先日アップしたこの花は「朝鮮朝顔」だそうです。
ちょうどお家の方がいらっして暫く花談義、取り置きの種を持たせてくれました。

この青紫の花の他に白いのも咲くそうです。

面白いのは・・・・・
白と青とでは、種のトゲトゲが違っていて、
確か、白い花の方がトゲが鋭いのだかとか・・・・。






   
c0051107_931215.jpg

c0051107_944368.jpg

【にんきがない?】
通りがかりに何となく「にんきのない」と読んで・・・・・??
この場合は「ひとけのない」と読むんだ~!
でも、低学年の小学生など読めるかな?
c0051107_91352.jpg

c0051107_9255414.jpg

c0051107_926920.jpg

c0051107_9263170.jpg

c0051107_9265168.jpg

青首大根・・・・・プランターでもこんなに育っている。
c0051107_9285268.jpg

c0051107_9321147.jpg

c0051107_9322645.jpg

by suirenn2 | 2011-12-17 09:41 | Comments(8)

「いちえ会」望年会 2011/12/11

c0051107_9252689.jpg

11日はパソコン教室の「望年会」でした。
会場は去年と同じ新宿の三井ビル内の三井倶楽部、去年は昼間でしたが今年は17時からで、
高層からの夜景がきれいでした。
c0051107_9432168.jpg

最悪の写真ですが、出かけた記念に載せておきます。
サンタさんはO先生、真っ赤なコスチュームには何やらいっぱいぶらさがっています。
100円ショップで仕入れてきた品々で、「よ~い、ドン」でいっせいにもぎ取るのですよ。

他に例年通り「ビンゴ」の余興もありました。
このビンゴ、あと一つでビンゴが成立する時に「リーチ」と声をかけるわけですが、
これは麻雀から派生した日本独特のやり方なのだそうです。
初めてビンゴなるゲームを知ったのは、中学生の頃、アメリカ人のクリスマスパーティへ招かれた時でした。こんなゲームひとつでも当時はカルチャーショックでした。
ビンゴゲームをする度に戦後のまだ決して豊かではなかった時代を、むしろ良き時代として懐かしく思い出します。
c0051107_10311284.jpg

c0051107_10312889.jpg

c0051107_10314684.jpg

c0051107_103273.jpg

c0051107_10322011.jpg

c0051107_10324067.jpg

c0051107_10334713.jpg

c0051107_1034238.jpg

c0051107_10342786.jpg

by suirenn2 | 2011-12-13 10:36 | Comments(10)

皆既月食

c0051107_10422872.jpg

11年振り、皆既月食、ご覧になりましたか?

7時頃だったでしょうか、月が出ているかと思いベランダから眺めたのですが、
その時刻、我が家からは月はまだ見えない、建物の蔭になってしまって・・・・。
それでも月食が始まった時刻にはほぼ真上にくっきりと輝いていました。

寒いので出たり入ったりしながらでしたが、みるみる欠けていく様子や
皆既月食で赤み帯びた幻想的な月を見ることがでました。
赤く染まった月、「地球をとりまく大気で屈折した太陽光が月をかすかに照らす」、
そういう説明でわかったような気がしますが、理屈は超えて本当に幻想的、きれいでした。

それにしても、大昔の人はこうい現象を見てどう思ったのでしょうね?
科学的な知識などまったくない時代、ある晩、突然月が欠けるとしたら・・・・・・?
そんなことも思いながらの天体ショーの観測でした。
カメラを持ち出して写真も撮ったのですよ。
「よせばいいのに・・・・」、結果は、それが答でした~!
c0051107_11433553.jpg

c0051107_11502485.jpg

c0051107_11504389.jpg

c0051107_11513663.jpg

c0051107_11514935.jpg

c0051107_11522672.jpg

c0051107_11523955.jpg

c0051107_1153029.jpg

c0051107_11542225.jpg

c0051107_11544553.jpg

by suirenn2 | 2011-12-11 11:58 | Comments(6)

手 帳

今年もステキな手帳をいただきました。
パソコンで作られたお手製のもの、B5用紙を使っているので(13×18)ほどの大きさです。
もう何年も使っていますが、しっくり馴染むというか、とにかく使いやすいのです。
中は下のようにマス目になっていて、これがちょうど良い具合に書きやすいのですね。
Dさん、ありがとうございました。
c0051107_8301852.jpg

手帳といえば「予定」を記入しておく・・・・・そういう使い方が多いでしょうか。
私など最近は日時を忘れてしまっていることがあるので、これは確かに有効な使い方です。
でも、実際にはそんなに予定があるわけではない、むしろ日常のちょっとしたことを書きとめておく、
その方が役立っています。特に、新聞や雑誌の書評をみて本を買うことが多いのでメモしておく。

けれども、いまやスマホやケイタイの時代、手書きの手帳はどうなのでしょうね?
どれくらい利用されているものなのか、売れているのかどうか、興味がありますね。
c0051107_94108.jpg

長寿? 頑張っている? しぶとい?
c0051107_9485960.jpg

c0051107_949188.jpg

c0051107_9493426.jpg

「ハッピーベリー」と名札がついていました。
「真珠の木」、これも園芸用の名前だそうですが、実は白、ピンク、赤、紫などあるそうです。
c0051107_9585986.jpg

c0051107_100411.jpg

c0051107_1013164.jpg

c0051107_1015219.jpg

c0051107_1021899.jpg

c0051107_1033210.jpg

c0051107_1041795.jpg

by suirenn2 | 2011-12-10 10:08 | Comments(4)