<   2011年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ベツレヘムの星

グランドの土手がうっすらと雪が積もったように真っ白です。
ここは駒場東大キャンパス、甘菜の群生がびっしりと土手を埋め尽くしている。
細葉大甘菜=オーニソガラム・ウンベラツムという種類のようですが、キリストの生誕に因んだ
伝説から「ベツレヘムの星」の別名があります。

c0051107_10353767.jpg

c0051107_103848.jpg

毎年、楽しみにしているお花です。
楚々としたお花ですが、それにしても、繁殖力旺盛、逞しい生命力を感じます。
花の裏側に青い筋が通っていて、これが魅力的なのですね。
c0051107_10471177.jpg

c0051107_10473693.jpg

ついでに構内をひとまわりして・・・・・
c0051107_1050238.jpg

c0051107_10503729.jpg

c0051107_10513250.jpg

c0051107_1101351.jpg

ゴールデンウィークですね、皆さまはいかがお過ごしですか?
by suirenn2 | 2011-04-30 11:24 | Comments(11)

久し振りの会食でした

声がかかり夕べは元の職場のメンバーと会食でした。
退職してもう8年になりますから、今でも呼んでもらえるのは有り難いことです。
若いと思っていた後輩たちも今や40代、心身ともに英気が漲って頼もしく見えます。
社会を担う現役達、やはり、勢いがあり弾みがあって、会話も未来志向です。
私までつられて大いに盛り上がり、飲んで食べて楽しいひとときになりました。
c0051107_10264274.gif

あちらこちらで牡丹の花が・・・・・・
華やかで見とれてしまいますが、さて、写真に撮るとなるとたじろいでしまう。
カメラを向けたものの、どうやって撮ってよいのか?どうも苦手なお花です。

c0051107_1173963.jpg

c0051107_11807.jpg

c0051107_1182233.jpg

c0051107_1184181.jpg

c0051107_119211.jpg

c0051107_1194012.jpg

c0051107_11111638.jpg

c0051107_11122193.jpg

by suirenn2 | 2011-04-28 11:14 | Comments(12)

すぐれもの

この木枠は何だと思いますか?
c0051107_23162132.jpg

結構な優れもの、パソコンを乗せておくお手製の台なのですよ。
手前の方がやや低めになっていてフィット感も最高、熱を放出するのでPCの冷却に最適です。
「いちえ会」のメンバーの方が作ってくださり、すでに教室では使われているのですが、
この度、震災の義捐金募集もかねて私達にも作ってくださいました。
前から欲しいと思っていたので、ゲットしてホクホク、Sさん、ありがとうございました。
丁寧な手仕事で義捐金へ・・・・・・頭が下がります。
c0051107_23313580.jpg

今日の写真も東御苑で撮ったものです。

「花筏」、風流な名前ですね。
この小さな花が7~8月頃には黒っぽい実になるとか・・・・・・
その実は食べられるそうです。
c0051107_23353766.jpg

c0051107_233617.jpg

「小紫陽花」、薄紫の花はこれからです。
c0051107_23413966.jpg

真っ赤な実の割りには花は地味な「夏茱莫」
c0051107_23541496.jpg

c0051107_23543691.jpg

c0051107_23552755.jpg

名前がわからなかった時、八重のユキヤナギかと思ったものでした。
「蜆花」、貝のシジミに似ているのですかね?
花は咲いても実はならないそうです。
c0051107_011920.jpg

「蓮華草」が花盛りでした。
c0051107_0415100.jpg

c0051107_06568.jpg

丸の内のハナミズキです。
c0051107_0173194.jpg


More 白鳥が飛んだ
by suirenn2 | 2011-04-27 00:24 | Comments(6)

東御苑 4月24日

お目当ては「チゴユリ―稚児百合」、咲いているようなので出かけてみました。
二の丸雑木林の中でけっこう咲いていました。
小さなお花です、膝をつき腰をかがめて・・・・・・・「コンデジの方が撮りやすいかも?」
そんなことを思いながら夢中で撮ってきました。

c0051107_10255833.jpg

c0051107_10263058.jpg

「ホウチャクソウー宝鐸草」
寺院のお堂に飾られる宝鐸(風鐸)に似ているところからこの名前になったそうです。
秋には黒っぽい実をつけるとか・・・・・それも見てみたいものです。
c0051107_1050223.jpg

c0051107_10505719.jpg

文字通り船のイカリに似ているところから「碇草」、「錨草」とも・・・・・
ピンクや紫の花色もあるようです。
c0051107_10572784.jpg

c0051107_10574733.jpg

秋に赤い実が二つ、ヒョウタンのようにくっついて生るところから「ヒョウタンボク―瓢箪木」、
白いお花ですが、黄色っぽい部分もあり「金銀木」の別名もあるそうです。
c0051107_1112338.jpg

絶好の行楽日和、東御苑もたくさん人が出ていました。
前回行った時にはし~んとして寂しい感じでしたが、人がいた方が気持ちが和みます。
3.11以来そういう想いが強くなってきました。
c0051107_11421265.jpg

c0051107_11433545.jpg

c0051107_1144488.jpg

by suirenn2 | 2011-04-25 11:47 | Comments(8)

ライラック 紫丁香花

写真を撮ってきてパソコンに取り込んだものの画像を見ることができない。
「この画像はwindowsでは見ることができない」
そんな表示が出て・・・・・普通ならそれで何かピンときそうなものですが、
鈍感な私は何か起こったのかさっぱりわからずギブアップ状態でした。

結局、パソコン購入時にお世話になった方にみていただいて・・・・・・
何と、ま~、カメラの「画質モード」がどういうわけか「RAW」になっていて、
従って「ファイル形式」は「NEF」で、どうやらカメラのこのファイル形式が「JPEG」でないために
画像が見られないようなのでした。

カメラ付属のソフトウェアを使ってPCと接続すれば、ROW画像とJPEG画像の調整や
ファイル形式の変換などが出来るようなのですが・・・・・カードスロットのSDカードを差し込む
操作では読みとりに無理があったのでしょうか?

ともかく、一件落着でほっとしました。Hさん、お世話になりましてありがとうございました。
ブログを時々見てくださっているとのこと、それも、ありがとう!
c0051107_22443452.jpg

散歩道でライラックのお花が目につきます。
フランス語の「リラ」という別名もお馴染みですが、これはサンスクリット語の「暗青色」の意味に
由来するとか。実際、青や白のお花もあるようですが、現在は赤紫色の花が一般的ですね。

c0051107_2315562.jpg

c0051107_232165.jpg

c0051107_232383.jpg

c0051107_2325721.jpg

c0051107_2332088.jpg

c0051107_234319.jpg

c0051107_2342253.jpg

c0051107_2344582.jpg

by suirenn2 | 2011-04-23 23:08 | Comments(2)

藤が咲き始めました。
散歩道には藤棚を設えたお宅が何軒かありますが、
こちらのお宅の藤が毎年もっとも早く咲き出します。

「吉野のサクラ、高雄のモミジ、野田のフジ」とも言われ、大阪の野田地方の「野田フジ」は
有名なのだそうですが、種類については私はまったくわかりません。
まさに「藤色」、光の加減で濃くも淡くも見える得も言われぬ藤色にうっとりするばかりです。

c0051107_10524244.jpg

c0051107_10531124.jpg

c0051107_10534684.jpg

c0051107_10541930.jpg

c0051107_10551645.jpg

c0051107_10555313.jpg

c0051107_11191660.jpg

こちらのお宅でも・・・・・
c0051107_11222634.jpg

c0051107_11283292.jpg


c0051107_1123297.jpg

風がないので鯉のぼりさんは休憩中・・・・・?
c0051107_11305748.jpg

by suirenn2 | 2011-04-21 11:32 | Comments(14)

Facebook 再学習

昨日の「火曜悠々」のPC講座はFacebookの学習でした。
前にFacebookにはすでに登録してありいつでも利用できるようにはなっていたのですが、
いまいち使い方がよくわからない、それで、開店休業のままになっていました。

今回新たに学習して、自分なりに気軽に使えることがわかり納得。
「火曜悠々」のメンバー同志でもいかようにもコミュニケーションがとれそうです。
勿論、メンバー同志に限らず友達の輪を広げていくこともできる。
ブログやTwitter、或いはメールともまた違った面白さ、新鮮さを感じました。
ユーザー数5億人とも言われるほどに世界中で何故これだけFacebookが浸透しているのか、
それもわかるような気がしました。
c0051107_1133489.jpg

c0051107_11334327.jpg

c0051107_11341033.jpg

c0051107_11363419.jpg

名前は違うかも・・・・・?
c0051107_11373338.jpg

c0051107_1138196.jpg

c0051107_1138564.jpg

c0051107_11391595.jpg

これは・・・・? 名前がわかりません。
c0051107_11405064.jpg

c0051107_11411038.jpg

by suirenn2 | 2011-04-20 12:01 | Comments(6)

花水木など・・・・・

ハナミズキ、英名では「ドックウッド」というそうです。
この木の皮を煎じて犬の蚤を退治したことからつけられた名前とか・・・・・。
日本への渡来は明治期で、明治42年に東京市長だった尾崎行雄が、平和の使者として
アメリカにサクラを贈った・・・・・その返礼としてこの花が贈られてきた経緯はよく知られています。
そして、太平洋戦争中は「敵国の木」として憎まれ、殆ど伐採されたことも・・・・・。

c0051107_8575636.jpg

c0051107_8583391.jpg

c0051107_8585838.jpg

本当はもっと白いお花なのですが・・・・・・
「アワブキ」ではないかと思うのですが、はっきりわかりません。
焚き木にして燃やすと枝の切り口から泡を吹き出すところから「泡吹」・・・・・
c0051107_965947.jpg

c0051107_981470.jpg

小さな花が丸く集まっているように見えて、その様子が手毬のようなのでこの名前に。
コデマリよりも大きい花に「オオデマリ」があり、ともに「テマリバナ」の別名を持っていますが、
コデマリはバラ科、オオデマリはスイカズラ科で直接の関連はないそうです。
c0051107_9173576.jpg

c0051107_918221.jpg

そのオオデマリも咲き始めていますが、最初はこんな緑色なのですね。
c0051107_9222044.jpg

c0051107_9224794.jpg

c0051107_9365911.jpg

c0051107_9373667.jpg

赤い葉のモミジもありました、やはり、花をつけています。
c0051107_9404159.jpg

c0051107_9411320.jpg

by suirenn2 | 2011-04-19 09:42 | Comments(10)

公園で・・・・・

新宿御苑ではまだ蕾でしたが、散歩道の公園の「御衣黄」が咲いていました。
咲き始めの淡緑色から赤紫色へと色変わりしていく珍しい八重桜です。
桜といえば白かピンクとばかり思っていたので、初めて見た時にはびっくりしたものでした。
家の方ではここの公園とあと1本、ある寺院の墓地にあるのが見られるだけです。

c0051107_11362994.jpg

c0051107_11372814.jpg

目に沁みるような緑に赤い小さなお花が風に揺れて、今頃のモミジもいいものです。
c0051107_11415471.jpg

c0051107_11421494.jpg

c0051107_11434847.jpg

ウメも可愛い実をつけ始めました。
まだ1センチくらいの小さな小さな実・・・・・
でも、公園の梅は大きくならずにみな落ちてしまうみたいです。
c0051107_11522924.jpg

c0051107_11532382.jpg

公園の一角にはシロヤマブキの群生地もあります。
でも、薄暗がりで、写真はうまく撮れないんだね~、。
c0051107_1201726.jpg

ツツジも咲き始めたけれど、写真は苦手・・・・
見るだけでカメラを向けるのは避けているお花です。
c0051107_1234536.jpg

道路沿いに回路従として植えられたばかりのハナモモが健気に花をつけて・・・・・
c0051107_1265374.jpg


さぁ~、今日はどっちの方へ出かけましょう?
どんなお花に会えるかな?
by suirenn2 | 2011-04-17 12:11 | Comments(4)

新宿御苑

昨日は、「ぴんばけクラブ」の撮影会で新宿御苑へ・・・・・・。
花吹雪の中、「長州緋桜」「関山」「一葉」「白妙」「鬱金」など沢山の桜を愛でてきました。
私の好きな「御衣黄」はまだ蕾でした。
それにしても、こんなに桜の種類が多いのかと改めて驚きます。

新宿御苑からもスカイツリーが見えるのですね。
c0051107_9375863.jpg

c0051107_101158.jpg

c0051107_10114416.jpg

c0051107_1012435.jpg

水面は真っ白・・・・・・
c0051107_10135718.jpg

c0051107_10151634.jpg

c0051107_10183851.jpg

c0051107_10185458.jpg

ご一緒の皆さま、お世話さまでした。
by suirenn2 | 2011-04-16 10:29 | Comments(6)