<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

残暑お見舞い申し上げます

c0051107_7434540.jpg

相変わらずの猛暑日続きです。
皆さま、おかわりございませんか?

8月15日は私が住む大田区の平和祈念の花火大会でした。
我が家のベランダから見えるので何枚か写真を撮りましたが失敗でした。
本当はもっと間近にもっと大きく見えたのですが・・・・・・。
c0051107_8124431.jpg

ベランダといえば・・・・・・
先日、指にからみついたセミの一件をお話しましたね。
ベランダの鉢の小枝にとまらせたのですが、結局、命尽きて枝から落ちたので
鉢の土をそっと被せておきました。

その翌日の出来事です。
びっくりするほど近いところでセミの鳴き声がきこえる・・・・・
何とベランダの軒先というか天井にとまっていたのです。
c0051107_832786.jpg

こんなところにセミがとまるのは勿論初めてのこと。
しかも、そこは、命尽きたセミを埋めた鉢のちょうど真上でした。
セミは暫く鳴いていました。
私には何だか仲間の死を悼んで鳴いているようにも思える出来事でした。
c0051107_856479.jpg

c0051107_8575460.jpg

c0051107_858153.jpg

c0051107_8583998.jpg

c0051107_8585847.jpg

c0051107_8595353.jpg

c0051107_901471.jpg

by suirenn2 | 2010-08-18 09:13 | Comments(20)

終戦の日

第二次世界大戦が終わってから65年・・・・・
私には戦争の記憶は殆どありません。
ともかくも65年を平和な中で生きてこられたのは幸せなことでした。

孫達が来て賑やかでした。
c0051107_902085.jpg

よく喋りよく笑いながらトランプに興じています。
こんな他愛もない光景も平和なればこそでしょうか。
お喋りしたり笑ったりしながら何ほどのこともなく過ぎていく日常・・・・
そんなささやかな日常がしみじみと有り難いことに思えます。

読売新聞の社説に・・・・・
終戦の日」は、過去の歴史を踏まえつつ、国際協調の下、世界平和のために
積極的に行動する決意を新たにする日にしたい
・・・・・とありました。
頭の中を素通りしていきそうですが、それではいけないのですね。
戦争や平和について、子どもや孫達へ何もバトンタッチが出来ていないようで
「これでいいのかな~?」と今朝は少々そんな思いが頭をかすめています。
c0051107_9462948.jpg

c0051107_9541148.jpg

c0051107_9543197.jpg

c0051107_9545094.jpg

c0051107_9553249.jpg

c0051107_955519.jpg

c0051107_9563598.jpg

c0051107_1003328.jpg

c0051107_1005726.jpg

by suirenn2 | 2010-08-15 10:03 | Comments(2)

巨大氷山 漂流

昨日のことですが、新聞を読みながら思わず唸ってしまいました。
「巨大氷山 漂流」の記事、北極圏にある氷河から巨大氷山が分離して
大西洋まで漂流する蚊の性があるというNASAなどが発表した記事でした。

驚いて思わず唸ったのはその大きさです。
約260平方㌔・㍍・・・・とあり、何となく大きな氷の山を想像していたら、
何とJR山手線内側の4倍近い面積なのですって・・・・・。
もはや想像を絶した大きさです。

氷山と衝突して沈没したタイタニック号のような衝突事故が懸念されているようですが、
それより何より私には「こんなことってあるんだ~?」とびっくり仰天の驚きでした。
太古の昔から永久不滅と思えるような氷河が崩れていく・・・・・
これも地球温暖化の影響なのでしょうか?
スケールが大きすぎて実感がないのですが、何だか地球が崩れていくようで
ちょっと怖い気もするるニュースではありました。
c0051107_11191181.jpg

c0051107_1120450.jpg

c0051107_11202175.jpg

c0051107_11204477.jpg

c0051107_1121945.jpg

c0051107_1121334.jpg

c0051107_11225994.jpg

c0051107_11232012.jpg

c0051107_11234832.jpg

c0051107_1124874.jpg

by suirenn2 | 2010-08-13 11:31 | Comments(6)

ちょっとご無沙汰でした

立秋も過ぎて暦に上では秋ですが相変わらずの暑い毎日です。
皆さま、おかわりございませんか?

ちょっとブログもご無沙汰でした。
この夏は少し学習しなければならないことがあり、
そちらの方に時間も気もとられて中々ブログの方へ頭がシフトしません。
また、こんな時に限って何かと雑用もかさなります。
いつの間にかすっかり日が過ぎてしまいました。
c0051107_9111917.jpg
数日前・・・・・
マンションの庭で、目の前に何かポトリと落ちました。
セミでした。

何の気なしにちょっと指で触ったら、何と指にしがみついてきました。
もう命尽きたとばかり思っていたのに、まだ生きていたのです。
微かな息遣いが指に伝わってきます。

「どうしよう?」
振り捨てるわけにもいかず、何となくそのまま家に戻って、仕方ないのでベランダの鉢の小枝にとまらせました。

それから、1日ほど小枝にとまっていましたが、結局落ちて蜂の中で一生が終りました。
何で家まで連れてきてしまったのか・・・・・・?
指に巻きつかれて慌ててしまったのかもしれません。
小さな小さな残りの命を感じた私にはちょっとしたハプニングでした。
c0051107_1023415.jpg

まだまだ残暑が厳しいようです。
皆さま、どうぞ暑さ負けしないようにご自愛ください。
c0051107_1044395.jpg

c0051107_105169.jpg

c0051107_1055193.jpg

c0051107_1062333.jpg

c0051107_10929100.jpg

by suirenn2 | 2010-08-11 10:11 | Comments(10)

ランタナ ~ 七変化

ランタナが花盛り・・・・・・
蕾から咲き始め、開花とともにどんどん色が変わっていくので
「七変化」の別名があるそうです。

品種によって違いもあるようですが、普通は、黄色から咲き始め、橙色、赤色、
或いは白やピンクへと変わっていくそうです。

多くの昆虫の目は、赤色より黄色を敏感に感じるとか・・・・・。
だから、咲いたばかりの黄色い花に虫達は集まり、受粉の効率を上げているのですね。
実際に観察した人がいて、虫達は見事に中央の黄色い花にとまり、
まわりの他の色にはとまらなかったそうです。

何とも可愛らしいお花ですが、葉や実には有毒物質が含まれたいるそうです。
それと、茎が四角いのも特徴で、ちょっと茎の表面をこすってみると一目瞭然とか・・・・。
気が向いたら試しにやってみましょうか。

c0051107_10172186.jpg

c0051107_10173540.jpg

c0051107_10175083.jpg

c0051107_10181847.jpg

c0051107_10184185.jpg

c0051107_10192454.jpg

c0051107_10195736.jpg

by suirenn2 | 2010-08-01 10:23 | Comments(8)