<   2010年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ありがとう!!

サッカー、パラグアイ戦は残念でした。

「日本8強逃がす」「PK戦苦杯」「死闘120分力出し切る」「ニッポン悲鳴
祈り届かず」「雄姿忘れない」「夢は4年後へ」「ありがとう言いたい」・・・・・・
新聞の見出しがすべて気持ちを表しています。

最後の最後まで息詰まるほどの素晴らしい試合でした。
テレビを通してですが、こういう場面に居合わせたことに感謝感激です。
選手の皆さんには心から「ありがとう」と言いたいです。

c0051107_1151399.jpg

c0051107_1154993.jpg

c0051107_116166.jpg

c0051107_1163894.jpg

c0051107_1173895.jpg

c0051107_1175546.jpg

c0051107_118147.jpg

by suirenn2 | 2010-06-30 11:10 | Comments(4)

落 羽 松

今日は「訂正」とお詫びです。

先日「メタセコイヤの実」としてご紹介しましたが、これはメタセコイヤではなくて
ラクウショウ」です。
c0051107_9481495.jpg

漢字では「落羽松」と書き、沼地などに多く見られるところから別命「沼杉」・・・・・
メタセコイヤに似ているのですが、葉のつき方が違うみたいです。
メタセコイヤが対生(左右そろって出てくる)」なのに対して、ラクウショウは
「互い違いにはえてくる互生」なのだそうです。

家の方にはメタセコイヤの木が多いのですが、他のどの木を見ても
実など一つも生っていない・・・・・それで、調べてみてわかりました。
間違いでした、「ゴメンナサイ」です。

今日のお花は名前がわからないものばかりです。
もしわかるのがあったら教えてください。
c0051107_10131469.jpg

c0051107_10133525.jpg

c0051107_10144484.jpg

c0051107_1015616.jpg

c0051107_10153354.jpg

c0051107_10155681.jpg

c0051107_10161825.jpg

by suirenn2 | 2010-06-29 10:18 | Comments(8)

法事 ~ お盆のこと

昨日は叔母の一周忌の法事でした。
久し振りにいとこ達とも顔を合わせ、和やかなひとときになりました。

新盆の法要も併せて行われ、法要の後にはお坊さんのお話がありました。
お盆の意味というか、いわゆる「盂蘭盆会」についてのお話でしたが、
新盆の時には「白い提灯」を用いるというのが印象的でした。
私の記憶ではその辺は曖昧で、普通の「盆提灯」しか浮かんでこない・・・・・。

それでもいろいろと浮かんでくることがありました。
門前などで焚く「迎え火」や「送り火」、果物や野菜などを盛った「盆棚」・・・・・
京都の五山の送り火、或いは精霊流しといったことがお坊さんのお話を聞きながら
断片的に頭をかすめました。

「盆と正月が一緒にきたような」という言葉もあるように、お盆は年中行事の
二大イベントのひとつだったようです。
我が家では7月15日前後をお盆としていますが、一般には8月15日前後、
俗にいう「月遅れのお盆」の方が盛んなようです。
皆さんのお宅はいかがですか。

c0051107_9354620.jpg

c0051107_9454628.jpg

c0051107_946759.jpg

c0051107_946321.jpg

c0051107_9472222.jpg

c0051107_9474081.jpg

c0051107_948471.jpg

c0051107_9482369.jpg

c0051107_9484544.jpg

by suirenn2 | 2010-06-28 09:50 | Comments(8)

生まれました!!

やきもきしていたツバメですが、やっとヒナが誕生しました。
2~3羽はいるでしょうか、まだ巣にもぐっていてはっきりはわからないのですが、
賑やかな鳴き声が聞こえます。
親鳥がせっせと餌を運んでいます。

c0051107_10504741.jpg

ただ、観察するのも写真を撮るのも難しい・・・・・。
うまく姿を隠す場所がないのでかなり離れたところから見ることになります。
前に観察したところは近くに生垣がありそこに隠れていくらでも見られたのですが、
ここは駐車場なのでそうもいきません。
巣に近づき過ぎないように、邪魔にならないように・・・・・・
気をつけながら見せていただくことにしましょう。
ともかく無事誕生したようでほっとしました。
c0051107_11231040.jpg

c0051107_11253674.jpg

c0051107_11255842.jpg

c0051107_11261981.jpg

c0051107_11271978.jpg

c0051107_1129184.jpg

c0051107_11292644.jpg

by suirenn2 | 2010-06-26 11:34 | Comments(8)

素晴らしい試合でした

サッカー、デンマーク戦、3-1で勝ちました。
立ち上がりピリッとしない感じでどうなるかと思いましたが、
前半早々の本田の見事なフリーキックに「やった~!」、
いっきに気持ちが盛り上がりました。
2本目の遠藤のフリーキックも見事に決まり、「これは、いける」
何だかもうドキドキしてきました。

後半のペナルティキックはいったんは防いだものの残念、2-1になりました。
それだけに終盤で岡崎のシュートが決まった時には「ヨッシャ!」、
椅子から飛びあがり、拍手喝采で部屋中を動き回っていました。

見応えのある素晴らしい試合でした。
選手の皆さん、感動をありがとう!
3時半に起きて観戦した甲斐がありました。
デンマークも善戦でしたね。
いよいよ決勝リーグ進出、これからが本番です。
ニッポン、ガンバレ!!
c0051107_7382018.jpg

「源平臭木」、別命「源平葛」「源平木」とも言われるそうですが、
源氏の赤旗、平家の白旗になぞらえているようです。
c0051107_745269.jpg

c0051107_7453088.jpg

c0051107_7455141.jpg

これは「ミッキーマウスの木」でしょうか?
c0051107_7492667.jpg

c0051107_7494416.jpg

また「時計草」をみつけました。
前にもアップしていますが、同じ種類ですね。
c0051107_805372.jpg

c0051107_851780.jpg

c0051107_873766.jpg

by suirenn2 | 2010-06-25 08:15 | Comments(8)

友達の送別会でした

昨夜は友人の送別会でした。
ご主人が定年退職して郷里の山形へ引っ越すことに・・・・・・。
本当はこのまま東京に住んでいたかったそうですが、ずっと社宅住まい、
さて東京で家1軒構えるとなると大変な金額で、郷里へのUターンを決断したそうです。
帰れる故郷があるなんで、私には羨ましい話です。

仕事をしていた時の仲間で、もう30年もの飲み友達です。
寂しくなりますが、「いつでも遊びに来て・・・・」と言われたので、
それはそれでまた楽しみなことになりました。
7時すぎから12時近くまで、大勢集まって賑やかで楽しいひとときでした。
c0051107_11144754.jpg

c0051107_11154173.jpg

c0051107_1116090.jpg

c0051107_11162747.jpg

c0051107_11173217.jpg

c0051107_11175575.jpg

c0051107_11182155.jpg

c0051107_1119217.jpg

c0051107_11203556.jpg

c0051107_11194320.jpg

by suirenn2 | 2010-06-24 11:24 | Comments(6)

木苺を思い出します

子どもの頃「キイチゴ」を食べて「美味しかった」記憶があります。
田舎で過ごした小学生時代、その辺に生っていたのを摘まんで食べた・・・・
オレンジ色っぽい実と美味しかったこと以外は覚えていないのですが、
妙に懐かしい思い出になっています。
木苺の実ひとつも最高のおやつだったような貧しい時代でした。

それで、「キイチゴでしょう」と教わった時には早速摘まんで食べてみました。
ところが、美味しいどころか、はっきり言って「不味い」、食べられたものではありません。
それでも、ずっと「木苺」と思いこんでいたのがこの実です。

c0051107_8511091.jpg

c0051107_852996.jpg

これは木苺ではない・・・・・どうやら「楮=こうぞ」の実のようです。
ヤレヤレ、「キイチゴがこんなに不味い筈がないと思っていましたが一件落着、
去年までは「キイチゴ」で載せていたと思うのですが訂正です。

ついこの間お花をみたばかりと思っていたのにもう実をつけています。
c0051107_9314692.jpg

c0051107_9321425.jpg

c0051107_9333195.jpg

真っ赤に熟してきました。
c0051107_9344488.jpg

c0051107_935485.jpg

実は食べられるようですが・・・・・?
c0051107_9394872.jpg

c0051107_9401050.jpg

c0051107_946458.jpg

by suirenn2 | 2010-06-23 09:53 | Comments(10)

夏 至

二十四節気のひとつ、北半球では一年のうちで最も昼の時間が長くなり、
夜の時間が短くなる日、改めて言うまでもないことですが・・・・・。
昼の時間が最も長いといっても梅雨の真っ只中で、日照時間は冬よりも少ない少ないようです。そのせいか、感覚的には、これから夏にかけての方が昼の時間が長く感じられます。

冬至の時にかぼちゃを食べるように、夏至でも決まった食べ物を摂る習慣もあるようです。
例えば、関西地方では、タコの8本足のように稲が深く根を張ることを祈願して「タコ」を食べるところがあるとか・・・・・?本に書いてあったのですが、「タコ」というのが面白みがあります。

雨は降っていないけれでどんよりして、風が冷たい。
ちょっと忙しく動き回っていたので今日は一日家で過ごします。
今朝は5時前に起床、長い一日になりそうです。

c0051107_10183953.jpg

「凌霄花」、難しい漢字です。
これで「のうぜんかずら」と読めたらたいしたものです。
c0051107_10474930.jpg

c0051107_10481296.jpg

別命「檜扇水仙」、南アフリカ原産だそうですが、日本で野生化したものも多いようです。
c0051107_10554952.jpg

c0051107_1143917.jpg

c0051107_115269.jpg

c0051107_1151982.jpg

最近、面白がって撮っているのが、これ・・・・・・・
クレマチスのお花の後が「どうしてこうなるの?」
c0051107_11143629.jpg

c0051107_11145620.jpg

昨日の夕方、「群青の空」・・・・・
空がこんな色に撮れるのも珍しいことです。
c0051107_11212815.jpg

by suirenn2 | 2010-06-21 11:22 | Comments(10)

黒茎アジサイ

珍しいアジサイなのだそうです。
どこが珍しいかといえば、真っ黒な茎・・・・・
言われてみなければ気付かないことでした。

c0051107_903037.jpg

「どうぞ持っていってください」
言うなりもうハサミでチョキンと切って持たせてくれました。
一昨日、お花の写真を撮らせてもらったお宅での嬉しい出来事でした。
c0051107_9121121.jpg

門のところでこの珊瑚花を撮らせてもらったのですが、
ちょっとした挨拶からお庭も見せていただいて、暫くの花談義・・・・・・・。
布袋草を浮かべた水槽があり、はやけたばかりの芥子粒ほどのメダカがみえました。
「大きくなるでしょうから、またメダカも見にきてやってくだい」
私もメダカの成長が楽しみになりました。
c0051107_9561623.jpg

お花の写真を撮らせてもらう・・・・・・
たったそれだけのことからご縁をいただきます。
「世の中、見捨てたものじゃない」、いえ、人の世は素晴らしい!
c0051107_109761.jpg

c0051107_1093764.jpg

c0051107_1010699.jpg

c0051107_10104720.jpg

c0051107_10121758.jpg

c0051107_10132740.jpg

by suirenn2 | 2010-06-19 10:16 | Comments(8)

木陰にはほっとします

暑いときは木々の緑が一幅の清涼剤、ひときわ美しく目に沁みます。
散歩の途中で木陰で休むことも多いのですが、そんな時にはただの何でもない木でも
神々しいほどに見えることがあります。
大きく枝を伸ばしたっぷりと葉をつけた木々が、しみじみと有り難く思えるのですね。
一樹の陰一河の流れも多生の縁」ということでしょうか。

それにしても、メタセコイアが今頃こんな実をつけているとは・・・・・・・
木陰で休みながらふと見上げてびっくり、私には大発見になりました。

c0051107_10112332.jpg

c0051107_10115273.jpg

c0051107_10122055.jpg

去年の黒い実もまだ残っていますが、これは今年の新しい実・・・・・
c0051107_10143661.jpg

小粒でもピリリと辛い・・・・・
それより、葉に隠れて見えにくいけれど、棘が鋭いですね。
c0051107_10253359.jpg

c0051107_10255763.jpg

お花はこんな感じ・・・・・・(4月半ば頃)
c0051107_1028409.jpg

c0051107_1032311.jpg

緑ばかりでなく少しは色も添えて・・・・・・
c0051107_10335392.jpg

c0051107_10341298.jpg

c0051107_10343282.jpg

この子はだ~れ?
姪の子のヒ~ちゃんに散歩の途中でバッタリ・・・・・・
c0051107_1040384.jpg

by suirenn2 | 2010-06-18 10:45 | Comments(14)