<   2009年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

どうしてデジタル放送に変えるの?

皆さんのお宅にも届いているでしょうか?
総務省からの案内、「地デジ説明、相談会」の案内です。
うちの方は10月と11月がその強化月間のようで、区役所や高齢者が集まる施設などで
頻繁に開催されるようです。

2011年7月24日でアナログ放送は終了です。
これくらいのことは私も知っていました。
でも、何で地デジになるのか、正直なところ知りませんでした。

日本では、電波が足りなくなって困っています。デジタル放送に変えると35%もの電波を節約することができます。節約した電波は交通事故の防止や緊急災害時の通信など、安全でより快適な暮らしのために活用されます

案内書にはこう書いてありました。
電波が「足る」とか「足らない」とか、私の頭では理解ができないことですが、
放送や通信に使える周波数が満杯になってきて、電波を有効利用する狙いがあるそうです。

今年3月の時点で、アナログ放送終了時期の認知度は90%近く・・・・・
ただ、地デジ対応受信機の保有率は60%くらいで、3035万世帯相当だそうです。
完全移行へまだ少し先の話ですが、この対応も新政権の見ものでしょうか。

        **********************

これも珍しいお花でした。
「大」の字に見えるでしょうか?
c0051107_0244793.jpg

c0051107_0251337.jpg

c0051107_0264779.jpg

c0051107_03112100.jpg

名前がわかりません。
c0051107_031529.jpg

c0051107_033919.jpg

by suirenn2 | 2009-09-30 00:35 | Comments(10)

ガッツポーズ

大相撲秋場所は横綱朝青龍の優勝でした。
千秋楽最後の取り組みは横綱同士、白鵬の電光石火のような攻めに
朝青龍は敗れ、優勝決定戦を制しての優勝でした。
どちらも力が入って見応えのあるいい勝負でした。

・・・・・と、私はごく普通にそういう感想だったのですが、
優勝した時の朝青龍のガッツポーズが、何やら賛否両論とか・・・・。
土俵上で敗者を前にして剥き出しのガッツポーズは横綱の品位に欠ける?
そんな批判があるようですが、私は特に違和感もなくて・・・・・・
話題になること自体がむしろ新鮮な驚きです。
お相撲の世界ではガッツポーズは下品なのでしょうか?
お相撲の世界のことはわかりませんが、横綱のガッツポーズ・・・・・
皆さんの感想はいかがなものでしょうか?

         ************************

初めて見る珍しいお花でした。
別名「野海棠」ともいうノボタン科の植物だそうです。
やっと撮れた小さなお花です。
c0051107_23465248.jpg

c0051107_23471785.jpg

これも小さなお花、別名「金平糖草」というそうです。
やっと、やっと・・・・やっと撮れました。
c0051107_23485835.jpg

名前が浮かんできません、何の花?
綿毛がふわふわ飛んでいました。
c0051107_23533794.jpg

c0051107_2354377.jpg

c0051107_2355249.jpg

by suirenn2 | 2009-09-28 23:57 | Comments(10)

月下美人が咲きました

もうどれくらい前になるでしょうか・・・・・
妹が月下美人の鉢植えを届けてくれました。
パソコンを始めた頃、デジカメで写真を撮り始めた頃で、お花が咲いた時には
夢中になって撮っていたのを思い出します。

その後何回か見事な花をつけてくれましたが・・・・・
手入れもしないものですから、いつしかすっかり痩せてしまいました。
それがこの春少し肥料を与えたらまた元気になりました。
そして、8月に先ず蕾を付けて・・・・・
残念ながら海へ出かけている間に咲いてしまいました。

もうすっかりお花は諦めていたのですが、最近また蕾が付き初めて・・・・
今夜2輪ほど開花しました。

芳醇な香りが部屋いっぱいに漂い今も美しく咲き誇っています。
でも、明日の朝起きたときにはもうこの姿は消え失せているのですね。

c0051107_0341397.jpg

c0051107_0343351.jpg

c0051107_0345678.jpg

照明の具合でこんなふうにも撮れました。
私としては、これもいい感じかな~・・・・・と。
c0051107_0383962.jpg

c0051107_03913.jpg

by suirenn2 | 2009-09-28 00:43 | Comments(10)

やっと家具転倒防止・・・・

我が家は家具転倒防止の措置がしてないので前から気になっていました。
先日、偶々業者に頼める機会があり、今朝、業者が下見にきました。
箪笥、食器棚などに取り付けることをお願いしたのですが、天井が強固でないと
突っ張り棒は効き目がないとのこと・・・・・結局、箪笥は金具で留めることになりました。

皆さんのお宅はいかがですか?
取り付けは週明け、気休めかとも思いますが、少しはほっとした気持ちになるでしょうか。

       *************************

秋の陽にお花が光り輝いています。
不思議なものですね、私の拙い写真ですが、夏の陽ではこうは写らないような・・・・・・?
秋の陽は事物をはっきり映し出すような気がします。

c0051107_023193.jpg

c0051107_03102.jpg

c0051107_043330.jpg

c0051107_061232.jpg

c0051107_07611.jpg

c0051107_074196.jpg

お花やさんでは菊が花盛り・・・・・
華やかに店頭を飾っています。
c0051107_0124680.jpg

by suirenn2 | 2009-09-26 00:18 | Comments(14)

秋一番


この赤い実、出会うのを楽しみにしていました。
「あ~、赤くなってる!」、思わずニコニコ、ニヤニヤ・・・・・
花が咲き、実が生り、その実が色づく・・・・何でもない自然の営みですが、
とても言葉では言い表せない感動です。

c0051107_075046.jpg

c0051107_081513.jpg

「野竹」、これも嬉しい出会いでした。
セリ科シシウド属の多年草、根は解熱、鎮痛、去痰薬として使われるそうです。
勿論、名前をきくのも見るのも初めてです。
c0051107_0171622.jpg

この実も色づくのが楽しみでした。
「ヨウゾメ」は木曽や伊那地方の「ガマズミ」の方言とか・・・・・
食用にもならず役に立たないので「オトコヨウソメ」??
c0051107_0273746.jpg

c0051107_028763.jpg

c0051107_0292148.jpg

こらは何の実でしょう?
百日紅(サルスベリ)かな・・・・とも思うのですが?
c0051107_0325416.jpg

もう山茶花や椿も咲いていました。
椿の「秋一番」・・・・・・いい名前ですね~。
c0051107_0393481.jpg

汐見坂から・・・・私のお気に入りの景観です。
c0051107_0451811.jpg

by suirenn2 | 2009-09-25 00:56 | Comments(18)

秋の彼岸

「秋分の日」とも言いますが、「彼岸の中日」も私の世代では耳慣れた言葉です。
今日はその「彼岸の中日」、お墓参りをなさった方もいらっしゃるでしょうか。

彼岸の由来は、梵語で「向こう岸へ渡る」という意味の「波羅蜜多」からきているそうです。
煩悩に満ちた現世を「此岸=しがん」、苦しみのない悟りの境地を「彼岸」と呼ぶことから
死後に安楽の地へ行けるように祈願する行事にもなったようです。

秋分の日は昼と夜の長さが同じ・・・・太陽は真西に沈むため、仏の世界と現世が
もっとも近い日とされ、この日に先祖の供養をすると魂が迷わず極楽浄土へ行けると
考えられているそうです。

そうはいっても、お墓参りも家庭の都合やら交通事情やら・・・・・いろいろありますね。
私は21日に出かけたのですが、例年なら難なく行けるところを、今年は、高速で渋滞に
ひっかかってしまいました。
大型連休と低料金のせいか、遠方のナンバーがかなり目につきました。

その大型連休も今日で終わりです。
娘の家族が来たり、皆で出かけたり・・・・・飲食が続きました。
運動も兼ねて今日は東御苑を歩いてきました。

タイワンホトトギス・・・・・・東御苑でも花盛りでした。
c0051107_2329627.jpg

c0051107_23295449.jpg

彼岸花も実にいい感じで咲いていました。
c0051107_23292494.jpg

c0051107_23353127.jpg

c0051107_2336243.jpg

c0051107_23374221.jpg

c0051107_2338585.jpg

c0051107_23382955.jpg

by suirenn2 | 2009-09-23 23:42 | Comments(12)

新宿御苑

午後から出かけて苑内をひとまわりしてきました。
陽射しが弱く風が冷たいくらいでしたが、それでも歩いていると汗ばむはど、
太めが気になる身体にはよい運動になったでしょうか。
大型連休の初日、緑の芝生にシートをひろげ寛ぐ家族連れが目立ちました。

c0051107_23554128.jpg

c0051107_2356766.jpg

c0051107_23563114.jpg

私は新宿御苑は詳しくないので、どこにどんなお花が咲いているのか・・・・
いちおう受付でリーフレットをもらいましたが、それでもよくわかりません。
それだけに、この十月桜を見つけた時には感動しました。
チラホラと咲き始めたいました。
c0051107_23591362.jpg

c0051107_23593895.jpg

c0051107_23595731.jpg

「アメリカでいご」ですね。
c0051107_005269.jpg

入る時は気がつかなかったのですが・・・・・・
「千駄ヶ谷門」を出たとこrに咲いていました。
実際にはもう少し淡い色で、肌色に近いでしょうか。
この色の彼岸花を見るのは初めてでした。
c0051107_033911.jpg

c0051107_071984.jpg

by suirenn2 | 2009-09-20 00:09 | Comments(22)

称名寺 彼岸花

春の桜の頃に訪れた称名寺・・・・・
横浜市の金沢文庫にある寺院ですが、秋の彼岸花も趣があるとか、
秋晴れに誘われて訪ねてみました。(16日)

お寺さんへ着いた時には30人くらいの団体さんがいて賑やかでしたが、
団体さんが引き揚げると人影も疎らで、ツクツクボ~シ、ツクツクボ~シ・・・・
蝉の鳴き声が心地よく響いてきました。

彼岸花は池のほとりや広場の畔に程よい感じで咲いていました。
群生しているのも壮観でしょうが、ポツリポツリと咲いているのもまた風情があります。

c0051107_210565.jpg

c0051107_2113654.jpg

c0051107_2115317.jpg


お彼岸の頃に咲くから「彼岸花」、一方「曼珠沙華」ともいわれ、「ナンジュシャゲ」とは
梵語で、「天上に咲く赤い花」の意味があるとか・・・・・。
中国の長江あたりが原産で、日本には稲とともに縄文時代にはもう伝わってきたそうです。
地下茎にはデンプンが含まれるので、飢饉用の植物でもあったようです。

c0051107_2125822.jpg

c0051107_2132569.jpg


墓地でもよく咲いているせいか、私が子どものころ育った田舎では、忌みはばかる・・・・
そんな風潮もありました。「悲しい思い出」という花言葉もあるようです。

c0051107_2155774.jpg


ほぼ貸し切り状態の称名寺、午後のひと時彼岸花を堪能してきました。
by suirenn2 | 2009-09-17 22:12 | Comments(15)

老人の日 & 老人週間

パソコンに向かっているその目の前にカレンダーが掛っています。
何気なく見たら、今日は「老人の日」なのですね。
え~、「敬老の日は知ってるけど、老人の日なんてあるの?」
皆さん、知ってました?
「敬老の日」の旧称のようですが・・・・・。

趣旨はこのようなことだそうです。

今日から1週間は「老人週間」とか・・・・・・
「交通安全週間」とか「火災予防週間」なら違和感もなくわかるのですが、
「老人週間」、この言い方、何ですかちょっと笑ってしまいそうです。
「敬老週間」ならわかりますけどね。

それにしても、「老人」とは、どういう定義をしたらよいのでしょう。

老人】 すでに若さを失った人。たくましさは無くなったが、思慮、経験に富む点で、
社会的に重んじられるものとされる。元気な人は70歳を過ぎても老人と目されないことが有る。老人福祉法では六十五歳以上が対象。・・・・・辞書にはそうありました。

c0051107_2312334.jpg

c0051107_23125750.jpg

c0051107_23132154.jpg

c0051107_23134248.jpg

by suirenn2 | 2009-09-15 23:18 | Comments(16)

イチロー選手 やりましたね~

「9年連続200安打」「イチローメジャー初」「イチロー世紀の偉業」
「100年ぶり新記録 大リーグの頂点に」、新聞の見出しが輝いて見えます。

凄いですね~。
野球のことは詳しくないので、どう凄いかといっても私などが言い得ることではないのですが、「9年間連続」というこの年月に驚きます。

野球ファンでなくても、また、大リーグに関心がなくても、多くの人が感動したことでしょう。
勿論、私もその一人、これからテレビ「スポーツ大陸」で改めて感動の軌跡を拝見です。



c0051107_22512299.jpg

c0051107_22515169.jpg

c0051107_22522335.jpg

c0051107_22524956.jpg

by suirenn2 | 2009-09-14 22:54 | Comments(12)