<   2008年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

マンションの庭で・・・

ついつい見上げてしまうものですね。

c0051107_21401024.jpg
近くでマンションの建設工事、建物の状況はいっこうに気にならないのに、このクレーンには何となく目が向いてしまいます。

最近、この種の建設機械が秘かなブームとか・・・・。

見物して歩いたり、写真を撮ったり・・・・マニアが多いそうです。
何かわかる気がしますね。

そういえば、建設中のビルの屋上にクレーンなど・・・・
「どうして持ち上げたのかしら?」と不思議に思ったことがありました。

答は、勿論、簡単なことでしたが・・・。

「避雷針がついているのかしら?」と疑問に思ったこともありました。

答は、勿論、わかりきったことですが・・・。




マンションの庭で・・・・・

ユズ・・・・ユズといえば先日のテレビ「ためしてガッテン」のユズ特集は目からウロコ、びっくりでした。

c0051107_2227041.jpg

キンレンカ
c0051107_22301580.jpg

コムラサキ
c0051107_223220100.jpg

これはわかりません
c0051107_22415836.jpg

ランタナ・・・まだ艶々しています。
c0051107_22442367.jpg

これもわかりません。
c0051107_22505866.jpg

アジサイ・・・小野小町風?
c0051107_225426.jpg

by suirenn2 | 2008-11-30 23:08 | Comments(4)

酉 の 市 な ど ・・・

鷲神社・・・・といってもここは大森です。
普段はそんなに人通りもない商店街も屋台がずらりと並び大変な賑わいでした。

c0051107_211779.jpg

その商店街をぬけたところに小さな神社、鷲神社がありました。
日本武尊をおまつりしているそうです。
浅草の賑わいには及びませんが、熊手を売るお店も何軒か並んで酉の市らしい3本締めの掛け声も聞こえていました。

c0051107_21203543.jpg

c0051107_2121234.jpg

c0051107_21354875.jpg

私が買ったのは神社で売っていた可愛い熊手・・・

巫女さんが「無病息災」「家内安全」「商売繁盛」など盛り沢山の祈願をしてくれました。

900円でこんなに祈願していただいて恐縮してしまいました。

こんな小さな熊手ひとつで・・・・・
サービスが行き届いた神社ですね。





久し振りの再会です。
サンタさん、プレゼントをいっぱい詰めた袋を背負って・・・・。

c0051107_22284788.jpg

近くで見ていた若いカップル、その男性の方が・・・・・
「今日は小便の出がいいな~」
思わず笑ってしまいました。

本当はもっときれいなのですが・・・・・・。

c0051107_22491562.jpg

c0051107_22511730.jpg

by suirenn2 | 2008-11-29 22:54 | Comments(12)

サイコロ くるりん・・・・など

くるくる~~エンドレス、目がまわりそう!
動き出したら、もう、どうにもとまらない~!
いっそ私の顔でも・・・・その方がリアリティがあるかもしれませんね。


c0051107_22573930.gif

c0051107_22585218.gif

リアリティといえば、渋谷駅にお目見えした岡本太郎画伯の壁画「明日の神話」です。
重苦しいものかと思っていましたが、意外にそうでもなく、正直なところ、私の能力では理解しきれない感じでした。

c0051107_2327205.jpg

c0051107_23483037.jpg



駒場東大のイチョウも色づいていました。

c0051107_233623.jpg

c0051107_2336233.jpg

c0051107_23364210.jpg

c0051107_23402625.jpg

by suirenn2 | 2008-11-27 23:55 | Comments(10)

テレビ・・・の午後

雨になってしまいました。
午後からどこか写真を撮りに出かけようかと思っていたのですが・・・・。
結局、12時過ぎから6時までテレビを見ていました。
途中でちょっと買い物に出たり、居眠りしたり・・・・ではありましたけれど。
NHKハイビジョンの「京都の美を廻る午後」という番組でした。
でも、楽しみにしていた「秋の真如堂」あたりは居眠りで見外してしまったようです。

テレビといえば大河ドラマの「篤姫」が、次回はいよいよ「無血開城」、終盤のクライマックスでしょうか。
北大路欣也さんの「勝麟太郎」が魅力がありますね。
西郷隆盛とどのような対面になり、江戸攻撃が回避されるのか、ドラマの場面が楽しみです。
私はまったく無学なのですが、幕末から維新への歴史がちょっぴりわかったようで嬉しくなります。

これは何の葉でしょう?

c0051107_2326294.jpg

c0051107_23322848.jpg

濡れているわけではないのですが、水滴のようなものは何でしょう?
c0051107_23325781.jpg


c0051107_2334894.jpg

c0051107_23355164.jpg

by suirenn2 | 2008-11-24 23:52 | Comments(5)

医 療 費 の こ と

私は保険の医療費は3割負担です。
殆ど医者にかかることもなく過ごしてきたので無頓着でしたが、ふと、医療費のことを考えるようになりました。

例えば、「足が痛い」と整形外科へ行った→レントゲンをとった→薬をもらった・・・・
それで、自己負担の3割分の医療費を払ったわけですが、7割は保険で賄われているのですね。当日、私が支払った医療費は¥2470円でした。

「初診料 846点」「投薬 68点」「医学管理費等 130点」「検査 80点」、それで「保険点数 824点」、1点は10円だそうですから、¥8240円になり、患者負担額が¥2470円なのですね。

ちょっと足が痛いくらいでお医者さんにかかって、何ですかひどく無駄遣いをしたようで・・・・自己負担もさることながら「この程度のことで医者にかかっていいのかしら?」・・・と。

勿論、基本的には、国民の医療はいついかなる時も負担を強いられることなく、国によって守られるべきことと思いますが、実際問題として、私みたいなのが大勢いると賄えきれないことにもなるでしょうか。

        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

自転車でひとまわり・・・デジチャリです。

c0051107_2364370.jpg

c0051107_2371412.jpg

c0051107_2375781.jpg

c0051107_239773.jpg

c0051107_2395341.jpg

これは「アケビ」でした。
boranchaさん、ありがとうございました。
お花は今頃ではないそうですが、夏の間、ゴーヤが覆っていたので時期外れの開花になったようです。

c0051107_23154748.jpg

by suirenn2 | 2008-11-23 23:23 | Comments(10)

どっこも悪くない・・・・?

昼食にお寿司、その後のティータイムと、今日は娘にすっかりご馳走になってしまいました。
足の痛みや他にも何やら・・・・・と、このところ元気がなかったので一息ついた感じです。
皆さんにはお気遣いをいただくことになり恐縮しております。
その罪ほろぼしに今回は良いお報せを・・・・・。

少し前に健康診断を受けたのですが、「どっこも悪くない」と判定がでました。
「中性脂肪」「コレステロール」「肝機能」「血糖」「腎機能」等々、勿論「メタボ」の心配もなし、「バンザ~イ!」ですね。そういうことにしておきましょう。

今年もまた我が家からの富士山、記念撮影です。
前方の建物がなければいいのですが、見えるうちは撮っておこうと思いまして・・・・。

c0051107_22195914.jpg

ところで、総合的な商業施設とでもいうのでしょうか、スーパーあり、衣料や日用雑貨あり、ブランド店あり、飲食街、映画館など揃った施設が最近は多くなりました。今日出かけたのもそういう所で、途中の通路のオープンテラスからの眺望が素晴らしい・・・・・。

それで、写真を撮っていたらガードマンが来て、何と「撮影禁止です
中庭の紅葉や、まわりのビル群にカメラを向けていたのですが、ガードマンさんはそれがわかっていたようで、平身低頭、「こんなことを言わなければならないのは本当に申し訳ないです」・・・・・・と。
何枚か撮ったのですが、こうまで言われるとここに載せるわけにもいかないですね。

そんな中でちょっと失礼して無難なところを1枚・・・・ビルの屋上ですが、尖がっているのは何でしょう?

c0051107_003197.jpg

暫く出歩くこともなかったので、写真もなくなってしまいました。
少し前のものですが・・・・。

c0051107_0143212.jpg

c0051107_015441.jpg

ちょっと思い出して・・・・
c0051107_0173948.jpg

c0051107_0185391.jpg

by suirenn2 | 2008-11-22 00:24 | Comments(12)

歩かないように・・・・?

一週間くらい前から歩くとき足の甲のあたりに痛みが・・・・・。
何ら原因も思い当たらずそのままにしていたのですが、今朝は少し腫れてそのあたりが熱っぽい、じっとしていても鈍い痛みがあるので仕方なく近くの整形外科へ行ってきました。

レントゲンをとっても勿論何も異常はありません。結局、「あまり歩かないように」とビタミンDの薬をもらっておしまいでした。骨折や捻挫ではない、ちょっとしたトラブルはお医者さんでもどうしようもないのでしょう。それは、わかりきっていたのですが・・・・・、天候の変わり目は、僅かな炎症でも疼いたりするものですね。

骨密度を計ってもらったら「年齢相応」、何も心配ないとのこと・・・・。でも、数値としてはややマイナス、がっかりでした。

それにしても、「あまり歩かないように」と言われてもそうもいきませんね。ただ、ちょっとしたこのトラブルが、自分のこれからの健康を考えるよい刺激になりました。数値に一喜一憂していないで、自分自身が自分の身体の最善のドクターになりたいものです。

神社辺りの紅葉・・・・

c0051107_233801.jpg

c0051107_23405242.jpg

c0051107_23412241.jpg

ずんぐりして見栄えは悪いけれど・・・(11月14日)
c0051107_23475928.jpg

c0051107_23505729.jpg

カモでしょうか、川では鳥が羽を休めていました。
c0051107_23595139.jpg

マンションの庭で・・・・
c0051107_022889.jpg

by suirenn2 | 2008-11-16 00:03 | Comments(28)

公 園 の 秋

先日の「ふれあい給食」、その時のお礼のカードをいただきました。

c0051107_21441223.jpg
早々に娘のところに届けいている連絡はあったのですが、中々行く機会もなく、昨日娘が届けてくれました。

「お手玉じょうずだねといってくれてありがとう」

「ぼうずめくりができなかったけどたのしかったです」

「はねつきでたくさんほめてくれてありがとう」

「きゅうしょく、おいしくてよかったですね」

そんなメッセージがきれいな字で書かれています。私にとっても最後の「ふれあい給食」になるでしょうから、記念に載せることにしました。

        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

公園の紅葉です。暖かいので、ま~、こんなものでしょうか。
c0051107_22303942.jpg

c0051107_2231136.jpg

c0051107_22311969.jpg

c0051107_22335158.jpg

c0051107_22365974.jpg


やはり、公園で・・・・
c0051107_22413817.jpg


夕陽がきれいでした。
c0051107_2244267.jpg

by suirenn2 | 2008-11-14 22:53 | Comments(15)

思い出の薬師寺

孫の修学旅行で、自分の修学旅行を思い出していました。
孫は中3で関西旅行ですが、私は高3でした。
孫の高校の修学旅行は沖縄だそうです。
いまや高校では海外も珍しいことではないようですから、まさに隔世の感・・・ですね。

c0051107_22334479.jpg
懐かしく、印象深く思い出すのは「薬師寺」です。

その時、私が撮った写真ですが、これを見るだけで鮮烈な感動が蘇ってきます。

学校とのご縁があり、旅行前に薬師寺の副管長ででいらっした「高田好胤先生」が講演に来てくださった影響も大きかったと思うのですが、この東塔に出会った時の感動は・・・・・それは、もう、震えるようでした。

卒業後も、講演などで高田好胤先生とはご縁があり、初夏の一時期、幼い娘と薬師寺に泊めていただいたこともありました。若くして母になり、「この子を育てていけるのだろうか・・・・」と些かのブルー気分、この塔のまわりで娘が無邪気に遊んでいたのも懐かしい思い出です。


百万巻写経による薬師寺再興の高田好胤先生の悲願、いまでは荘厳にして華麗な薬師寺ですが、初めて再興間もない伽藍を拝したときには、正直なところ腰が抜けるようでした。
私の「薬師寺は」いつももこの写真のまま・・・・。

天平時代に思いを馳せるまでには、やはり、ちょっと時間がかかりました。

もう何年も訪れていない古都ですが、西の京の辺りが無性に懐かしいです。
唐招提寺との道を何度行ったり来たりしたことか・・・・。

感受性豊かな若い時代の出会いは、一生を串刺しにするようにのこるものなのですね。
人とは限らず、風景でも、塔でも、仏像でも・・・・。
ついでながら、修学旅行で初めて出会った「広隆寺」の「弥勒菩薩」も忘れることができません。

c0051107_23445332.jpg

c0051107_23563315.jpg


奈良の「赤膚焼」・・・

c0051107_23452512.jpg

c0051107_23455016.jpg

c0051107_2347548.jpg

by suirenn2 | 2008-11-10 00:01 | Comments(12)

臨時収入 & 臨時出費?

給付金1人1万2000円」「18歳以下と65歳以上8000円加算
今朝の読売新聞の一面のトップです。
景気対策、「生活支援定額給付金」とやらで「お金をくれる」ようです。
65歳以上は8000円も加算ですって・・・・・ま~、2万円も臨時収入?
でも、ちょっと御馳走になったつもりが、後になってドカ~ンと請求書がまわってくることはないでしょうか?

昨日のことですが、孫娘からの電話・・・・。
  「あの~、お願いがあるんですが・・・」
  「何?」
  「来週、修学旅行なんですけど、ちょっとお小遣いを・・・・」ムニャムニャ・・・
  「わかった、いくら?」
  「いくらとか、それはないけど・・・」

受話器を置いて笑ってしまいました。
「ま~、チャッカリしてる」と皆さんには思われてしまうかもしれませんが、勿論、そんな計算高い子ではありません。近くに住んでいて、日頃から言いたいことは何でも言い合ってる・・・・そんな仲なので、ちょっとした甘えでしょうか。
関西への修学旅行のようですが、中学3年生、こんな電話をかけてくるのはまだ幼い?

さて、さて、いくらあげましょうかね~?

       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

c0051107_084817.jpg

河原のススキ・・・
c0051107_018508.jpg

c0051107_0191936.jpg

これは、シャリンバイ?
c0051107_021127.jpg

お花やさんで・・・・
c0051107_0223977.jpg

c0051107_023280.jpg

by suirenn2 | 2008-11-09 00:26 | Comments(12)