<   2007年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

皆さんにお聞きします。雷のことですが、こんなに頻繁にピカピカ、ゴロゴロ,ドカ~ン、ピシャ~ン・・・過去にもあったでしょうか?「大気の状態が不安定」ということで、年中のように雷、多過ぎると思いませんか?子ども時代から振り返ってみても、最近というか、近年というか極端に多くなってきているように思います。

私は、雷が嫌いです。友人からは「花火が好きなんでしょ。豪快な打ち上げ花火と思えばいいじゃん」と言われるのですが、「何と無神経な!」と呆れるばかりです。この友人は、雷が鳴ると戸を開け放って見物するそうです。すかっとして気持ちがいいと・・・・。

二日続きの雷でした。今夜は「大」「中」「小」の「大の小」くらい、・・・それでも、緊張で眠気も吹っ飛んでしまいました。皆さんにお聞きします。何か雷嫌いを克服する方法はないものでしょうか?

夕方の暗い空です。
c0051107_1194978.jpg
c0051107_1204852.jpg

ムクゲ
c0051107_12283.jpg

by suirenn2 | 2007-07-31 01:22 | Comments(10)

選 挙

朝一番で行くつもりが、友人から電話があり昼前の投票になりました。投票所は家から徒歩5~6分、近いので助かります。私が行くその投票所では、いつも出口調査の報道陣が来ているのですが、今日は見当たりませんでした。

戦い済んで日が暮れて・・・・・結果は出たようです。自民党は惨敗ですが、安倍総理は続投のようです。こういうところの政治判断みたいなものが国民にはわかり難いですね。選挙結果も、与野党に関わらず要するに自分に都合が良いように解釈されているようで、「わかっちゃいないね~」とついつい言いたくなるような・・・・。まぁ~、そんなものなのでしょうが・・・・。

「年金」に限らず「憲法」や「消費税」「格差」など考えての1票でしたが、その1票が重かったのか軽かったのか・・・・。それにしても、真面目に投票していることに、自分自身で感心します。選挙権を得てから棄権したのは1回だけ、1票は決して軽くはない・・・と思っているのですが・・・。

ペンタス   別名 (草山丹花)
c0051107_145448.jpg

アゲラタム  ラテン語で「老いない」という意味だそうです。
c0051107_174169.jpg
 
c0051107_18092.jpg
    
by suirenn2 | 2007-07-30 01:13 | Comments(14)

寿命更新

皆さん、ご感想はいかがでしたか?テレビや新聞でご覧になったと思います。「79・00」
「85・81」・・・厚生労働省が発表した2006年の日本人の平均寿命の数字ですね。日本人女性は22年連続で長寿世界一、男性もアイスランドに次いで二位、男女ともまさに世界的な長寿です。

お目出度いことで、日本中バンザイ三唱でも良さそうなものですが、そんな単純な話でもなさそうです。数字の陰には、高齢者医療や介護などの問題が隠れているのですね。先日もバスの中で、老婦人同士の溜息が聞こえました。「長生きするのもラクじゃないですね~。今度、年金から医療費やら何やら引かれるそうですよ。その方が取りっぱぐれがないということなんでしょうかね~」

私もどうやら高齢者です。行政区からそのような書類など届くようになりました。「無料入浴券」が要るか要らないか?そんな文書もあり、びっくり仰天、目がまわりそうでした。でも、こんなことを言っていられるうちはいいですが・・・・・長寿が、長生きすることが負い目にならないように願います。

「あす」参院選の投票日である。年金問題など社会保障の青写真をどう描くかも争点になった。長い歳月をかけて延ばしてきた寿命である。延びてよかったと、心から思える世に。」  - 読売新聞 -

キバナコスモス
c0051107_0444919.jpg

チュラビンカ
c0051107_0461777.jpg

マンデビラ(ディプラデニア)
c0051107_0472854.jpg

by suirenn2 | 2007-07-29 00:51 | Comments(10)

暑気払い

今日は韓国語講座の後“暑気払い”の会食でした。例によって韓国料理のチェゴヤへ・・・。いつものメニューの他に「タコの炒め物」「タッカルビ」「ソルロンタン」「海鮮チゲ」などが加わりました。「タン=スープ」「チゲ=鍋物」の意味です。

   *タッカルビ  鶏肉と野菜を炒めてコチュジャンで甘辛く味付けしたもの
   *ソルロンタン 牛骨や内臓をことこと煮込んだ乳白色のスープ

暑い一日でした。教室のある駅ビルもチェゴヤも勿論冷房完備ですが、外との温度差があり過ぎて、じっとしていると寒いくらいでした。何か羽織れる上着かショールを持参した方がよさそうです。

そういえば、タンクトップに短パンみたいな服装で、首にはたっぷりショールを巻き、長めのブーツを履いているお嬢さんを見かけました。「奇妙なファッションだな~」と思いましたが、首筋や足首を温めているわけで、身体を冷やさないように理に適っているのかも知れません。


「暑気払い」と称しての飲んだり食べたり・・・・・「暑気払い」のつもりが「暑気あたり」にならないように気をつけないといけませんね。

ハゲイトウ (葉鶏頭)
c0051107_23444688.jpg

c0051107_23452095.jpg

c0051107_23454025.jpg

c0051107_2345566.jpg


  

 
by suirenn2 | 2007-07-27 23:50 | Comments(12)

熊 出没

木曾の「kotoさん」のご近所で熊が出たそうです。ここ数年、熊に関する事件が目立っています。

「近年出没している熊は、人を恐れない『新世代クマ』ではないか」・・・そんな問題提起の文章を読んだことがあります。それが、日本でクマ出没が増えている原因ではないか・・と。

農林業の衰退と過疎の問題も原因になっているようですね。「広葉樹の森林が少ない」、「人工の杉林が間伐もされずに放置されている」、「人手が入っていた里山も荒れてきている」、「人里では果樹や農作物が収穫されずに残っている」・・・・こうしたことが熊を人里へ近づけているようです。自治体の枠を超えて国のレベルでの対策が望まれますね。

私は、万が一にも熊に出合うことはないでしょうが・・・・「走って逃げない」ことだそうですね。熊は逃げるものを追う習性があるそうです。勿論、どの動物もそうですが、目を合わせないことも重要だそうです。

kotoさん、気をつけてくださいね。

デュランタ
c0051107_0316.jpg

c0051107_031963.jpg

c0051107_033551.jpg

by suirenn2 | 2007-07-27 00:04 | Comments(8)

太陽がいっぱい

一昨日、BSで映画「太陽がいっぱい」の放映がありました。映画館で公開されたのが1960年、途中テレビで1度くらいは見ていますが、今回じっくりと観賞して改めてラストシーンに唸ってしまいました。映画館で見た時に暫く椅子から立てなかったのを思い出したりして・・・・。

特にファンでもありませんが、アラン・ドロンのカッコいいこと!当時25歳とか・・・・そのアラン・ドロンも今や71~2歳だそうです。パリの劇場で、ミレーユ・ダルクと「マディソン郡の橋」を演じているらしい経緯を、フランス文学者の鹿島茂氏が冊子に記されていました。「髪こそ白髪になってはいるものの、肌の艶といい、胸の筋肉といい、往年のスーパースターがそのまま歳を重ねた感じで・・・・略」  (読売家庭版 ヨミー)

話はかわりますが、この夏は平年並みの暑さとか、先ほどのテレビの天気予報でした。その直前に、ヨーロッパでの熱波の様子を見たばかりだったので、ほっとする思いでした。何か年々地球がおかしくなっていくようですが、大空に思いっきり両手を広げて「太陽がいっぱい!」と言えるような地球であってほしいですね。

ブルーベリー
c0051107_2351931.jpg

ラズベリー? 売れ残りの鉢にいじらしく実をつけて・・・・。
c0051107_2391551.jpg

ブラックベリー  こちらはまだこれからですね。
c0051107_23103312.jpg

by suirenn2 | 2007-07-25 23:16 | Comments(10)

車山高原 (二) 

お茶の後、3時半の帰りのバスまで、湿原の方への散策でした。でも、石ころ道で私は歩くのが遅くついていけませんでした。平地ではけっこうスタスタ歩けるのですが、山の石ころ道はちょっと苦手です。

帰路はバスで上諏訪に出て17時半頃のスーパーあずさで帰ってきました。何人かの皆さんと新宿で夕食をご一緒に・・・・本当に楽しい一日でした。

高原のお花です。すみません、全部の名前が正確にはわからなくて・・・・。

アザミ
c0051107_20515713.jpg

キバナノヤマオダマキ
c0051107_2054147.jpg

ハクサンフウロ、ウスユキソウ、ヒヨドリソウなど・・・・
c0051107_2056736.jpg

ギボウシ、ウツボグサ、シモツケなど・・・
c0051107_20574617.jpg

by suirenn2 | 2007-07-24 21:04 | Comments(14)

車山高原 (一)

昨日はパソコン教室のお仲間と「車山」へ行ってきました。小雨にけぶる新宿駅を7時30分のあずさ3号で出発、雨が心配でしたが茅野へ着いた時には晴れ上がっていました。

茅野からバスで車山高原へ・・・・そこからリフトを乗り継いで山頂へ。下では晴れていましたが、リフトではガスに覆われ視界不良、でも、頂上へ着いてみるとガスはすっかり払われて絶景の眺望でした。

c0051107_214815.jpg

c0051107_21481569.jpg

お目当てのニッコウキスゲは満開には間がありましたがきれいでした。
c0051107_21501592.jpg

c0051107_21511153.jpg

あの辺りビーナスラインは車で何回か通っていますが、私は、車山は初めてでした。春のレンゲツツジ、夏のニッコウキスゲ、秋のマツムシソウなどで有名なところのようです。お花も勿論素晴らしいけれど高いところからの眺めは格別でした。
c0051107_22181676.jpg

c0051107_22184190.jpg

「コロボックルヒュッテ」ではチーズケーキとコーヒーでティタイム、濃厚な美味しいケーキでした。
c0051107_22321677.jpg


また、明日・・・・。
by suirenn2 | 2007-07-23 22:41 | Comments(4)

レアメタル

最近この種の広告を目にするようになりました。

c0051107_912611.jpg
金属の価格高騰で盗難事件が頻発しているのはニュースで知るところですが、こうした買い上げまで商売になってきているのですね。

どこの家庭にも鎖が切れたままのネックレスや、サイズやデザインが合わない指輪、古い腕時計などが眠ったままになっているでしょうか。資源のためには再利用した方がよいのかも知れません。そうかといって、売りに行くというのも気後れすることですが・・・・。

「レアメタル」のことが話題にもなっています。地球上に存在する量が少ないか、技術的、経済的な理由で抽出するのが難しい金属のことだそうですが、日本は全面的に輸入に頼っているようです。中国の経済成長などでこのレアメタルも需給が逼迫し、価格は高騰・・・・と新聞にありました。

自動車、パソコン、カメラ、コンパクトディスク・・・・・便利な身の回りの製品も希少資源があってのことなのですね。レアメタルの1種、インジウムがなければ、液晶パネルは今の鮮明度を出せないそうです。「液晶テレビ、きれい!」など言っている間にも、世界では、資源争奪戦が繰り広げられているのでしょうか。

イトバハルシャギク (糸葉春車菊)
c0051107_9552180.jpg

メランポジューム?
c0051107_1002747.jpg

ルドベキア?
c0051107_1091148.jpg

by suirenn2 | 2007-07-21 10:11 | Comments(8)

夏休み&赤とんぼなど・・・

今朝は家の前の幼稚園も静かです。昨日が終業式でした。夕方は恒例の盆踊りと花火大会でした。
c0051107_10173430.jpg
bellaさんのお家の「ららちゃん」が亡くなったのでちょっと気持ちが沈んでいましたが、子ども達の歓声に元気をもらいました。

1ヶ月以上も前から盆踊りの練習をしていたようです。雨の日以外は、「東京音頭」など朝から賑やかに流れてきて、毎日盆踊り気分でした。慣れてしまうせいか「喧しい」とも感じないのですね。ちょっと立ち寄った友人はびっくりしていましたが・・・・・。

昨日は初めてセミの声を聴きました。数日前は、朝一番のお客様、赤とんぼ?の大群でした。「赤トンボ」といえば・・・・・大規模な追跡調査が行われているようです。(読売新聞)

「アキアカネは、6月下旬に低地で成虫になり、夏を涼しい山間部で過ごして、秋に低地に下りてくることが知られている。だが、どれだけの距離を移動するかなど不明な点は多い」といことで、元国立環境研究所総合研究官の春日清一さんが調査をしているそうです。

羽に「赤いマーク」をつけて250匹ほどを茨城県の霞ヶ浦あたりから放したとか・・・・「一人では追跡しきれず、羽の赤いトンボを見かけたら教えてほしい」ということでした。連絡先は、(029・886・0360)または、電子メール(skasuga@mvi.biglobe.ne.jp)だそうです。

公立の小中学校も今日が終業式、明日から夏休みです。もう7月も半ば過ぎなのですね。お天気がはっきりしないので、夏休みらしい感じがしません。晴れていた空も雲がかかってきました。梅雨明けはいつかな~?

c0051107_11115970.jpg

c0051107_11135020.jpg

c0051107_11144815.jpg

by suirenn2 | 2007-07-20 11:17 | Comments(10)