<   2006年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

カ マ キ リ の 日

また、虫が飛び込んできました。今日は、「カマキリ」、10cm以上もある大物です。昼前にブ~ンと飛んできて、テレビに止まりました。

「おや、ここは何処だ?」飛んできたものの当人も戸惑っているみたい・・・。
c0051107_225916.jpg

「まっ、いいか。ちょっと休もうか」
c0051107_2273011.jpg

あらら~、向きを変えて下向きに・・・・すっかりお休みモードですよ。カマを閉じちゃって、風にゆらゆら、寝ちゃったみたい。5分、10分、15分、「いつまでも居られても・・・・私、お昼ごはんの時間なんですけど・・・・・」 どうも落ち着きません。「ヨボセヨ?ケンチャナヨ?」
c0051107_22191328.jpg

韓国語が判ったのかしら? 動き出しました。キャビネットの下の方へそろ~りそろり・・・・・
「ガラスだな、滑らないように気をつけなくちゃ・・・・」
c0051107_22323212.jpg

さらに奥の方へ行こうとしています。「ストップ!」、「アナタと同居するのは、ちょっとね~」
箒に移動させました。さて、どうしたものか? 「1階の草むらへ落としたら気絶しちゃうだろうな」「あ~、仕方ない、草むらまで連れていくか」、人の気持ちも知らないで箒を持つ柄の方まで伝ってくる気配です。すっぽりビニール袋を被せて、エレベーターに乗って・・・・。草むらに放した途端にあっという間に見えなくなりました。
c0051107_22563695.jpg
c0051107_22575125.jpg

by suirenn2 | 2006-08-31 23:05 | Comments(14)

散歩  久し振り・・・

小雨の中、久し振りに歩いてきました。風は涼しいのですが、湿度が高いのでじんわり汗がでました。夏と秋が入り混じっているような午後のひとときでした。

多摩川をまたぐ送電線です。
c0051107_2144348.jpg
c0051107_2153295.jpg
ー川を通る船は気をつけてください。送電線を切断しないように・・・・。大停電は困りますー   










オミナエシ(女郎花)
c0051107_21175717.jpg

ガマ(蒲)
c0051107_2119257.jpg

これでも、やっと撮れた1枚です。
c0051107_212267.jpg

セミがいるのですが、わかりますか?
c0051107_21245283.jpg

by suirenn2 | 2006-08-30 21:41 | Comments(14)

温 奴 ?

「冷奴」とは言いますが「温奴」と言うでしょうか?聞いたことありませんね。でも、「奴」が豆腐であるなら「温豆腐→温奴」があってもおかしくない・・・・・。

お豆腐は、遣唐使が中国から持ち帰ったようです。当初、庶民の口に入ることはなくて、京都のあたりで食べられていただけ・・・・・一般に食べられるようになったのは江戸時代になってからだそうです。

「奴」は「家の子」という意味で、武家の下男、下僕・・・・つまり使用人のこと。彼らが着ていた半纏やはっぴの模様(紋)が、豆腐を切った時の形に似ていたので、豆腐を「奴」と呼ぶようになった・・・・・・。紋は「釘抜き紋」というそうで、時代劇映画を思い出せば頷けます。要するに、四角い形のただそれだけの連想なのですね。ちょっと、単純・・・・。

写真を整理していたら出てきました。去年の夏の我が家のベランダ、来客があったのですね。
処分する前に見てやってください。細面でハンサムじゃありませんか。
c0051107_0271516.jpg
c0051107_02883.jpg
c0051107_0335037.jpg

by suirenn2 | 2006-08-29 00:34 | Comments(8)

バーコード

友人共々インターネットで「韓国産キムチ」を購入しました。確認というか、興味というか、先ず見たのはバーコードでした。間違いなく韓国産でした。

c0051107_22553987.jpg
バーコードはご存知のように13ケタ(短縮タイプは8ケタ)で数字をコード化したものですね。最初の2ケタまたは3ケタは「国」を表しています。

「880」は韓国を表しています。
日本は「49」または「45」ですね。

国別コードの後の5ケタはメーカー名で、メーカーごとに数字が決められ、登録されているそうです。メーカーコードの後は、商品の種類などを表すアイテムコードになっているそうです。そして、最後の1ケタが、全てのコードを正しく読み取れたどうかをチェックするコードなのだそうです。レジでスキャンしてうまく読み取れない時は、手で数字を打ち込むことで読み取らせたりしていますね。

書籍のバーコードは2段になっています。しかも国別表示で始まっていません。書籍専用の表示形式のようです。「978」から始まっていますが、これが「書籍」であることを表し、次に「4」・・・・(私の本は全てそうですが)、これは「日本語」であることを表しているそうです。

外国からのお土産をいただいた時など、ちょっとバーコードを見てみる・・・・意外な発見があるかもしれません。ヨーロッパ産の高級品の筈が・・・・・???なんて・・・・。

サギソウ(鷺草)   どうもうまく撮れません。edomaeさんが「九品仏・浄真寺」のサギソウを撮っていらっしゃいます。ご覧ください。
c0051107_002013.jpg

ハナキリン
c0051107_03335.jpg

これは?
c0051107_042137.jpg

by suirenn2 | 2006-08-28 00:06 | Comments(12)

晩 夏

昨日は一日出かけていました。夜は赤坂で友人の「シャンソン・デスポワール」、歌の発表会でした。NHK学園でもう10年以上もシャンソンをやっています。講師の青木裕史(シャンソン歌手)と友人の他に2人のコンサート、専門のクラブのようなお店があるのですね。赤坂あたり、久し振りに楽しい夜でした。

今日明日、地区の神社のお祭りです。・・・・といっても、正直なところ殆ど関心がないのですが。小さな神社です。買い物に出たついでにちょっと見てきました。今日は宵宮、昼間はまだひっそりしていました。

c0051107_2340144.jpg

綿あめ、はっかパイプ、金魚すくい・・・・お祭りらしい光景です。
c0051107_23493278.jpg

夜、お神輿がまわってきました。以前は顔見知りの担ぎ手がいっぱいいたものでしたが・・・。
地元の担ぎ手が少なくなりました。「神輿会」に入る若者も最近は殆どいないようです。
c0051107_2356179.jpg

予定より早く封鎖が解除されました。ばんざ~い!涼しい風が心地よいです。
   ー秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬるー
by suirenn2 | 2006-08-27 00:21 | Comments(8)

残暑ですね~

簡単に家事を済ませて家から脱出です。脱走かな?孫の塾の迎えを頼まれていたので出かける予定ではあったのですが、早過ぎるので駅ビルの本屋さんで時間つぶし。「ハチドリのひとしずく」が欲しかったのですがありませんでした。テレビで紹介があった今若者に人気の絵本です。

孫の件は昼前に終了、「ヨドバシ」へ行ってPCのマウスを買いました。後は店内を見て回り、次に「東急ハンズ」へ・・・。バーゲンで混んでいました。そして、バーゲンなので、ついつい買ってしまったというわけです。「買おうか、どうしようか?」、迷ったのは「チタンの中華なべ」です。軽くて使いやすそうなのですが、焦げ付きやすい・・・・と説明書きにある、買うのはやめました。「チタンの中華なべ」、使っていらっしゃる方がいたら、どんなものか教えてください。

マウスを交換して正解でした。マウスも消耗品なのですね。

c0051107_23521358.jpg
c0051107_23533134.jpg

by suirenn2 | 2006-08-25 00:00 | Comments(12)

封 鎖

マンション住まい、角部屋ではないので開放部は南と北だけです。その南面が、工事の都合で完全に塞がれました。塗装が始まるので戸は閉め切り、半透明のビニールに覆われて外も見えません。私は閉所恐怖症があるので、気分が悪いです。これが4~5日続くのですから憂鬱です。夜は仕方がないとして、昼間は家に居られませんね。

一軒家にお住まいの方は、夜になれば雨戸を閉めるでしょうか。夜、外が見えないのは当たり前ですね。マンションでもカーテンを閉めているお宅もあります。ただ、高層階になってくると、冬の間以外はカーテンを閉めないお宅も多いようです。我が家もそうなのですが、外が見える方が開放的なのですね。

何年か前まで、春や秋の気候の良い季節は一晩中開けっ放しでした。今は物騒でさすがに閉めていますけれど、自然の風が通るなかで寝るのは気持ちがいいものです。そんな生活に慣れてしまっているので、たった4~5日でも、閉め切ったきりで外も見えないのは息が詰まりそうです。

c0051107_034855.jpg
c0051107_054272.jpg

by suirenn2 | 2006-08-24 00:08 | Comments(6)

夜 の 秋

夕べは虫が飛び込んできて電気のカバーの中に入ってしまいました。カバーの上部は開いていて、そこから入ったのですから出られそうなものなのに、出られずにブンブンもがいている。「どうしよう、そのままにしておこうか?」とも思ったのですが、死ぬのは判っているのでカバーを外して逃がしてやりました。こがね虫でした。
c0051107_2101742.jpg
帰省先の山口から孫の葉書が届きました。
もう帰京している筈ですから、葉書の方が遅かったようです。
何とか読めました。
幼稚園児では字はこんなものでしょうか。いちおう、よく書けている、としておきましょうか。

今朝は、ベランダの雨どいにセミがとまって鳴いていました。木もないのに近くでミ~ンミ~ンと大きな鳴き声・・・・すぐカメラを持つとよかったのですが、僅かな差で逃げられてしまいました。夕べといい今朝といい虫に縁があります。我が家では珍しいことです。ゴキブリ以外、勿論、歓迎です。

2週間振り、今日は駒場でのエクセル講座、「おこづかい帳」を作りました。今週、来週と2日間での学習予定でしたが、進捗状況よろしく本日で終了しました。・・・・といって、私が、完全に覚えられたわけではないのですが。あとは、復習あるのみ・・・・です。

湿度はちょっと高い(65%)ですが、涼しい風が吹いています。夜は、もう秋の気配ですね。今年は、どうしたわけか、虫の鳴き声がきこえません。カブト虫は、メスは元気で(オスは死んでしまいました)食欲旺盛です。虫も、メスの方が寿命が長いのでしょうか?

c0051107_221843.jpg
c0051107_22193028.jpg

by suirenn2 | 2006-08-22 22:25 | Comments(11)

早稲田実業 優勝 おめでとう!

今日も息詰まる熱戦でした。早実を応援していた私は、9回のホームランの時には胸がドキドキ・・・・・座っていられなくて部屋の中をウロウロしていました。それにしても、ホームランで1点差に追い詰められても、微塵の動揺も見せずに冷静に投げられる斎藤投手、凄いですね。

あそこでホームランが出るなんて、駒大苫小牧も最後の最後まで力を発揮して素晴らしい!あのホームランがあって、今日の試合を感動的なものにしたのではないでしょうか。

昨日今日と、忘れられない野球観戦になりました。「感動を、ありがとう!」ですね。

青年の樹(真っ直ぐな姿から名づけれたのでしょうか・・・・)
c0051107_22165375.jpg

by suirenn2 | 2006-08-21 22:30 | Comments(4)

高校野球 決勝戦

高校野球の決勝戦は延長戦の末1-1で引き分けでした。どちらを応援するともなく見ていたのですが、緊迫した良い試合でした。早稲田実業の斎藤、駒大苫小牧の田中両投手のピッチングが素晴らしかったですね。文字通りの力投、投手戦でした。気がついたら途中から早実の応援にまわっていました。明日の再試合、楽しみです。早実、頑張れ!!斎藤頑張れ!!

少々体調を崩して休んでいました。でも、高校生の、特に両投手の集中力に感激して元気を貰いました。最近は、ちょっと調子が悪いと弱気になります。昨年、心臓バクバクで救急車で運ばれたことがまだ残っています。自分でも信じられない事ながら気弱になっていく、これも年齢のせいでしょうか。あ~、いやだね~。

残暑厳しい毎日、皆さん、どうぞお身体をお大事に・・・・・。

パッションフルーツ
c0051107_22224930.jpg

カリン
c0051107_22254029.jpg

ペピーノ
 ナスの仲間、もともとはアンデス山地に生えていたそうです。昔、アンデス山地を訪れたス
 ペイン人が、初めてこの実を食べた時、味が自分の国のキュウリに似ていたので、スペイン  語で 「キュウリ」という意味のぺピーノという名前をつけたとか・・・・。 
c0051107_2238373.jpg

by suirenn2 | 2006-08-20 22:42 | Comments(8)