2013年 03月 13日 ( 1 )

さくら

一口に「桜」といっても多種多様・・・・・
どの位の種類があるのか正確にはわかっていないようです。
それでも、日本の桜の80パーセントほどは「ソメイヨシノ(染井吉野)」だそうです。

お花見といえば、やはり「ソメイヨシノ」、今年は冬の寒さが厳しかったので、ぱっと
華やかに見事な開花になるでしょうか。いわゆる「休眠打破」ですね。
去年は暖冬で全国的に開花が遅れたそうですが、今年は、去年よりはかなり早い開花予想に
なっているようです。

東御苑ではすでに早咲きの桜が満開でした。
「ソメイヨシノばかりが桜じゃないよ」、花々がそう言って咲き誇っているようです。

カワズザクラ(河津桜)
c0051107_10424275.jpg

c0051107_10455956.jpg

カンヒザクラ(寒緋桜)
c0051107_10474599.jpg

c0051107_1048165.jpg

リュウキュウカンヒザクラ(琉球寒緋桜)
c0051107_1050266.jpg

c0051107_10501793.jpg

シナミザクラ(支那実桜)、別名(唐実桜)とも・・・・・
c0051107_10533976.jpg

c0051107_1054051.jpg

カンザクラ(寒桜)
c0051107_10545532.jpg

c0051107_10551040.jpg

ツバキカンザクラ(椿寒桜)
c0051107_10584674.jpg

c0051107_1059931.jpg

c0051107_10592275.jpg

c0051107_1131363.jpg


覚書  10日  「煙霧」 驚きました。
         薄黒いものが漂ってきて、西空をみると黒く濛々としている。
         「何、これ?」と思い、「黄砂?」とも思い、あまりの不気味さに
         暫くぼ~っとしてしまった。

    11日  「2時46分」は公園にいて黙祷。「般若心経」を唱えた。
by suirenn2 | 2013-03-13 11:12 | Comments(10)