2013年 02月 24日 ( 1 )

ホテル散策路 ~ 増上寺へ

前回の続きです。

芝公園で梅見の後は、丸山古墳の下を回るようにして近くのホテルの散策路へ・・・。
「ザ・プリンス パークタワー東京」というホテルですが、建物の横手に散策路があり、
緩やかな坂道に梅が咲いていました。
c0051107_10162538.jpg

c0051107_10164512.jpg

c0051107_1017844.jpg

散策路をぬけるとホテルの広い裏庭です。
ここにはバラが植わっていて何人かの方が剪定作業をしていましたが、
お花の時期には、多分あまり人も来ないでしょうし、ゆっくりと鑑賞できるでしょうか。
桜の若木もあって、ぽつりと1輪開きかけていました。
c0051107_1031167.jpg

ここから見る東京タワーは圧巻です。
特に脚部、がっしりした力強い骨組は惚れ惚れするほどの逞しさ・・・・
c0051107_10355050.jpg

広場の先は増上寺で、境内へぬけられるようになっています。
右下の写真は、「徳川家霊廟」の門、中は見ることはできません。
c0051107_10403978.jpg


左は「グラント松」といわれ、すっかり増上寺名物になっている記念樹・・・
明治12年に国賓として来日した18代グラント大統領が植樹したもので、
今では大きく葉を茂らせて見上げるほどの大木です。
右は、「槇=コウヤマキ」で、41代ブッシュ大統領が副大統領として来日した
昭和57年に植樹したものだそうです。
c0051107_10585729.jpg

増上寺でも梅がいかにも風雅な感じで咲いていました。
c0051107_1134112.jpg

c0051107_114193.jpg

この界隈への行き帰りは殆ど地下鉄利用なのですが、「たまには坊やにも会いたい」と
今回はJRで帰ることにして「浜松町駅」へ・・・・
c0051107_1111666.jpg

増上寺では携帯用の「般若心経」を買ってきました。
増上寺でも販売しているのがちょっと意外でした。
増上寺は浄土宗で、日蓮宗や浄土真宗とともに拠りどころとしている経典が異なるため
般若心経は唱えないときいていたからです。
c0051107_11192542.jpg

風さえなければお天気の日は散策も心地良いですね。
陽射しも少しは春めいてきたようです。
by suirenn2 | 2013-02-24 11:32 | Comments(2)