2011年 12月 19日 ( 1 )

涙 ポロポロ・・・・・

TBSの「南極物語」、昨日が最終回でした。
最初からずっと見てきて、いつも登場する犬達に感動して、涙ポロポロ・・・・・
昨日の最終回でも、誰もいない観測所の方をじっと見つめながら息絶えていく「リキ」という犬の姿は堪りませんでした。何とも切ない眼差し、それが何回となくアップで映し出されて・・・・。

「タロー」と「ジロー」が木村拓哉扮する観測隊員に再会する場面も・・・・・
猛ダッシュで走り寄ってきたもののすぐには近寄らず、窺うようにじっと見つめている・・・・・・
その様子にもう胸が抉られるようでした。

日本の南極観測の歴史を扱って内容の濃いドラマでしたが、犬達の存在が更に印象深いものにしてドラマに熱い深みを持たせていたでしょうか。
それにしても、ワンちゃん達、名演技? あれは演技なのか、どうなのか・・・・・?
撮り方が巧いせいか、どうなのか?不思議でなりません。

いろいろ考えれば「ただ感動していればいい」、そういうものでもないのでしょう。
逃げることが出来ずに首輪のあたりが真っ赤に血に染まっていたいう台詞が痛く胸にのこりました。
c0051107_1012435.jpg

c0051107_1022754.jpg

c0051107_1024336.jpg

c0051107_103410.jpg

c0051107_1032288.jpg

c0051107_1053424.jpg

c0051107_1054840.jpg

c0051107_1062288.jpg

c0051107_1064540.jpg

落ち葉が夕日に映えて輝いている・・・・・
c0051107_10103187.jpg

明鏡止水?
c0051107_10111248.jpg

by suirenn2 | 2011-12-19 10:12 | Comments(10)