2010年 04月 17日 ( 1 )

花水木など・・・・・


ハナミズキが咲き始めました。
日本へは明治40年代に渡来、当時の東京市長だった尾崎行雄が平和の使者として
アメリカに桜(ポトマック河畔の桜)を贈った返礼に贈られてきた木です。
この謂れから「返礼」という花言葉もあるとか・・・・・・。

ところが、後に太平洋戦争の時代になると、「敵国の木」としてそれこそ敵対視され
殆ど切り倒されてしまった・・・・・そういう悲劇的な歴史を秘めた木でもあります。
お花に何の罪もないでしょうに・・・・・・。

ちなみに英名では「Flowering dogwood」、「犬の木」なのですね。
この木の皮を煎じて犬の皮膚病や蚤退治に使われたことから名づけられたようです。
いかにも現実的で「花水木」の呼称の方が断然いいですね~。

c0051107_10265422.jpg

c0051107_10291843.jpg

c0051107_10273698.jpg

これは、多分「菊桃=キクモモ」・・・・・?
ブルーベリーさんのところで見せていただいたばかりですが似ています。
c0051107_10403051.jpg

前に撮った写真ですが、ひとつひとつのお花はこんな感じ・・・・・・
見かけるのが珍しいお花です。
c0051107_10421683.jpg

「常盤満作」です。鮮やかな紅色もあり、そちらは「紅花常盤満作」と区別されます。
c0051107_1053966.jpg

植物学的にはジャスミンとは関係ないそうですが、アメリカのカロライナ州に多い花で、
ジャスミンのような強い香りがするところからおの名前になったようです。
この花もアルカイドを含む有毒で、皮膚アレルギーの原因にもなるとか・・・・・。
c0051107_1117739.jpg

「マダガスカルジャスミン」でしょうか?
ジャスミンも種類が多いですね。
c0051107_1123299.jpg

「おや、ま~、またも一輪車ですね~」
c0051107_11265166.jpg

躑躅も咲き始めました。
c0051107_11274013.jpg

昨夜は氷雨、シャシャシャッとシャーベットかきまわすような雨音でした。
今日は雨もやんで、先程は少し青空も見えたのですが、また雲に覆われてしまいました。
久し振りにチョッピリのぞいた青空の眩しかったこと!
c0051107_11453022.jpg

by suirenn2 | 2010-04-17 11:47 | Comments(16)