2007年 12月 06日 ( 1 )

納豆を食べましょう!

「大豆をたくさん食べる女性は、脳梗塞や心筋梗塞になりにくいことが、厚生労働省研究班の調査でわかった」、こんなニュースがありました。

大豆といえば先ず思い浮かぶのは「納豆」ですが、その納豆の成分に、血栓を溶かす酵素があることはよく知られたことでした。「ナットウキナーゼ」ですね。納豆100グラム中に、心筋梗塞や脳梗塞を起こしたときに投与する、血栓溶解剤1回分と同じくらいの作用をする物質が含まれる・・・・のだそうです。納豆菌が作り出すあのネバネバには、凄い力があるのですね。

その納豆も、発酵食品ながら賞味期限があります。発酵食品ですから少しくらい賞味期限が過ぎても食べられますが、納豆菌の活性化という点で、賞味期限内に食べるのが有効なのだそうです。特に、冷蔵庫など冷たいところで保存する場合、納豆菌の活動は弱くなるので、なるべく早く食べるのが良いようですね。

皆さん、納豆を食べましょう! シニアの女性には、特に効き目が顕著なようです。私は、殆ど毎食のように食べていますが、でも、意外に「好き、嫌い」がはっきりしている食品でもありますね。「納豆、好きじゃない!」、そんな友人もいますから・・・・。

ダイモンジソウ (大文字草)
c0051107_00224.jpg

ハクチョウゲ (白丁花)
c0051107_012564.jpg

フウセントウワタ (風船唐綿)
c0051107_03559.jpg

by suirenn2 | 2007-12-06 00:08 | Comments(16)