2005年 06月 19日 ( 1 )

千 の 風 に な っ て

友人夫妻の歌のミニコンサート。ご主人はジャズ、奥様はシャンソン、同じ先生について習っ
ています。歌をやっている中高年の方は多いですね。今日の会も盛況でした。その中で、と
ても感動した歌がありました。すでに、知る人ぞ知る・・・・歌のようですが、私は初めて聴く
歌でした。あの9・11で亡くなった遺族の方が、グランドゼロでの追悼式の時に詠んだ詩が
もとになっているとか。「千の風・・・・」、「訳詩」「作曲」 新井 満

私のお墓の前で 泣かないでください          
そこに私はいません 眠ってなんかいませんc0051107_2236291.jpg

千の風に                        
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいませんc0051107_2246283.jpg

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っていますc0051107_2249666.jpg

あの大きな空を
吹き渡っています

 

 
by suirenn2 | 2005-06-19 22:55 | Comments(6)