2005年 02月 28日 ( 1 )

ブルートレイン「あさかぜ」

東京駅、10番線ホーム、午後6時30分。普段はさほど混んでいないホームが溢れるばか
りの人、人、人。向かい側の新幹線のホームも、有楽町寄りの一角は真っ黒な人の群れ。
「気をつけてください!」と駅員が整理に大忙し。

午後6時50分、ピイーッと汽笛を鳴らして「あさかぜ」がホームに入ってきました。かすかな
どよめきとともにいっせいにフラッシュがたかれ、人並みが揺れ動いて・・・。今日ばかりは
乗車率100パーセント。ここ数年は30パーセント位だったといいますから、まさに特別。

午後7時、いよいよ「あさかぜ」発車です。静かに、静かに動きだして・・・・どこからともなく
拍手が沸きおこり、「あさかぜ、ありがとう!」と言う人がいて、走り行く窓から乗客が手を
振り、ホームの人達も手を振って見送り、青い車体は走り去って行きました。

「動くホテル」と呼ばれ、50年近く走り続けた「寝台特急」・・・「ブルートレイン・あさかぜ」
本日限りで引退です。お疲れさま!
c0051107_2383337.jpg
c0051107_2393379.jpg

by suirenn2 | 2005-02-28 23:11 | Comments(1)