ボジョレー・ヌーヴォー

ボジョレー・ヌーヴォー解禁日、ワイン党には待ちに待った一日だったでしょう。ひと頃の大騒ぎはなくなり、自分なりに愉しむようになってきたようです。

ワインといえばボルドーとブルゴーニュの二つの産地が有名ですね。このフランスの二大産地は、作り方や格付けなどまったく異なっているようです。

ボルドー地方は気候が温暖、気温の変化も穏やかで、日照量も豊富・・・・葡萄がしっかり熟すのだそうです。それで、渋味も充分に生成し、重厚でコクのある赤ワインが出来る。その味は「女性的」と例えられることが多く、「ワインの女王」と呼ばれるのだそうです。そして、シャトー(醸造所)ごとの格付けになっているようです。

一方、ブルゴーニュ地方は、気温の変化が大きく、日照量は少ない・・・それで、完熟前の酸味の強い葡萄を使って、低音でじっくり熟成させて白ワインにするそうです。どっしりした中にも繊細な味わいがあり「ワインの王様」と呼ばれているそうです。ひとつの畑で複数の生産者が作っているようで、畑+生産者の格付けがなされるようです。

ワインの歴史は相当古いようです。レオナルド・ダヴィンチの「最後の晩餐」の場面にも登場しているとか・・・。キリストが「我が血」と言った故事から、キリスト教の普及と共に教会を通して良質のワインが作られた歴史もあるそうです。

私はワイン党ではないので、先ずはビール、そして、酎ハイです。お酒は弱くなりました。

薔薇がきれいに咲いていました。
c0051107_2252987.jpg

このやや萎んだ実は何でしょう?
c0051107_22532068.jpg

by suirenn2 | 2006-11-16 23:01 | Comments(12)
Commented by semineo at 2006-11-17 00:02
suirenさん
こんばんは
全くアルコールは駄目なもので、でもワインだけは?・・・甘くて良い香りがほんのちょっぴりアイスワイン等・・・とワインはこんな具合なんですが・・・・直ぐに真っ赤になって沢山飲んだように見えるなんて、そんですね~

しぼんだ赤い実なんでしょうね?
冬もそこまでの来てますね。
お酒で身体を暖めて寝ることにしましょう!
Commented by suirenn2 at 2006-11-17 12:34
semineoさん
お酒も程々なら百薬の長ですが、呑んべ~はそれが出来ない・・・
赤くなるくらいが可愛くていいものですよ。
ワインはあまり飲んでいないので味オンチです。
それども1度だけ「こんなに美味しいものか」と感激したことがあります。
中村孝明さんがセレクトしてくださったものでした。
海外からの帰りの飛行機の中で2~3杯飲んだのが効いて・・・・
成田に着いた時にフラフラだったのも、ワインの思い出です。
Commented by borancha at 2006-11-17 12:46
酒類はビールかワインだけですが・・・
今の時期ビールは寒いので、専らワインがいいですね。
なんちゃって数ヶ月に一回チビチビ舐める程度ですけどね。
Commented by koto at 2006-11-17 18:28 x
お酒のことはパスです。
人によく言われます・・・お酒を飲めないと言うことは、人生で多くの楽しみを失っている・・・とね。
Commented by タムタム at 2006-11-17 22:42 x
私も飲めないのでパスですが、カナダへ行った時に試飲して買って来たアイスワインは美味しかったです。
ホンの少し飲んだだけですが・・・
後は主人の胃の中へ・・・(^_^;)
Commented by Dai at 2006-11-18 08:17 x
おはようございます。
我が家もまずはビール、次焼酎。といっても私は夏場にちょっとビールを頂くだけです。
お酒を飲むと眠くなるのと、後片付けがスゴ~ク億劫になるので。
皆での集まりは 雰囲気で飲みますね。足元ふらふらの手前まで・・・

お料理を楽しむ時と 居酒屋風でワイワイと区別して。でも安くて飲み放題でもお料理のおいしいお店、増えましたね~~嬉しい限りです。
ワインは甲府にいた時から ナイアガラが女性好みかな~と思って飲んでます。
Commented by suirenn2 at 2006-11-18 17:07
boranchaさん
お酒は程々、適当に・・・・それが一番です。
ワイングラスを傾ける光景はいいものですね。
飲み方にきれいさがある、というか・・・・・。
ワインには独特の拘りを持っている方も多いようですが、私は、飲めれば何でもいい・・・くらいで、お恥ずかしい限りです。
Commented by suirenn2 at 2006-11-18 17:16
kotoさん
アルコールはまったくダメですか?
面白いのは、お酒屋さんをやっている人、飲めない人が案外多いのですね。友人、知人で何人もいますよ。
呑んべ~では商売道具(用品)を飲んでしまう・・・・飲まなくてちょうどいいのでしょか。
お酒屋さんも廃業したり、コンビニになったり・・・・この辺りで残っているのは1件だけになりました。
Commented by suirenn2 at 2006-11-18 17:30
タムタムさん
ご主人はけっこうイケル方ですか?
友人のところはご主人が「晩酌が愉しみで働いているようなものだ」・・・
ですから、友人は肴の支度に気を遣うようです。
一緒に飲んではいますが、奥さんは後片付けがあるから大変ですね。
夕飯前にお風呂に入ってしまう・・・・と言ってました。
飲むほどに酔うほどに、キッチンに漬けておいて洗うのは明日・・・
なんてこともあるのかな?
Commented by suirenn2 at 2006-11-18 17:44
Daiさん
私も最近はすぐ眠くなります。
これからは忘年会のシーズン、外で飲む機会がふえますね。

いま、甲州ワインが販路拡大、頑張っているようですね。
欧米への売り込み合戦のことが新聞に載っていました。
日本料理ブームで、その日本料理に合うワインとして認知度を高めているようです。
居酒屋でワインも中々オツなもの、仲間のひとりにワイン党がいます。
私はひと頃「マテウス・ロゼ」を好んで飲んでいました。
Commented by みー at 2006-11-18 21:12 x
suirenn様私もアルコールは全くダメです、みりんでも酔っ払います、アルコール分解酵素を持たない人が稀に居るそうです
バラは通年楽しめますね、紅い実なんでしょう?
Commented by suirenn2 at 2006-11-20 09:17
みーさん
みりんでも酔ってしまう・・・・
酒粕を使った漬物やかす汁もダメでしょうね。
体質のことだから仕方ありませんね。
甘党でいらっしゃるのかな?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< こ こ 数 日 ・・・・ 七 五 三 な ど・・・ >>