陽 光 桜

濃いピンクの色鮮やかな桜が咲いていました。
広い道路の両側が桜並木になって、まさに満開、華やいだ風情です。
家から少し離れてはいるものの地元の桜、散歩で何度も通ったことがあるのに
知らなかったのですね。灯台下暗しでした。
c0051107_10191081.jpg

どんな桜なのかネットであたってみました。
愛媛県の高岡正明さんが作った桜とのこと、興味深く感動的な話が載っていました。
c0051107_104350100.jpg

この高岡正明さんのことは映画にもなったようです。
c0051107_10454126.jpg

こうしたお話に触れてみると、目にした陽光桜がいっそう美しく思われます。
c0051107_1055661.jpg

by suirenn2 | 2017-04-04 10:58 | Comments(6)
Commented by クリス at 2017-04-04 20:34 x
いつも、新宿御苑でいち早く華やかなピンク色を楽しませてくれる「ヨウコウ」を、眺めています。
そのような思いが込められた桜だったのですね~。
「アマギヨシノ」は大好きな桜ですが、寒さにつよい品種と暑さに強い品種との交配で25年もかけて作られた桜だったとは。
きれいね~と見ている桜にも、いろいろな物語が秘められているのですね。
ソメイヨシノが一気に咲いてきましたね。
そろそろヨウコウは終わってしまいそうですけど…。
桜も駆け足で通り過ぎていくかしら?
Commented by suirenn2 at 2017-04-05 10:07
クリスさん
おはようございます。
大きな通りの両側にずらっと並んでいました。
ただ、車が多く、家が立ち並んで、並木としての景観はイマイチでしたね。
とにかく色鮮やか、お花にも精彩がありました。
それだけに高岡さんの話を読んで思いが伝わってくるようでもありました。
高岡さんは誰にでも惜しみなくわけ与え、時には運送費自腹で送ったとか・・・
そんな話も出ていました。感動ですよね。
そうですね、ソメイヨシノがやっと花開いてきました。
でも、なんだか待ちくたびれて、ウキウキした気分も萎みかけています。

Commented by semineo at 2017-04-05 23:48
こんばんは
いよいよソメイヨシノも満開ですね。
高岡正明さんが作った陽光桜とは知りませんでした。
痛ましい戦争に奪われた教え子を思っての素晴らしい発案ですね。
並々ならぬ努力と苦労がのお蔭で、今こうして綺麗な色の陽光桜が見られるのですね~。
これからは只見るだけでなく、思い出しながらのお花見になります。
昭和記念公園でも小金井公園でも良い色で咲いていました。
Commented by suirenn2 at 2017-04-06 09:18
semineoさん
おはようございます。
ソメイヨシノもやっと満開ですね。
それでも近所ではまだ数輪咲いただけの木も多く、
咲き方がバラバラのように見受けられます。
高岡さんのお話、長い年月のご苦労もそうですが、
「どんな気候でも花をさかせる」といったこの思いに胸を衝かれます。
これから陽光桜をみる度にこうした物語が頭をかすめるでしょうね。


Commented by おせっちゃん at 2017-04-06 18:30 x
陽光…正に春爛漫にふさわしい名の桜ですね。
でもその陰には、戦争で散らした、散った若者を悼み、自責の念から改良を重ねた人があったのですね。何かしんとした思いに頭を垂れます。
二度とこんな思いをする人が出ないように。
Commented by suirenn2 at 2017-04-07 10:53
おせっちゃん
おはようございます。
陽光桜、とにかく華やかな桜です。
その華やかさに高岡さんの姿が重なると、ただの華やかとも違った
愁いのようなものが透けて見えてくるようです。
お花見が楽しめるのも平和なればこそですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 音楽会 ~ 桜見物(四ツ谷) ... とりとめなく >>