迷惑はお互いさま

12月のことですが、うちの方では火の用心の夜回りがあります。
年末頃の何日間か、町会の方々が拍子木を鳴らしながら「ひのよ~じん」と
町内をまわって歩くのです。
もう長く行われていて、地元では年の瀬の風物詩のようにもなっている行事です。
カチッカチという拍子木の音とともに声がきこえてくると、何がしかの感慨もあって
私は「いいな~」と思って受け止めていたのですが・・・・・。

ところが、今回、「うるさい」との苦情が2件あったとか。
マンションの会合で町会担当の方から報告がありました。
「子どもが寝るのに、うるさい、寝られない、魅惑」ということだったらしい。

苦情があったからには放っておくわけにもいかないので、関係者が集まって
協議したという。8時、9時と2回まわっていたのを1回にする、明るい時間にする、
マイクは使わない・・・・・等々あって、「やめる」という意見もあったそうです。
けれども、結論は出なくて検討課題になっているとのことでした。

うるさいと感じるか感じないかは人それぞれで、とやかく言えるものでもなく、
検討するにしても厄介なことでしょうね。

ともかく、こんなことがあってちょっとモヤモヤしていたのでしょう・・・・
新聞記事(読売)にあった言葉が印象深く胸に届きました。

「世の中には自己主張する人が増えました。幼稚園は騒がしいから建てるな、
除夜の鐘は安眠妨害だから昼間打てと。迷惑はお互いさまという日本の習慣、
我慢が消えつつあります。・・・・・」
金原亭馬生さんの稀勢の里関横綱昇進に寄せての言葉の中にあったものです。

「迷惑はお互いさま」、そう、これなんだ・・・とガッテンしたのでした。
言いたいことは何でも言って「言った者勝ち」みたいとも思える最近の風潮、
「迷惑はお互いさま」と声を大きくして、もっともっと言ってもいいのではないかと
思ったのでした。

でも、こんなことを書きながらも実際のところは・・・・
「うるさい」と言っている人に「迷惑はお互いさま」など言ったら逆恨みでもされそうで・・・
そう思うのもまた正直なところです。
c0051107_12121015.jpg

c0051107_12135428.jpg

c0051107_1214757.jpg

c0051107_12142198.jpg

by suirenn2 | 2017-01-29 12:26 | Comments(14)
Commented by mimi-74 at 2017-01-29 14:49
「拍子木の音、いいなぁ~」と思いながら読み進むと「うるさい」と苦情をいう人がいるなんて。
日本も変って来ましたねぇ。
世の中がだんだん「かさかさ」になって行くようで淋しいです。
Commented by クリス at 2017-01-29 19:37 x
すいれんさん
こちらの町内会でも、年末には「ひのよう~じん」と拍子木を鳴らして、町内を巡ります。
私も、廻りましたよ。
そういえば、昨年末には、あの音が聞こえなかったような気がしています。
もしかして…と、今ふと不安になりました。
ふっと通り過ぎていく音なのに…

「よそ様にご迷惑をかけないように」と教えられ、
「ご迷惑をかけて、ごめんなさい」と言われたら、「お互いさまです」と言葉を交わす。
そんな心遣いが、だんだん失われていくようで、悲しいですね。

↓ のチョコのお話しから、父の事を思い出しました。
各種のお酒を嗜んでいた父ですが、甘いものも好きでした。
特にチョコは大好物で、「ブランディーにはチョコが合う」とうそぶいていたものです。
パフェも大好きで、一人では頼めないと言って、まだ小さかった孫を連れだしては美味しそうに食べていたようです。
「俺チョコ」の走りだったかもしれませんね。
それもきっと、辛い時を経て、初めてチョコを口にした時の感動が忘れられなかったのでは?と思います。
私も、かなりのチョコ好きです。
自分の思い出話で、ごめんなさい。
Commented by suirenn2 at 2017-01-29 23:00
クリスさん
火の用心の巡回、好意的に受け入れられていると思っていました。
わざわざ出てきて「寒いなかご苦労さまです」と声をかけてくれたり、
温かい飲み物を差し入れてくいれたり・・・・そういうお宅が何軒かあると
きいていましたからね。
会合でもいろいろ出て、納得できない感じでしたね。
でも、苦情があったら無視するわけにもいかないんですね。
「いやな世の中になりましたな~」と言った人がいて、ほんと、そう思いました。

うちでは父も夫もかっこつけていたのかしらね~。
お父さま、お孫さんを連れて・・・・なるほどね~、知恵ですね。
チョコレートは私も好きです。美味しいと思い普通に食べていまが、
食べながら度々のように貧しい時代が浮かんでくるんですよ。
貧しかった時代を思い出させる象徴的な食べ物かもしれませんね。
甘いだけではないあのほろ苦さ、味覚が脳の記憶に関わっているような?
苦情の件では「いやな世の中」でも、なんでも食べられて「よい世の中」ですね。
Commented by suirenn2 at 2017-01-30 10:54
mimiさん
おはようございます。
「火の用心のあれ、うるさいかしらね~?」と会合でも皆そうでした。
でも、うちの方だけではなくて隣り町でもあったみたいです。
盆踊りも行われなくなったとか、「うるさい」との苦情、けっこうあるのですね。
おっしゃる通り、私も淋しい気持ちになります。

Commented by ブルーベリー at 2017-01-30 15:01 x
火の用心の巡回がまだ続いてるのですね。
とても懐かしく感じました。
子供の頃巡回の番が回ってくると父について兄弟一緒に回ったものでした。
もうそう云うのは長い事聞いてないので何処もしてないのかと思いましたけど。
今は何でもが騒音になってしまうようですね。
自分勝手な人間が増えた事なのかなぁ~?と思います。
大の大人がツイッターで喧嘩する世の中・・・嫌ですね~
Commented by はっちゃん at 2017-01-30 19:20 x
寒い中、「火の用心!」と拍子木を打ちながら、町内を見守ってくださる町会の方々
我が町にもいらっしゃいます。 ありがといことだわ!
お風呂で聞いたりすると、なんかとってもいい気分になりますけどね~~!
世の中、人の気持ちも変わってきていますね。
やたらと人のすることに、何か言ってみたい人多いですね。
何が迷惑で、何が迷惑ではないのかしら? 
自分勝手な人が多くなってきているのかしら?
ちょっと我慢することで、丸く収まることが多いのに!
Commented by semineo at 2017-01-30 22:13
懐かしい拍子木の音、聞きたいぐらいです。
ほんとうに我儘を言う人が多くなり、困った世の中ですね~
私が小さい頃の事を思い出しました。
田舎ですが、夜回りの当番で拍子木と回る順の名前を書いた板が届くと、
嬉しくて母と回ったものです・・・時間が決まっていて二度回るのでした。
その頃は犬も飼っていたので、一緒に回って、
「ご苦労さん」なんて声を掛けてくれる家もあって・・・
時代が変わっても良い風習は続けたいものですね。
「迷惑はお互いさま」・・・良い言葉ですね。
Commented by suirenn2 at 2017-01-31 09:16
ブルーベリーさん
おはようございます。
町会の有志の方々がまわっているようです。
年末の慌ただしい時に火の元気をつけましょうと
気持ちがこもった善意の行いですよね。
「うるさいはないでしょう」とやりきれない思いがしますね。
そう、海の向こうからも言いたい放題みたいなニュースが
飛び込んできますね。



Commented by suirenn2 at 2017-01-31 09:54
はっちゃん
おはようございます。
「寒い中をご苦労さま」と思いますよね。
拍子木の音と掛け声と・・・・これがいいんですよね~。
心地いいというか、私は戸を少し開けて聞き入っています。
まさか「うるさい」とは・・・・思ってもみないことでした。
人も気持ちも変わって・・・そうですね、荒っぽくなってきたような?
「お互いさま」で角を立てないで暮らしたいですよね。
Commented by suirenn2 at 2017-01-31 10:23
semineoさん
おはようございます。
火の用心の夜回り、昔はどこでも行われていたでしょうか。
日本の伝統行事、日本人の庶民的な習わしと思いますけどね。
それが「うるさい」ということで消えていくとしたら淋しいですね。
真っ当な言い分なのか理不尽なものなのか、そのあたりを
はっきりさせていくのも考えてみないといけないでしょうか。
ワンちゃんを連れて母子揃って・・・・微笑ましいです。

Commented by daikun117 at 2017-01-31 11:37
すいれんさん~
おはようございます。
今日はお教室かしらと思っていましたが、来週ですね。
(今日は寒くて余り外出したくありませんが、ケンタのシャンプーです^^;)
娘が幼稚園の頃、夜 拍子木の音が聞こえると「火の用心のおじさん」と言って
ベランダに出て「お休みなさ~い」と言ってからベットに入っていました。
おじさん達も(男性3~4人のグループ)、「お休み~早く寝なよ~」と言ってくれるのが
嬉しかったのでしょう、毎晩待っていましたよ。(息子はとっくに寝ていた時間です(-_-;)
あ~懐かしく思い出しました。
マンションの理事で町内会担当になると、夜回り 今でもしています。
騒音が何かと問題になるマンションですが、余り遅い時間でなければとてもありがたいと思いますよね。
寒い中、ご苦労さん~と。
Commented by suirenn2 at 2017-01-31 12:46
daikunさん
12時が過ぎたので、こんにちはですね。
一瞬、びっくり、「今日、駒場?」近頃、今日何日?何曜日?ですからね。
暖かったり寒かったり、くるくる変わってますね。
昨日など昼間はポカポカ、でも、夕方は寒かったです。
「火の用心のおじさん」「お休みなさい」・・・可愛らしいお顔がみえるようです。
男の子が窓から「ごうろうさまで~す」とか、そういう話もありましたね。
それが人並みというか、自然というか、そういうものですよね。
なんで「うるさい」の苦情が多くなってきたのでしょうね?
家の前は建築工事中で、時に「うるさい」と感じることはあります。
でも、工事中なのだから仕方ないですよね。
いちいちうるさいと言っていたら都会では暮らせない、そう思います。
町会としてどんな結論になるのか、ちょっとは気にもなります。
Commented by おせっちゃん at 2017-01-31 12:55 x
110番されたという話も。
心を広く受け入れるということがなくなりつつありますね。
カサカサの感情は悲しいですね。
Commented by suirenn2 at 2017-02-01 10:31
おせっちゃん
おはようございます。
110番?ちょっと驚きますが、驚くほうがおかしのかもしれませんね。
へんな通報がけっこうあるみたいですものね。
どうしてこんなせせこましいことになってしまったのでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 卵のふしぎ 俺チョコ >>