大山詣り 11月21日

「大山詣り」に行ってきました。パソコン教室の仲間とご一緒です。
c0051107_854617.jpg

「新宿」から小田急線で「伊勢原」へ。駅前からバスで山の麓まで・・・・・
そこからケーブルカーの駅まで歩いて上ることになります。
「こま参道」という文字通りの参道でお店などが並んでいるのですが、
石段、石段、また石段で、私にはそれこそ難行苦行の大変な上りになりました。

やっと「大山ケーブルカー駅」に着いて、ヤレヤレ・・・・
終点の「阿夫利神社駅」まで6分くらいのケーブルカーは急勾配を上りますぅ。
外の眺めは素晴らしいものでした。
c0051107_9153623.jpg

ケーブルカーを下りて、さて、神社へ・・・・と思ったら、またしても、石段です。
もう上がる気力もないので石段下でちょっと手を合わせて、あとは茶店で甘酒を
飲みながら休憩でした。

「阿夫利神社」は相当に古い創建の神社だそうです。
この辺りからの眺めは「ミシュラン・ガイド」でも紹介されているとか。
生憎の曇り空で遠くは霞んでいましたが、まわりの紅葉がきれいでした。
c0051107_9392510.jpg

この後はまたケーブルカーで途中の無人駅「大山寺駅」で下車、「大山寺」へ・・・・
「大山寺」は奈良の「東大寺」を開いた良弁僧正が開山したのが始まりといわれているそうです。
いかにも古刹といった佇まいでしたが、ゆっくり境内を散策する時間がなくて残念でした。

お寺へ行く辺りの景色に何ともいえない趣きがありました。
c0051107_956985.jpg

そして、本堂近く、真っ赤な紅葉はまさに錦秋です。
c0051107_1002275.jpg

c0051107_1004569.jpg

行きは悪戦苦闘の石段でしたが、帰りはぶtらぶらとお店を覗きながら下りてきました。
参道に沿うように流れている「鈴川」のせせらぎが耳に心地よかったです。
c0051107_10155096.jpg

1時半、バス停ちかくの「青木館」で昼食でした。名物の豆腐料理でした。
同行者10数名、和気藹々の楽しい食事でした。
料理はこんな感じ、撮れなかったのもあったのですが、記念に載せていきます。
c0051107_102425.jpg

「大山詣り」は、江戸時代、年間約20万人が参詣したといわれるほど庶民のあいだで
大流行したのだそうです。現在ではパワースポットとして人気があるとか・・・・。
機会がありお仲間の皆さんと訪れることができたのは幸いでした。
食事中に雨になりましたが、行程中は濡れることなく済んで、これも幸いでした。
皆さま、お世話になりました、ありがとうございました。
by suirenn2 | 2016-11-23 10:41


<< 町会旅行 顛末記 11月24日 自然教育園 >>