音楽会 10月21日

「花鳥風月」と題する風雅な音楽会へ行ってきました。
四ツ谷駅で友人と待ち合わせ、駅前で軽食をとって、途中「聖イグナチオ教会」を
ちょっと見物させてもらい、会場へ・・・・・。

今回の音楽界の主題は「月」とのこと。
先ずは「筝」と「オーボエ」による合奏から始まりました。
c0051107_1025255.jpg

次に「オーボエ」と「ハープ」によるドビュッシーやシューマンなどの曲。
いずれも「月」のタイトルがついた曲です。

最後は「唄」と「三味線」で、秋の風情を表現したものでした。

今回、私が新鮮な感動とともに驚いたのは「ハープ」でした。
どんな音色がして、どのように奏でられるのか、殆ど知らなかったからです。
流麗な音色とでもいいましょうか、とても心地良いものでした。
古い時代からある楽器なのですね、ネットをみたらこんなことが書いてありました。
c0051107_10232753.jpg

生の演奏はいいものですね。
ホールもこじんまりした小ホールで、ゆったりと音楽を楽しんだ午後のひとときでした。
ご一緒の皆さん、お世話さま、ありがとうございました。
c0051107_10382024.gif

東御苑で・・・・

「カマツカ=鎌柄」です。
この木から鎌や鍬の柄を作ったことから・・・・
また、別名「ウシコロシ=牛殺し」とも言われているそうですが、
堅くて粘り強い枝を曲げて牛の鼻輪を作ったことに由来するそうです。
c0051107_10533067.jpg

期待していたのですが、遅かったのでしょうか?
たった1つだけ、やっとたった1つだけみつけました。
c0051107_1057138.jpg

c0051107_10581277.jpg

c0051107_10583065.jpg

c0051107_1058536.jpg

c0051107_1059203.jpg

すでに何度となくアップしていますが・・・・「ゴンズイ=権萃」です。
名前の由来はこの実には関係なく、樹皮が魚の「ゴンズイ」のように
白黒の縞模様であるところからきているそうです。
c0051107_119978.jpg

by suirenn2 | 2016-10-22 11:09 | Comments(4)
Commented at 2016-10-23 11:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suirenn2 at 2016-10-24 10:05
フクちゃん
おはようございます。
秋は実物も楽しみですね。
赤い実が可愛かったです。
陽射しが弱いともう寒くなってきましたね。
お身体にはくれぐれもお大事になさってください。
Commented by おせっちゃん at 2016-10-24 18:36 x
秋の日に、親しい友と、こじんまりとした会場で、生音楽。良いひと時ですね。
洋あり・和あり、いいですね。
ハープは奏でる姿も優雅ですよね。
Commented by suirenn2 at 2016-10-25 10:20
おせっちゃん
おはようございます。
和洋の合奏は音が豊かになるのですね。
心地良くてちょっと眠ってしまいそうになりました。
近くの土手は桜並木で桜がとてもきれいなのだそうです。
来年の楽しみになりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< イカ様 東御苑散策 ~ 10月19日 >>