アマミホシゾラフグ

少し前の新聞(読売)記事です。
自分用にのこしておきたいので載せておきます。
c0051107_10374499.jpg

奄美大島の水深25メートルの海、真っ白な砂地に「ミステリーサークル」、
直径2メートルほどの謎の二重円で、体長10センチあまりの小さなブグが描いたという。
「人間なら、直径30メートルの円をフリーハンドで描くようなもの」とあります。

フグは新種のようで、国際的な研究組織から新種として認められたとのこと。
「薄い黄金色の体に白い星をちりばめたようなフグ」なのですって・・・・・

私、こういう話、大好きです。
ロマンがあるというか、読んでいるだけでわくわくしてきました。
c0051107_1162729.jpg

昨日、夕焼けがきれいでした。
同じ階の茶飲み友達は「気味が悪い、大きな地震でもくるのではないかしら」と
怖がっていました。
雨の後で空気中に水蒸気が多く、それが太陽の光に散乱したのではないか・・・・?
私はそう思ったのですが、地震が多発しているだけに不安に思うのもわかりますね。
c0051107_11244697.jpg

c0051107_1126160.jpg

上の花、名前を忘れました。
c0051107_1128923.jpg

c0051107_1128316.jpg

c0051107_11284689.jpg

c0051107_1129057.jpg

by suirenn2 | 2015-06-04 11:30 | Comments(6)
Commented by KawazuKiyoshi at 2015-06-04 15:53
ミステリー。
なぞは、面白い。
ミステリアスほど、楽しいですね。
阿倍君には、通用しません。
ははは
今日もスマイル
Commented by おせっちゃん at 2015-06-04 23:26 x
そうそう、朝日にも載っていましたよ。面白い生態ですね。
やはりテリトリーの一種でしょうか?
Commented by 松風 at 2015-06-06 07:43 x
なかなかお目にかかれない海中ミステリーサークルの
不思議に感激です。
オスが作るメスのための産卵場所とはねえ、、、、
この新種のフグだけなのでしょうかね
わが子を産み捨て、虐待死させる人間さまは
見習うべきです。
自然界の途轍もないロマンを感じます。



Commented by suirenn2 at 2015-06-06 09:41
kawazukiyoshiさん
おはようございます。
人間に例えるなら30メートルもの円を描くことになるとは・・・・
小さなフグにそれほどのスケール感があるのに驚きます。
名前がまたなんとステキなことでしょう。
こういう記事には惹き込まれてしまいます。
Commented by suirenn2 at 2015-06-06 09:47
おせっちゃん
おはようございます。
そう、テレトリーの一種、私もそう思うのですが、
歪みもなく見事な円形には驚きます。
まだまだ自然界には想像もつかないような不思議が
いっぱいあるのでしょうね。
Commented by suirenn2 at 2015-06-06 10:04
松風さん
おはようございます。
産卵場所であるというのがインパクトがありますね。
生命の厳かな営みを感じます。
ほんと、人間は見習わないといけませんね。
年々児童虐待など増えているようですものね。
イヤなニュースが多いだけに印象的な記事でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 読書のこと いずれアヤメかカキツバタ >>