今年も「くりぼっち」

埼玉の田舎から東京へ引っ越してきたのは私が小学4年生の時でした。
2学期もかなり過ぎた11月から転校生として東京の学校へ通い始めたのですが、
すぐに親しくなった何人かの同級生のなかに「恭子ちゃん」がいました。

この恭子ちゃん、何と英語が喋れたのです。これには、タマゲタ!
「東京には、英語が喋れる子がいる!」、まさにカルチャーショック!
小さいときから教会の日曜学校へ通いずっと英語の勉強をしているとのことでした。

そして、クリスマスについて初めて教えてくれたのもこの恭子ちゃんでした。
おぼろな記憶ではありますが、教会へ行ってお祈りをする、賛美歌を歌ういったことが、
とても印象深かったのを思い出します。

一般的にまだクリスマスには縁のない時代でした。
デコレーションケーキが特別なご馳走のように食卓を飾るのは、私が中学生になってから・・・後々バカ騒ぎをするほどに盛り上がるとは想像も出来ないことでした。

私もそんなバカ騒ぎをしていたひとりでしたが、いまとなってはそれも嘘みたい・・・・
少しばかりクリスマス気分に浸るために同居のサンタさんとお遊びです。
キャビネットからお出ましいただいて「はい、ポーズ!」
c0051107_1125207.jpg

一度はアップしたこともあるサンタさん達ですが、悪しからず!
c0051107_11342782.jpg

c0051107_11491855.jpg

残りの紅葉・・・・
c0051107_11515461.jpg

c0051107_115210100.jpg

c0051107_11522364.jpg

c0051107_1152368.jpg

by suirenn2 | 2014-12-25 11:53 | Comments(10)
Commented by ピメント at 2014-12-25 21:30 x
可愛いサンタさんたち。思わず顔がほころびました。
素敵なコレクションをお持ちですね。

私も昔教会のクリスマス会に行っていました。
キリスト教の信者の家に生まれた友人が日曜学校やクリスマス
会に連れて行ってくれたことを思い出しました。
その彼女は今は牧師さんの奥さんになっています。

すいれんさんの記事が数十年前の少女時代の私を、一瞬、甦ら
せてくれました。
あの頃とあまり気持ちは変わっていないつもりなのですが、恐ろしいほど時間がたっているのですね、
Commented by おせっちゃん at 2014-12-26 00:19 x
田舎で、明治生まれの両親のもとではクリスマスなんて本当に縁のないことでした。
社会人になっても同じことでした。
子どもが小さいころはそっと枕元に置いたこともありましたが、せいぜいケーキを焼くくらいでした。
昨夜のイブは夫が珍しくワインを買ってくるというのでちょっとご馳走にしてお仕舞です。
Commented by フクちゃん at 2014-12-26 08:49 x
クリスマスには円がないですね
こうして見ているだけで7イイと思います
クリスチャンではないものね
もう少しでお正月です
Commented by suirenn2 at 2014-12-26 09:57
ピメントさん
おはようございます。
クリスマスには教会へ行ってお祈りをする・・・・
田舎育ちの私には眩しいくらいに新鮮な印象でした。
後に20代の頃、暫く教会へ通っていたことがありましたが、
当時の私には「祈る」ということは身につかなかったようです。

サンタさんは好きで集めてはみたものの、さて、どうしたものか?
断捨離気分でいろいろ片づけているのですが、捨てるわけにもいかずちょっと困っているのです。
今年こそと思って取り出してみたのですが、また元の場所に
収まってしまいました。

Commented by suirenn2 at 2014-12-26 10:18
おせっちゃん
おはようございます。
デコレーションケーキが妙に印象にのこっています。
苺がいっぱい入った不二家のケーキでした。
それだけでも豪華絢爛といった雰囲気がありましたね。
街中でジングルベルの音楽が聞こえたりする時代もありましたね。
家ではもうクリスマスはまったく無縁になりました。
小さな孫たちと過ごした頃が懐かしいです。

Commented by suirenn2 at 2014-12-26 10:34
フクちゃん
おはようございます。
クリスマスは、ほんと、縁がなくなりました。
もうすぐお正月・・・・
そのお正月も我が家など何となく過ぎてしまう感じです。
せめて気分新たに迎えたいものですね。


Commented by ブルーベリー at 2014-12-26 11:52 x
こんにちは。
私も小学生の頃友達に誘われて4年くらい毎週日曜日には教会へ通ってました。
その頃に賛美歌を聴いていいなぁと思ったものでした。
今でもかなり覚えてるものですね。

沢山のサンタさんがあるのですね。
見ているとほっこりします。
私は引越しで随分と断捨離をしたので愛想ないものです。
クリスマスもお正月も全く関係のないものになってしまいました。
今年も今朝福祉協会からお餅が届きました^^

Commented by suirenn2 at 2014-12-27 09:28
ブルーベリーさん
おはようございます。
4年間も通っていたのですか・・・・・
教会には独特の雰囲気があり、当時としては別世界的な体験だったでしょうかね?

沢山のサンタさん、ほんと、いっぱいあるんですわ~。
こういう飾りものは始末に困りますね。
思い切って身のまわりを片づけなければ・・・・・
年末ともなると毎年ガラクタの多さにウンザリします。
断捨離、思い切ってやらないとだめですね。



Commented by はっちゃん at 2014-12-27 10:05 x
こんな可愛いサンタさんたち、とても処分できませんよ!
クリスマス時期、クリスチャンでなくても、ちょっとこうした可愛い小物を飾ると
それらしい気分になって、心和らぎますよね(^_-)-☆

今年も、もう数日!
片づけよう!の気持ちばかりで・・・いつもと変わりなく過ぎていきそうです。
一日にできることがだんだん少なくなってきているような?
どうしても気になるところだけ、まあるくお掃除しておきますわ(笑)
Commented by suirenn2 at 2014-12-28 09:20
はっちゃん
おはようございます。
処分できない・・・・・そうなんですよ。
いっそこれからも収集していこうかと開き直った気持ちにもなっています。

今年も暮れていきますね。
雪の予報もあって、なんだか寒さ厳しい冬ですね。
寒さには強いと思っていたけれど、いまはすっかり寒がりになってしまいました。
お互い風邪などひかないように無理をしないで新年を迎えることにしましょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 閑古錐 羽田 Sky illumina... >>