里 桜 ~ 東御苑

16日、東御苑をまたひとまわりでした。
苑内の「野草の島」というところで「チゴユリ」が咲いている・・・・
そういう案内をみたので出かけたのですが、残念ながらみつけることができませんでした。
私がいつも見る場所は雑木林の中で、そこではまだ咲いていなかった。
多分、もうすぐ咲くでしょう、お花ひとつ、タイミングよく出会うのは難しいものです。

散る前のぎりぎりのところで艶やかさをとどめている・・・・
里桜がそんな風情で咲いていました。
ついこの間うっすらと淡い緑色だった「御衣黄」も紅がさして色変わり、変身です。
「花の色はうつりにけりな・・・・・」の和歌が頭をよぎったりして・・・・
c0051107_9405258.jpg

c0051107_941263.jpg

この他にポピュラーな里桜として「カンザン=関山」がありますね。
長く桜をみてきて「関山」「御衣黄」「鬱金」「一葉」「普賢象」の名前は覚えました。
但し、間違いなく見わけがつくか・・・・といえば、それは自信がありません。
c0051107_10181310.jpg

c0051107_10182993.jpg

東御苑は外国人が多くなりました。
入苑者の半分以上は外国人と思うくらいで、お国言葉があちらこちらから聞こえてきます。
英語、中国語、韓国語はそれとわかって聞き分けられるけれど、何語なのか分からない言葉も・・・
3・11の後ピタリと止まってしまったように外国人の姿は殆どみられなかったのですが、
それだけにまわりから聞こえてくる外国語には何かほっとするものがあります。
c0051107_1042713.jpg

あっ、そうそう、このリンゴの花・・・・・バッタがとまっていました。
パソコンに取り込んでみて発見!、わかっていたらアップで撮ってきたのに・・・・
c0051107_10492713.jpg



 
by suirenn2 | 2014-04-18 10:51 | Comments(8)
Commented by クリス at 2014-04-18 21:13 x
すいれんさん~
↓ お母様が要介護3から1になられたとは、嬉しいことですね。
きっと前向きに努力されていらっしゃるのでしょうね。

あらぁ!アケビの花でしょうか?東御苑にありますか?
そう今頃だったのね。

↑ りんごの花に可愛いバッタがいたのですね。
PCで気が付いた時って、おまけが当たったような(笑)うれしさがありますね。

苑内に「野草の島」というところがあるのですか?
今まで気が付きませんでした。
もしかしたら、まだ足を踏み込んでいないエリアがあるのかもしれませんね。
今度気を付けてみよう。
またバッタリお会いできるとうれしいわ。
Commented by Dai at 2014-04-18 21:37 x
すいれんさん~

た~くさんお花々 堪能させていただきました。
あ、これからも見せて下さいね。(^_-)-☆

チューリップに桜…etc すいれんさんも素敵なすいれんさんワールドをお持ちですね。
お花の知識も どんどんアップでしょう~ヽ(^o^)丿
要介護の話になると 父の事思いだしちゃいますね~
まだ半年ですが 実家に行く機会がぐっと減りました。
でも あの弟がいつもたくさんの花を絶やさないでいてくれるのはちょっと意外でした。
お母様 いつまでもお元気で…
今日はさすがに カメラ散歩はいらっしゃいませんでしたか~(笑)
我が家は 雨が降ろうが引っ張られていますワン!
Commented by 松風 at 2014-04-19 06:33 x
いろいろありまして、
ご無沙汰しているうちに春は進みましたね。
今年はお花見もゆっくりできず、
皆さんのお写真で我慢していましたが
特にこちらへ伺うと、絢爛豪華なお花に元気をいただいています。
すいれんさん
横浜公園へいらしたのね、
チューリプをと思いながらチャンスがなくて、、、、(+_+)


Commented by おせっちゃん at 2014-04-19 09:06 x
区民センターの植物教室で、野の花を観察するのですが、なかなか覚えられず落胆することしばしばですが、すいれん様の写真を見て、少しは分かるのがあります。老いた頭にも少しは残るのですね。
Commented by suirenn2 at 2014-04-19 09:55
クリスさん
おはようございます。
介護のことでは歩けるかどうかが重要な目安になりますね。
母もそのことにはもっとも拘ったようで、よく歩いていました。
ただ、無理して歩き過ぎてもダメなんですね。

桜もチューリップも今年も楽しめて満足しています。
先のことはわかりませんものね。

「野草の島」は富士見櫓に近い方、大手門を入って左手・・・
バイモ、ヤブレガサ、フッキソウなどありますが、
野草がそんなに多いわけでもないんですよ。

バッタは、ほんと、おまけに当たったようで嬉しくなりますね。
私、昆虫も好きなんですよ。
手で攫むことはできないけれど、写真に撮れたら面白いわね。
でも、バッタ1匹でも見る機会は滅多にありませんね。
Commented by suirenn2 at 2014-04-19 10:11
Daiさん
おはようございます。
お花の名前、いっぱい覚えましたよ。
花の名前など殆ど知らなかったのに、これも継続故でしょうかね。
ただ、一年も経つと忘れているのもあって、ボケ?なんて・・・
少々慌てることがあります。

お父様、日が経つにつれ思い出すことも多いでしょう。
私も父が亡くなってもうずい分になりますが、当初よりも
後になって年月が過ぎるほどに懐かしくなりますものね。
そういうものなのでしょうね。

雨が降ろうが引っ張られてますワン・・・
それがDaiさんの一番の健康法、リフレッシュの時なのではありませんか。
引っ張り出してくれるが相手がいるなんて羨ましいワン!
Commented by suirenn2 at 2014-04-19 10:27
松風さん
おはようございます。
何かとお忙しいご様子ですね。
目の方はその後お変りありませんか?
そのことが一番気になっています。

横浜公園、また行ってきましたよ。
イチョウも若葉になってきれいでした。
次は・・・・港の見える丘公園のバラかな・・・・・
毎年同じところを動き回っている、チト新鮮味に欠けるけれど
飽きることがないのが不思議ですね。
Commented by suirenn2 at 2014-04-19 10:36
おせっちゃん
おはようございます。
名前がわかるとネットで調べたりしていろいろ面白いこともわかってくる・・・・
それも楽しみです。
その意味では日本語の名前は興味深いものがあります。
「雑草という名の植物はない」、昭和天皇のお言葉でしたか、
まさに名言、意味が深いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 牡丹 咲く チューリップ ~ 横浜公園 >>