大絵馬寺宝展

8日、浅草寺伝法院の「大絵馬寺宝展と庭園拝観」に行ってきました。
去年も訪れているのですが、今回はパソコン教室のお仲間とご一緒でした。
去年は5月の藤の頃、今年は名木の枝垂れ桜を期待しての再訪でしたが、
やや時期が遅かったようで、枝垂れ桜は余韻を残す程度の色合いでした。
c0051107_9181645.jpg

c0051107_9183329.jpg

この後、ぶらぶら散策しながら「麦とろ本店」へ・・・・
「麦とろ御膳」をいただいて散会になりましたが、まだ時間もあったので、もう少し・・
隅田川沿いでも歩いてくればよかったとちょっと後悔しています。
c0051107_9325251.gif

その前に・・・・
出かけるついでに皇居乾通りの桜をみようと早目に家を出ました。
勿論、相当な混雑は予想してそれなりに時間をとって出かけたのですが、
着いてみれば予想を遥かに上回る人、人、人・・・・・茫然とするほどの人の群れ。
お濠沿いの道を埋め尽くし、さらに坂下門への長い、長い、長い・・・人の列。
c0051107_9494750.jpg

早々に諦めて「東御苑をゆっくり散策しよう」とそちらの方へ向かったのですが、
またしても「あっ!」という思いでちょっと立ちすくんでしまいました。
東御苑は桜見物の人達のいわば帰り道というか通り道・・・・にあたるのですね。
いつも利用する大手門からは人が溢れ出てきて入るのがやっとの状態でした。

「これが見納めの桜になるかな~」と思いながら、ともかくひとまわりしてきました。
c0051107_10175117.jpg

c0051107_10182690.jpg

c0051107_10184218.jpg

c0051107_10202490.jpg

「御衣黄」が咲き始めていました。
c0051107_10224224.jpg

c0051107_10225767.jpg

「西宮権現平桜」、今年初めて知りました。
c0051107_10265449.jpg

ついこの間まで枯れていた雑木林も若葉色に・・・
c0051107_10341833.jpg

天守台もご覧の通り・・・・
c0051107_10373653.jpg

c0051107_10384912.jpg

by suirenn2 | 2014-04-10 10:41 | Comments(8)
Commented by クリス at 2014-04-10 11:45 x
女性3代の京都のご旅行へのコメントが途中で用事ができてそのままになってしまったので、
またお訪ねしたら、浅草伝法院に変わってました。(笑)
お話に伺っていたお庭はここなのですね~

まずは、京都から(笑)
紅葉の京都を思い出しながら、桜の京都も混みあっているかしら?と読ませていただいています。
やっぱり古都の桜は趣きがありますね。

「鳳凰堂」は塗りなおされたのですね。
昔はどんな色だったのだろうと、すっかり剥げた様子の「鳳凰堂」しか覚えていません。
けっこう落ち着いた色なのですね。

乾通りの公開は、本当にびっくりの人でした。
私は、4日の午前に行きましたが、2時間位並んだと思います。
本を1冊読み終わりました。
途中から東御苑へぬける人の列がありました。
私は乾門から出ましたが、体力勝負の通り抜けでした。

北の丸公園を通って九段下へ向かいましたが、あの木立の爽やかさに救われたような気がしました。

ゆっくり見られるならば、昔の風情が偲ばれるのでしょうけどね。
Commented at 2014-04-10 23:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suirenn2 at 2014-04-11 10:23
クリスさん
おはようございます。
京都は思いがけないことでしたが、大喜びでくっついていきました。
桜が見頃な時期、やはり混んでましたね。
それにお天気が生憎で寒かったのですが、でも、寒いくらいの方が動き回るにはよかったかもしれません。
塗り直されたばかりの鳳凰堂は意外に地味な色合いでした。

高台寺のライトアップ、また行ってきましたよ。
私が「あの池」の様子を話したので、是非みたいということになって・・・
娘も孫も驚いていました。

乾通りの桜、ご覧になられたのですね。
私も午後の待ち合わせがなければ並んでもよかったのだけれど、
でも、2時間ですか、根気よく待っていられたかどうか?

伝法院の絵馬は文字通りの大絵馬、迫力があります。
庭園も由緒あるものですが、小ぶりで地味な感じです。
浅草はいつもより人が少なかったような・・・・・?
皇居の方へ人が流れたせい?など言いながらひとときの散策を楽しんできました。

Commented by suirenn2 at 2014-04-11 11:05
鍵コメさん
おはようございます。
京都は桜が満開、東京で見るのとも違って風情がありました。
広く浅く・・・・の旅でしたがそれだけにけっこう見てまわれて
お得な気分で帰ってきましたよ。
孫も大きくなると一緒に旅行する機会はありそうでない・・・
私にとっては人生の良い思い出になるでしょうか。

はいはい、ギブアップ組、午後の待ち合わせもあったので
もうさっさと諦めましたわ、あれは記念に値する人出でしたね。

FBはいちおうやってはいるのですが・・・・・
こまめに活用することもなくて落ちこぼれです。
お友達に・・・・・勿論、有り難いこと、嬉しいことです。
こちらこそよろしくお願いいたします。
(ただ操作も忘れてしまっているので、復讐の時間が必要かな?)

Commented by KawazuKiyoshi at 2014-04-11 13:11
桜を訪ね歩けてよかったですね。
皇居のニュースはテレビで拝見しました。
すごい人の波に、観ていてびっくりです。
もう、終わりに近いのでしょう、桜。
まだ、山桜がありますね。
春は楽しい。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by suirenn2 at 2014-04-12 09:32
kawazukiyoshiさん
おはようございます。
本当に凄い人でした。
私が出かけた日は平日でもあり中高年の人が多かったような・・・?
日本の中高年、元気だな~と思いましたよ。
山桜を見たいものですが中々機会がありません。
Commented by ピメント at 2014-04-12 10:58 x
すいれんさん、先日の伝法院庭園は本当に残念でした。
前日に雑草を取ろうとヒョイと腰をかがめたとたんにギクリときました。
若いころに二度ほど経験があるのですが、ここ数十年来の出来事に
「あちゃー!」です。
とりあえずは芍薬甘草湯を飲み横になりました。
翌朝も起きがけは体がこわばっていたのですが、なんとか動けます。
そして、3日目。「あれ?そんなに痛くない」…と。
でも一日読書で家にこもっていて、4日目完全復帰と以外にも軽症ですみました。
整形外科に行き経過を言って今後どうしたら?と聞いたら「運動療法を続けて筋肉を鍛えといてください」で終わりでした。
そんなわけで来週の火曜悠々には皆さんの楽しかった一日の様子をうかがえそうです。お騒がせしました。
すいれんさんのようにスリムで身軽な体を作らなければいけないなと思いました。
Commented by suirenn2 at 2014-04-12 11:33
ピメントさん
おはようございます。
軽症で済んだようでよかったですね。
無理をしないで休まれたことが早い回復になったのでしょう。
ギックリ腰はクセになると言いますけれど、私も何度もの体験者なのですよ。
最初の時が最悪で、這いまわっている状態でした。
このまま歩けなくなるのではないかと妹を呼び寄せて
やっとのことで病院へ連れていってもらいました。
そうしたら「痛い思いまでしてこんな時に来る必要はない、
痛みがおさまるまで休んでいればいいんです」と医者に叱られてしまいました。

筋肉を鍛える・・・・そうなんですよね。
でも、何をやっても三日坊主で、ブヨブヨしたお腹は相変わらずです。
けれど、お互い、気をつけましょうね。
次回はいらっしゃれるようで、ほんと、よかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春爛漫 京都へ行ってきました (二) >>