梅 み そ

c0051107_20343832.jpg
「房つきトマト」、見たところ美味しそうだった
ので買ってみたのですが、普通でした。
小粒で実がしまっているので、トマトがそん
なに好きではない私には手頃です。

甘くてフルーティなものより、甘酸っぱい、
青くさいトマトが好きです。でも、なかなか
そんなトマトにあたりません。

「梅みそ」を作りました。消化機能を高め、リンパ球をふやし、免疫力をつける薬効食品。
活性酸素を取り除く働きもあるとか。何となく疲れやすいような季節には、疲労回復や血圧
調整によいそうです。作り方はいたって簡単。

【材料】 梅ぼし 350g  みそ 350g  カツオブシ 100g
     (この分量では多いので、私は、250g、250g、70~80gにしました)

① 梅干は一晩ぬるま湯につけて、塩抜きする。
② 翌日ザルに上げて、半日くらい陰干しして乾かす。
③ 梅干の種をとり、みそ、カツオブシと一緒にすり鉢でまぜる。
④ 蓋つきの密閉容器に入れて冷蔵庫で保存。

熱い御飯、生野菜、浅漬けなどに・・・。毎日、適当に食べ続けることがいいのですね。
キャベツ、にんじん、シイタケ、もやし、ピーマン、ブロッコリー、にら・・・・など野菜何でも・・・
蒸すか軽く炒めて、「梅みそ」を大根おろしでのばして、たっぷりかけて・・・・。美味しいです
よ。効き目のほどはまだわかりませんが、とにかく食べ続けてみましょう。
c0051107_21493490.jpg

by suirenn2 | 2005-06-29 21:52 | Comments(4)
Commented by ani at 2005-06-30 11:22 x
先程過去のページに書き込んでしまいました。ごめんなさい
地物のトマト私大好きです。農家の人が、此れから自分の家の前に袋に入れて200-円で出して有るのを、買ってくるんですよ。
梅味噌 ならぬ・・梅干しないと暮せない私です。
Commented by Dai at 2005-07-01 07:17 x
すいれんさん、ご無沙汰しちゃいました。
今日は歯医者に行く以外予定なし、今週は病院付き合ったり不幸があったりとにかく東京を西でお見舞い、不幸と続きまして方向が悪いのかな~なんて。(^_^;)
ピー子ちゃん暑さもちょっとひと段落、やれやれでしょう。(^^♪
犬同様、暑さに弱いんですよね。

ビールの「乙女花」ロマンチックな響きですね、やはり夏は「生」でしょう。
suirennさんも「大ジョッキー」でしょ!ビアガーデン最近行ってないけどたま~に行くのもいいかもね、エネルギッシュ。
桔梗きれいに撮れていますね。駒場通りにはひっそりと1輪咲いていました。
昨日「そごう」で房つきトマトありました。suirennさんのブログに乗っていたな~と思いながら それを題材にする所まで考え付かない私です。

梅味噌、私は塩出ししないで鰹節やちりめんとかちくわとかねぎとか混ぜて食べる時に食べる量だけ作ったり おにぎりにしたり・・・
あ~~夕食に作ろう!
“まとめて記入”だらだらとすみません。
Commented by suirenn2 at 2005-07-01 18:59
aniさん いつもコメントありがとうございます。テレビの人物は当たり!
あんなものです。
畑から採りたてのトマトは美味しいでしょうね。私は一人住まいなので、トマトは一個ずつ買ってきます。半分食べて、半分はじゃがいもやキャベツ
との煮物にします。
梅干、おすきですか・・・。私は酸っぱいものがよわいので、梅みそにしました。

Commented by suirenn2 at 2005-07-01 22:59
Daiさん こんばんは。ご丁寧にコメントありがとうございます。
さっき書きかけていたら電話で、選挙のこと、~候補よろしくと・・・。
中断して遅くなってしまいました。

退職してからは外で飲む機会もほとんどなくなりました。お酒も弱くなって・・・。いまはもう中ジョッキですよ。飲んだり、食べたりの仲間でも、体調を崩す人がいたり、年老いた病人をかかえていたりで、年齢的にそんな年回りになってきているのでしょうか。元気でいられることが何よりと。

セキセイインコは暑さによわいのですか・・・私は反対に考えていて、冷房では寒いのではないかと心配していました。蒸し暑ければ風通しのよいところへ、と気にかけてはいるのですが。出かけることが多いので、マンション住まいでは真夏などどうしたものか、それも気になっています。小鳥やさんへ聞きに行こうかと・・・・。

明日はテレビの収録日です。雨でなければいいのですが。






名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 狂 言 桔 梗 >>