アイソン彗星 肉眼で見えるかな?

c0051107_8494416.jpg

太陽系には、太陽やその周りを回っている地球や火星、木星などの惑星、
月のように惑星の周りを回る衛星、数万個もの小さな星、小惑星がある。
彗星もその一つで、ガスやチリが凍ったもので「凍った泥だんご」といわれているそうです。

いま話題になっている「アイソン彗星」は、昨年の9月に木星の近くで発見されたとか・・・。
太陽系のかなたを回っている彗星が、何かのきっかけで太陽の方向にひっぱられ、
太陽の近くまでやってくることがあるのだそうです。

予想では、12月7日、8日の明け方がもっとも明るく見やすいといわれています。
多くの天文ファンが期待して待ち構えているでしょうか。肉眼でも見えるのかな?

あれは、もうどれくらい前になるでしょうか。
夜通しベランダにはりついて「しし座流星群」をみていたことがありました。
流星は期待したほどでもなかったのですが、夜空を掻っ切るように流れた流星痕には
感動で身震いしたものです。懐かしい思い出です。

残念ながらいまはもう夜通し空を眺めているような元気はなくなりました。
c0051107_10255658.gif

「皇帝ダリア」、「木立ダリア」とも・・・・・
ちょうどお家の方が出ていらっして暫く花談義・・・・
折れてしまわないか・・・・?、今年は台風が多かったので心配だったそうです。
挿し枝で増やせることなどいろいろ話してくださったのですが、栽培に疎い私には
充分に理解できないことで申し訳ない気持ちでした。
c0051107_1056296.jpg

c0051107_10561436.jpg

「姫芙蓉」に似ているけれど・・・・・名前がわかりません。
c0051107_10571318.jpg

「老鴉柿」、実が葉に隠れていて撮りにくかった・・・・
c0051107_1115314.jpg

c0051107_1121045.jpg

「真弓」、赤い種が見えます。
c0051107_1132764.jpg

c0051107_113477.jpg

c0051107_116388.jpg

by suirenn2 | 2013-11-21 11:06 | Comments(8)
Commented by フクちゃん at 2013-11-21 15:45 x
空が明るく過ぎて、小さな星は見えないです

皇帝ダリア綺麗に撮りましたね
Commented by 松風 at 2013-11-22 13:35 x
風邪をひきやすいとか、
カラカラの天気が続いていますね。
新聞でアイソン彗星の記事を読み、
見たいとは思いながら、ベランダへ出る勇気がありません。
一昨年でしたか、
夜中に毛布を被って流星を見たことがありましたが
もう元気はありませんね~。

コウテイダリアが凛々しいですね、
買い物帰りに見かけるコウテイダリアはすっかり枯れて
淋しい姿で立っています。

Commented by ブルーベリー at 2013-11-22 21:50 x
こんばんは。
肉眼でも見えるとか云ってましたけど当日の明け方に起きて見ようと思わないかも知れませんね。
いろんな事に対して億劫になってきたように思います。

皇帝ダリア綺麗ですね~
歩いてる範囲では見かけなくなりました。
マメに写真写されてますね。
歩いてる時は8000歩くらいはいつも歩きますがほんとに何もないなぁと・・・。
柑橘類がやたらに目立つ季節になって来ました。
でも寒くなりました。
今年も暖房が入る時が来たようです。
Commented by はっちゃん at 2013-11-23 09:09 x
尾を引いたアイソン彗星、観れるでしょうか?
今回、一期一会で、もう次の機会はないのだとか?
でも、私も夜通し空を見上げる元気はないなぁ~((+_+))

皇帝ダリア、大きいですよね。 大きすぎて、この辺りでは、あまり見かけません。
車窓から、農家の庭に高々と咲いているの、見てきました(^_-)-☆
老鴉柿・・・我が家にも鉢植えがあるのですが・・・今年ならなかったわ。
多分、鉢が小さくて、植え替えが必要なのだと思うのですが・・・
可愛いですよね。 最初、柿だと知りませんでした。
Commented by suirenn2 at 2013-11-23 09:45
フクちゃん
おはようございます。
皇帝ダリア、ちょうど陽が当たっていて何とか撮れました。
こちらのお宅で見せていただくのが毎年の楽しみです。
「写真に撮ってもらってお花も喜んでいるでしょう」とか言われて、
撮るのもちょっと緊張しました。


Commented by suirenn2 at 2013-11-23 10:11
松風さん
おはようございます。
寒いですものね、「年寄りの冷や水」で風邪をひいても困りますね。
夜通し空を眺めているような気力は私ももうなくなりました。

皇帝ダリアは珍しいでしょうかね。
2階以上に大きく伸びて見事でした。
大きいけれど清楚で静かさを感じるお花ですね。





Commented by suirenn2 at 2013-11-23 10:25
ブルーベリーさん
おはようございます。
そうですね、興味はあっても早起きして寒い中で・・・・
確かに億劫ですよね、同感です。

お花は少なくなって、目につくのは菊くらいです。
それだけに何かみつかると嬉しくなりますね。
これからはすっかり葉を落とした樹木などを眺めるのが面白いでしょうかね。
写真に撮っても絵にはなりませんけどね。



Commented by suirenn2 at 2013-11-23 10:38
はっちゃん
おはようございます。
この11月29日にもっとも太陽に近づき、後は離れていって
2度と帰ってこない・・・・・そうなのですってね。
ほんと、一期一会、広い宇宙でたった一度の出会いなのですね。
ロマンチックだけれど、ロマンより現実優先だわね。

皇帝ダリア、大きいですね。
花が咲いてほっとした・・・・とお家の方も喜んでいました。
ロウヤガキは「そばかす」みたいな模様が面白いわね。
実は去年より少ない感じ、年によって違うのでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 錦秋の京都 秋色 ~ 高輪あたり >>