春の彼岸

「春分の日」を「中日」にして、前後3日間の7日間が彼岸、初日を「彼岸の入り」、
最終日を「彼岸の明け」と呼ぶ。年配の方など「春分の日」とは言わずに「彼岸の中日」と言う人がけっこういて、我が家でも両親はそういう言い方をしていたので「彼岸」という言葉は私にはとても馴染みのあるものです。

彼岸といえばお墓参りをして先祖への供養をする。「彼岸」は仏教用語で、お墓参りも先祖供養も仏教的な行事ですが、こうした慣習は、他の仏教国には見られない日本固有のものだそうです。仏教の発祥地インドにも、中国や東南アジアの国々にもない習慣なのですね。

それだけ日本人が信仰深いかといえば、そういうことでもないのでしょうが、年に2回、せめて彼岸の時くらい墓参りをして、先祖供養をしましょう・・・・実に良い習慣だと思います。ただ、現実問題として、遠方でとても墓参りなど行けない、そういうこともあるでしょう。また、近場であったとしてもあれやこれやで都合がつかないもともあるでしょう。そんな時は、西の方に向かって手を合わせればいい。「彼岸」とは「浄土」のこと、仏教では極楽浄土は西の方にあるといわれていますから・・・・・。
c0051107_11402711.gif

c0051107_1141499.jpg

c0051107_11411838.jpg

c0051107_11413679.jpg

c0051107_11415249.jpg

c0051107_11421436.jpg

c0051107_11422782.jpg

c0051107_11425370.jpg

c0051107_1143791.jpg

c0051107_11443074.jpg

c0051107_11444571.jpg

c0051107_11464090.jpg

c0051107_1146543.jpg

by suirenn2 | 2013-03-21 11:48 | Comments(12)
Commented by クリス at 2013-03-21 21:55 x
すいれんさん
ソメイヨシノの開花があれよあれよと進み、気が焦ってしまいますね。
桜って、気持ちをざわめかせるお花ですよね。(笑)

ショカッサイが付近に少なくなって、とても淋しい。
このうす紫色が、大好きです。

モクレンが今花盛りですね。
今日、近くの植え込みで手のひら広げたくらいの大きな花を咲かせていました。
洋種系なのかしら?

お彼岸に「牡丹餅」食べたのに、お墓参りにいけませんでした。
西方に向かって、今手を合わせています。
Commented by ブルーベリー at 2013-03-21 22:07 x
こんばんは。
今日はまた冬日に戻ってしまいましたね。
開花し始めた桜も戸惑っているのかも^^;
でも明日はまた暖かくなるらしいですね。
先日木蓮見かけたけどまだ殆どが蕾でした。
桃が可愛いですね。

お彼岸ですね。
お墓も遠くなり中々行けそうにないので西の方向に手を合わせておくことにしましょう。

いつの頃からかすいれんさんのところにお邪魔すると何故かフリーズしてしまいます。
一端閉じて再度お邪魔するとちゃんと見れるのですが・・・。
どうしてなんでしょう。
他のサイトでは全く起きないのに不思議な現象です^^;
Commented by semineo at 2013-03-22 00:04
こんばんは
私も「お彼岸の中日」と言っています、
やはり馴染み深い言葉ですね。

昨日・今日はあっちのお墓、こっちのお墓とお参りで過ぎました。
八王子、高尾と奥多摩、方向が違うので二日かがりになってしまいます。
行けないときは、西の方に向かって手を合わせればいい・・・良いことを聞きました。

春爛漫というような綺麗なお花に、青い空、気持ちいいですね。
Commented by sasakikey at 2013-03-22 09:49 x
すいれん様
私も「お彼岸の中日」にお墓参りをしました。もうしばらく命を頂戴しますようにとお祈りしました。自分に都合のよいお墓参りだったですね。


ベニバナトキワマンサク、モクレン、ショカッサイ、ムスカリ、そのどれもが惚れ惚れするほど素敵です。
私の所では、ムスカリはまだ葉が出たばかりです。
実によく撮れていて楽しませていただきました。
ここの所、急に暖かくなり桜もそろそろ満開で楽しみでしょうね。不思議なことに東京の方が私の神奈川より桜の開花が早かったです。
Commented by suirenn2 at 2013-03-22 09:50
クリスさん
おはようございます。
咲いた、咲いた、桜が咲いた、ほんとにすっかり花盛り・・・
昨日は散歩していて「えっ、もうこんなに咲いてるの」と
びっくりしながら少々あせってしまいました。
そうなのね、桜は気持ちをざわめかせるんだわね~。
ちょっと気になったのだけれど、今年のお花は白っぽいような?
ピンクがかった色が少ないように見えたのですが、どうでしょう?

お墓参りは我が家も車の都合がつかなくて遅くなりそう・・・
誰かに車を出してもらわないと行けないんですよね。

御彼岸といえば春は「牡丹餅」、秋は「お萩」・・・・・
日本人は風流ですね、、呼び名ひとつにも季節感を大事にして・・
和菓子やさんから買ってきて、私、よ~く食べてますよ。



Commented by suirenn2 at 2013-03-22 10:22
ブルーベリーさん
おはようございます。
ハクモクレンやコブシは家の方では終わってしまいました。
きれいに咲いている期間って、意外に短いですよね。
強風に煽られるとひとたまりもないようなか弱いお花だわね。

桃はやっと巡りあえた感じ・・・・・
散歩道では見かけることが少ないので、嬉しかったですよ。
咲いているところを覚えておかないと・・・・ね。

フリーズしてしまう・・・・あら、どうしてでしょうね?
もっとも、ある人のブログで私もそういうこと、あったのですが。
PC教室で先生にきいてみますね。
お手数でしょうがおつきあいしてくださいね。







Commented by suirenn2 at 2013-03-22 10:43
semineoさん
おはようございます。
「お彼岸の中日」、私達の世代では馴染みのある言葉ですね。
でも、今の若い人はどうでしょうかね?

友人にご実家が九州の人がいて、ご両親が亡くなっているのですが、お墓参りには行きたくても行けないと・・・わかりますよね。
供養する気持ちがあればいいと思います。

次から次とお花が咲いて散歩も楽しくなりました。
同じ花が目につくのですが、咲いている場所が変われば風情もかわる・・・・
そこが面白いところでいくら見ても飽きないものですね。

Commented by suirenn2 at 2013-03-22 10:55
ササさん
おはようございます。
ご先祖さまにお願いするのは自分の都合、私もそうですよ。
亡くなれば人はみんな仏さま、見守ってくださるでしょう。

神奈川の方が開花宣言は遅かったのですか。
東京より早いような気がするのに、ほんと、不思議ですね。

写真は中々思うようには撮れないのですよ。
でも、あまり難しく考えないで適当にパチパチと楽しんでいます。
パソコンに取り込んでみて一喜一憂していますよ。



Commented by KawazuKiyoshi at 2013-03-22 12:46
綺麗な花ばかり。
心浮き浮き。
彼岸は・・・・ぼた餅。
ふふ
今日もスマイル
Commented by Dai at 2013-03-22 18:42 x
わ~春の花々 たくさん咲いていますね。(*^_^*)
今年初めて 父をお墓参りに連れて行きました。
17日でしたので 中央道もスイスイでしたが20日にはお墓参りした事
親戚の皆さんと食事した事 すっかり忘れてしまっています。(>_<)
でも一区切りつけました~

東大構内の桜、今度28日に行くのですがもう散ってしまっているでしょうか~
26日は セーフ!かな。( ^)o(^ )
Commented by suirenn2 at 2013-03-23 09:05
kawazukiyoshiさん
おはようございます。
桜が咲くと、ほんと、ウキウキしますね。
この週末はどこもお花見で賑わうことでしょう。
さて、私は何処へ行こうか・・・・・思案中です。
ぼた餅、お好きですか、私は大好き、よく食べていますよ。

Commented by suirenn2 at 2013-03-23 09:20
Daiさん
おはようございます。
中央道で・・・・遠方までのお墓参りだったのですね。
空いていてよかったですね。
車は便利だけれど渋滞にはまったらエライことですものね。

桜がもう満開ですって・・・・今年の桜のなんと忙しいことか。
東大、26日はセーフかな? Daiさんは28日ですか。
はらはらと散っているのも風情があっていいですよね。
でも、散り急がないで「待って~」と言いたいところですね。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< さくら ~ 多摩川台公園 3月22日 春分の日 >>