涙ポロポロ 泣きましょう!

テレビでちょっと耳にしたこと・・・・・
「泣いてリフレッシュ」、そんな内容でした。
涙にはストレスを解消して心身をリラックスさせる効能があるようですね。
自律神経と大きく関係があって、喜怒哀楽の感情で涙を流すことはお奨めのような・・・?

怒ったり悔しかったりして感情が昂った時は「交感神経」を刺激して、ふりしぼるような涙、
量も少なめで、ナトリウムを多く含み、しょっぱい味なのだそうです。
嬉しかったり哀しかったりして感傷的な時は「副交感神経」を刺激して、とめどなく流れ
量も多く、カリウムを含んで水っぽい涙とか・・・・・。
どちらにしても、体内のストレス物質を排出するようです。
これらのことがわかりやすくここに書いてありますのでよかったらご覧ください。

私は、かなり涙もろい、新聞や本を読んでもテレビをみても涙ポロポロ・・・・・
そういうことが度々です。
家では何の不都合もなく流れるままにまかせていますが、喫茶店や電車の中での読書中に
ぐっときて涙が出てしまうとやはりまわりが気になります。
いい年をして人前で泣くのは恥ずかしい、そういう気持ちがありますから・・・
けれども、涙を流した後は不思議に爽やかで、さっぱりした心持になるものですね。

ところで、涙は何でできているか? 血液なのだそうです。
あの真っ赤な血液が毛細血管から涙線にとりこまれる時、赤血球などの大きな成分が
除かれて、液体成分だけになったもの、水分が98%で、身体から排出される物質では
もっともきれいなものとか・・・・。
「血涙」という言葉があり、血の(ような)涙を流すと言われたりしますが、なるほど、
根拠のある表現だったのですね。

さぁ~、泣きたい時は思いっきり泣きましょう!
これからの時期、桜の花の下で、越しかたのあれやこれやを思い浮かべながら・・・
辛かったこと、悲しかったこと、苦しかったこと、嬉しかったこと、楽しかったこと、
振りかえって涙を流してみるのはいかがでしょうか?

c0051107_11152698.jpg

c0051107_11154218.jpg

c0051107_1116015.jpg

c0051107_11162314.jpg

c0051107_11164556.jpg

c0051107_1117662.jpg

c0051107_11172786.jpg

c0051107_11174759.jpg

c0051107_11181254.jpg

c0051107_11183121.jpg

恋の季節? ラブラブだわね~。
c0051107_11194938.jpg

真下では、この子は、ヤキモチやいてる・・・・・?
c0051107_11205869.jpg

by suirenn2 | 2013-03-15 11:21 | Comments(12)
Commented by はらっぱ at 2013-03-15 12:54 x
思い切って泣くことはほんとに最高のストレス解消法です
人生で一番つらかった時に体得しました
それ以来ほとんど泣いたことがありません
涙腺がこわれたのか 鈍感になったのか 
それともその時以上につらいことがないから・・・としたらこの幸せに感謝です

可愛いラブラブ猫ちゃん 待ち受けに使わせて頂いていいですか?
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-03-15 18:08
私も、泣き虫なので
いつも困っています。
すぐ感激してしまうのです。
笑わなくっちゃねーーー。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by ブルーベリー at 2013-03-15 18:15 x
こんばんは~
涙の効用なるほど!と思いました。
私もテレビ観てても良く泣きますね~
歳いけば涙腺が緩むとも聞きましたけど^^;
ここ4~5年はほんとによく泣きました。
もうなくなったのかと思うほどに・・・。
喜怒哀楽の涙と云いますが哀の涙ばかりだったような?
喜や楽の涙も流したいですね。

もうムスカリやスノードロップも咲いてるのですね。
両方とも庭に植えたまま置いてきてしまいました。
ヒマラヤユキノシタもあちらでは咲いてる場所が判ってたので毎年楽しみに
見に行ったものですがこちらでは何処にあるかしら?
Commented by koto at 2013-03-16 07:32 x
私  最近は、被災地の方の 放映がテレビで流れると、 直ぐ・・涙が胸の底から、噴き出て来ます。
何回でも・・・切ない・・・逃げられない辛さ・・運命・・何故でしょう、二年も経つのに・・・・わが身であったら・・・と!

都会って、季節が有るの?
何時も、お花が一杯。
私は昨日、思い余って、土を掘り返して、無理やりスイセンの芽を出したのですよ、笑えるでしょう!
Commented by toshi-watanabe at 2013-03-16 09:34
初めてコメントさせていただきます。
感情の伴った涙も時には必要ということですね。
春の訪れを告げる、いろいろな花の素敵な写真、
楽しく拝見しました。
ミツマタももう咲き始めているのですね。
Commented by suirenn2 at 2013-03-16 10:27
はらっぱさん
おはようございます。
私も辛かったときに思い切り泣いて乗り越えたような・・・・
でも、泣き虫はいまでもかわりませんね。
感動的なことにはすぐウルウルきてしまいます。

ネコちゃんの写真、どうぞ・・・・
使っていただければラブラブさん達も喜ぶでしょう。

Commented by suirenn2 at 2013-03-16 10:39
kawazukiyoshiさん
おはようございます。
同じです、すぐ感激する性分で・・・・・
笑いも効能は大きいのですよね。
いつか落語をきいて大笑いしてとても爽やかな気持ちになりました。
日々を笑顔で過ごせたらいいですね。
Commented by suirenn2 at 2013-03-16 10:51
ブルーベリーさん
おはようございます。
そう、年をとると涙腺が緩むといいますね。
反対に、乾くともきいたことがあります。
ブルーベリーさんは泣くことが多かったでしょうね。
お察しします。これからは泣くなら嬉し涙であってほしいですね。

お花は同じものがあちらでもこちらでも咲いています。
でも、ひとつひとつがどれも新鮮に目にうつりますよ。
そうそう珍しいお花があるわけでもありませんしね。
写真の在庫も増える一方で、嬉しい季節になりました。
Commented by suirenn2 at 2013-03-16 11:06
kotoさん
おはようございます。
そうですね、被災地の方のことは泣けてしまう場合が多いですね。
どうとも言葉に言い表せない思いがこみ上げてきますね。

いつもお花がいっぱい・・・・でも、冬はそうでもなかったのですよ。
3月になって暖かい日が多かったせいか、急に目につくようになりました。
スセンの芽を掘り出したのですか・・・・・
眠っているわけにもいかないと咲いてくれることでしょう。

Commented by suirenn2 at 2013-03-16 11:33
toshi-watanabeさん
おはようぼざいます。
来ていただいてありがとうございます。
涙の効能、あまり考えてもみないことで面白かったです。
泣きたいときは泣けば・・・・・そういうことでしょうか。
私みたいに感情過多も困りものですけどね。

散歩しながらお花の写真を撮るのが日課のようになっています。
気候が良くなって、外歩きが楽しくなりました。
写真の方は「相変わらず」で創意工夫に欠けてますけど・・・



Commented by borancha at 2013-03-17 00:04
猫の焼きもちあるんですね。
私も涙もろいです。
テレビを見ていて感情を抑えられないことがあります。
泣きたくないので、他のことを考えて気を逸らすようにします。
Commented by suirenn2 at 2013-03-17 07:52
boranchaさん
おはようごあいます。
テレビをみていて泣いてしまう・・・・ありますね。
私は感情にまかせていますよ。
陽気が良くなりネコも外が快適なのでしょうか。
日向ぼっこをしてえいるのをいっぱい見かけます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 土手の辛夷 白木蓮など・・・ >>