腕時計

少し前のこと、駅前で友達とバッタリ、近くの喫茶店に寄ったのですが、
珍しく友達が腕時計をはめていた、それも時計の部分を内側にしてつけていたのです。
ケイタイが壊れたのでスマホにかえるかどうか迷いつつ、ここ暫く腕時計を使っているとのことでした。そして、腕時計は昔からこういうつけ方だったと・・・・・。
ちょっと、びっくりでした。

確かに私達が若い頃はそういう風潮がありました。
女性のかなりの人が時計部分を内側にしてつけていたのではないでしょうか。
気にもしなかったことでしたが、腕時計のこういうつけ方、男女差別の名残りなのだそうですね。

男は外で働き、女は家で家事をする・・・・・・
そういう時代、女性の社会進出すら大変な差別を受けたようです。
腕時計ひとつでも「女のくせに生意気だ」、そんな目で見られたのでしょうか。
それで、目立たないように時計の部分を内側にしてつけるようになったとか・・・・。
こうした風潮があってか、時計自体もとても小さいものだったようですね。
そういえば、確かに、妙に小さい時計が多かったような?

私は、中学生になって腕時計をするようになってから、ずっと時計は外側、
男女差別の名残りらしい話を知った時には「絶対に内側になんかするものか」と
へんに意気込んだことを思い出します。

ところで、これは私の勝手な想像なのですが・・・・・・
男女差別は日本だけではなく、多くの国にあったこと、腕時計ひとつでも、
「女のくせに・・・」といった蔑視もまたどの国でもあったと思われます。
でも、だからといって、外国(欧米など)の女性が内側にすることはなかったのではないか?
日本女性が伝統的に身につけていたとされる「控え目さ」が、時計のつけ方にもあらわれたのではないか?そんな気もするのですが、どうでしょうか?

友達は、外側にもつけ直したりしていましたが、結局、今まで通りが落ち着くと・・・・。
それより、スマホの話になって、私が持ってもいないし、持つつもりもないと言ったら、
「パソコンやるのに、何で~?」、こちらが首を傾げてしまうようなことをきかれてしまいました。
c0051107_11562135.jpg

c0051107_1211099.jpg

c0051107_1213831.jpg

c0051107_1222827.jpg

「ハバネロ・レッド」という激辛トウガラシ・・・・
c0051107_1235920.jpg

これは、何の実?
c0051107_1244667.jpg

知人宅のトマト・・・
c0051107_127515.jpg

またこのチョウがいました。
c0051107_1284113.jpg

by suirenn2 | 2012-09-10 12:09 | Comments(10)
Commented by フクちゃん at 2012-09-10 17:05 x
私も時計もたなくなりましたねすべて携帯です
こんな事態ですものね
スま歩もモっ気は降りません、難しいですものねパソコンで充分です
Commented by ブルーベリー at 2012-09-10 17:28 x
こんばんは~
すっかり回復されたようで更新も毎日になりましたね。
立ち直りが早い! 見習わなければいけませんね。

腕時計も懐かしいものになりましたね。
最近は携帯で時間が見れますから私も使うことが少なくなりました。
男女差別の名残りは知らなかったですけど私も外側につけてましたね。
時計自体も女性特有の丸っこい小さいのでなくて長方形のものばかり選んでました。

今はスマホが主流になって来ましたね。
でも買い替える予定はありません。
携帯で十分役にたってますしパソコン見慣れたらあの小さい画面で
ネット見るのが億劫です。
老眼の影響もあるのかも知れませんが^^;
Commented by クリス at 2012-09-10 22:59 x
すいれんさん
お久し振りです。

日中の暑さはまだまだですね~秋を迎えに行きたい心境です。(笑)

私は意識したことありませんが、時計はいつも外側にしています。
ただ こっそり時間を確認したい時、内側の方がいいかな~と思うことあります。
手の甲を返して見るのが気が引けることあるのですよ~

そうでしたか~こんなところにも男女差別の名残りがあるのですね。
もしかしたら、覚えていないけれど、初めは内側につけていたのかな?
Commented by semineo at 2012-09-10 23:25
こんばんは
すいれんさん、気にしていない事を良く気が付きますね。

私も若い頃は内側で、いつ頃からか?外側なっています。
男女差別、あったのですね~
日本では奥ゆかしさ!かなぁ~と思っていました。

だんだんスマホの時代になるのでしょうかね~!
Commented by 松風 at 2012-09-12 09:01 x
おはようございます。
まぁ、腕時計は何時していたことでしょうか。

時計のバンドが手首の皮膚を傷めてからは
腕時計は止めているのですが、以前は外向きにしていました。
母に女は内向きにするものと叱られたものです。

携帯の時代になって時計はどこかへしまったままになりました。
Commented by suirenn2 at 2012-09-12 09:12
フクちゃん
おはようございます。
ケイタイが普及して腕時計をする人も少なくなったでしょうか。
私は腕時計がないとどうも落ち着かなくて・・・・
スマホは私には無理、使いこなせそうにありません。
ケイタイもただ持ってるだけ、そんな状態ですよ。
Commented by suirenn2 at 2012-09-12 09:50
ブルーベリーさん
おはようございます。
憂鬱な状態からはやっと解放されました。
暑さ負けだったでしょうかね。

私は相変わらずの腕時計派、必ずといっていいくらいつけてますね。
例えば、何時までにあと何分あるな・・・・とか、ぱっと見て、
そういうのがわかりやすいような・・・・・。
文字盤のはっきりした見やすいものがいいですね。
加齢で目が衰えてくると何でも見やすいことが第一条件になってきますね。
本なども文字がびっしり詰まっているのは読む気になれません。

スマホ主流、益々そうなっていくのでしょうね。
若い人達が難なく使いこなしているのをみるだけで不思議な気がします。
パソコンもまた新しいのが出るそうですが、どうなっていくのでしょうね。
Commented by suirenn2 at 2012-09-12 10:17
クリスさん
おはようございます。
9月ももう10日過ぎですのに日中はまだ暑いですね。
昨日は駒場で、でも、あの小路に彼岸花が咲いていましたよ。
お花をみて「秋なんだな~」と・・・・。

確かにケイタイでは、いかにも時間を確認するといった仕草になりますね。
時と場合によってはそれが躊躇わけれることもあるでしょうかね?
私など、ケイタイで時間をみる、そのことさえ不慣れなのですよ。
何のためのケイタイなのか、ただ携帯しているようなものだわね~。


Commented by suirenn2 at 2012-09-12 10:47
semineoさん
おはようございます。
奥ゆかしさ、そういうあらわれでもあるのでしょうね。
いまでも年配の女性で偶に見かけることがありますよね。
着物姿で鎖の腕時計をしているのを見たことがありました。
着物に腕時計は似合わないですね。
そういえば、着物の時は腕時計をバッグに入れたりしてましたね。

だんだんスマホになっていくのでしょうね。
私はもうついていけそにありませんわ~。


Commented by suirenn2 at 2012-09-12 11:09
松風さん
おはようございます。
私はケイタイは忘れても腕時計は忘れない・・・・
ケイタイを忘れても気にならないけれど、
腕時計は「あ~、忘れた」と・・・・・。
こういうのって、単なる習慣ではなく、思考形態に関係しているような気がしますね。
頭の中にメカな回路がないのでしょうね。

安物の腕時計なので、出来ればいま少しグレードアップしたのをほしいと思っているくらいですよ。
身につける物として腕時計には何故か愛着があります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 粗にして野だが卑ではない 世界の三分の一 独占ですって・・・・ >>