雑談 清盛 トンチンカンで・・・・

友達とお茶を飲みながら喋っていた時のこと・・・・・・
話題は大河ドラマの「平清盛」だったのですが、友達が訊いたのです。
「平清盛って、本当に、あの~・・・・伊東四朗の子どもなの?」
これには笑ってしまいました。つまり、伊東四朗が演じる「白河法皇」という役名が
思い出せなかったからなのですが、「平清盛の父は伊東四朗?」、これって、ちょっと変ですよね?

友達は俳優の名前をよく知っている。一方の私はあまり知らない。
しかも二人とも役名はさっぱりわからないので、そのトンチンカンな会話が実に愉快でした。
ともかく、ドラマを見るなら時代背景や登場人物のこともわかった方が面白いと思って、
それから少し学習してみました。

時代は平安末期「末法の世」と言われる時代、「天皇、上皇或いは法王」、「院政」、「北面の武士」、
「藤原摂関家」、「武士」、「保元の乱」、「平治の乱」といった言葉がキーワードになり、中々の興味深い時代であり、人物像であるのが少しはわかってきたかもしれません。

昨夜の放送は「西国の海賊王」・・・・・
「海賊」というと海のギャングを連想しますが、多くは海洋交易を生業としていた人達だそうです。
ただ朝廷の意のままにならないので、「賊」とみなされ、「海賊」呼ばわりされる。
武装集団としての武士も、朝廷に仕えれば「武士」として認められるけれど、朝廷の意にそわなければ
「山賊」や「盗賊」といった「賊扱い」になる、ドラマでも「番犬」という言葉が出てきたように、
天皇を中心にした貴族社会が絶対的な権力をもって君臨していた時代なのですね。
そして、上皇、法皇、天皇といった人達と、それを取り巻く人達のもの凄い権力争い・・・・・
清盛はそこを巧みに遊泳しながら頂点に立つのでしょうから、それはそれで見応えがあるでしょうか。

ドラマではいま「佐藤義清」という人物が出ている・・・・・後の歌人西行です。
西行が元は北面の武士であることは知っていました。かつてブログにも書いている。
でも、清盛と同時代で、しかも親交があったとはまったく思ってもみないことでした。
登場したからには出家する経緯も描かれるのでしょうか。
少しは話が繋がればドラマも面白く見られるかもしれない・・・・
「平清盛の父は中井黄一」、これではね~、笑い話にもなりませんものね。
c0051107_16482019.jpg

写真は東御苑で撮ったもの・・・・
c0051107_16492063.jpg

c0051107_16494018.jpg

c0051107_16495971.jpg

c0051107_16502749.jpg

c0051107_16504569.jpg

梅林坂の梅がほころびはじめていました。
c0051107_16513640.jpg

お花の少ない時、小鳥がいい遊び相手になってくれます。
東御苑では度々出迎えてくれる鳥ですが、ハクセキレイ・・・・?
c0051107_16533786.jpg

これは、シジュウカラ・・・・?
c0051107_16541398.jpg

キングロハジロ?
c0051107_16551830.jpg

c0051107_16553665.jpg

パレスホテル、5月半ばにグランドオープンだそうです。
c0051107_16583523.jpg

by suirenn2 | 2012-02-13 17:00 | Comments(10)
Commented by はっちゃん at 2012-02-13 17:51 x
お友達との会話・・・思わず「ニヤッ!」と、してしまいました(^_-)-☆
通じてしまうところが、面白い。
我が家も俳優の名前をほとんど分からず、特に夫はめったにTVドラマやTV映画は見ない人でしたので
たまにみると、その俳優さんをずっと役名で呼んでいました(笑)
ちなみに・・・中井喜一はずっと水島上等兵でした(@_@;)(ビルマの竪琴)

この時代のこと、ほとんど分かっておらず、難しいですね。
すいれんさんのように少しお勉強しないと、ドラマも楽しめないかもしれません。
また、清盛が汚くて、???です。 この汚さはどうなのでしょうか?
どうも、汚いのに弱いです(変なことが気になって・・・)(@_@;)

Commented by semineo at 2012-02-13 23:35
こんばんは
お友達とのお喋り、面白いですね~でも良くある事です。
名前が出てこないと、連鎖的に皆んなも名前が思い出せなくて・・・
俳優名になったり、役名になったり・・・・

平清盛、私も見ています。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~gakusyuu/rekisizinbutu/tairanokiyomori.htm

http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/cast/index.html
をみて、それに肉付けしているドラマなのだなぁ~と思っています。
でないと判り難いので・・・・
Commented by suirenn2 at 2012-02-14 23:01
はっちゃん
やっぱりある程度時代背景がわかったないと歴史ドラマは難しいですね。
私など歴史的流れというか時代的な流れがまったくわかってない、
だからドラマを見ていても流れとして掴めないんですよね。
ちょっとキーワードにあたっただけでもずい分頭の整理になりました。

ご主人さま、そうでしたか、中井黄一は水島上等兵・・・・・
私も福山雅治をテレビで見たりすると「あ~、龍馬さんだ」、そうなんですよ。

清盛のあの汚い恰好は気になってる人がけっこういるみたいですね。
ひた黒の武家装束に兜の立て物だけが銀、そうして颯爽と現れたという逸話もありますから、そのうちに変身かもしれませんね。
Commented by クリス at 2012-02-14 23:07 x
すいれんさん こんばんは!
親しみを感ずる会話だわ~
私は名前も役名すらいつもうろ覚え、「え~と、え~とあの人」・・・と言っては、
記憶力抜群の友にいつも笑われ呆れられています。
我家の会話は、常にこうですよ~だからここから抜け出せないのかな。

この時代、よく分からず ドラマを見てはいますが、いまひとつ馴染めないでいます。
時代背景がもう少し分かれば、楽しめるでしょうか?そう思いながら見ています。
Commented by suirenn2 at 2012-02-14 23:29
semineoさん
役名も俳優の名前もゴチャゴチャ・・・・・
友達の口からは俳優の名前がポンポン飛び出してくる・・・・
私はそれがさっぱりわからない・・・・ま~、愉快でした。

ごく簡単にキーワードをおさえておくだけでもわかりやすくなりますね。
ドラマを見ていても自分で膨らみをもたせて見ることができて、
その方が面白くなってきますよね。
インターネットはその点で本当に役立って、更に本でも読んでいけば
ドラマがきっかけになって凄い歴史の勉強になりますよね。


Commented by suirenn2 at 2012-02-15 00:09
クリスさん
ドラマ、いまひとつ馴染めない・・・・・わかります。
私もそうで、何かピンとこない、そんな感じで見ていました。
ただちょっと学習して「なるほど」と少しは掴めるようになってきたかな~?
歴史ドラマはこのへんのところが難しいし厄介ですよね。
例えば源義経みたいに伝承的にわかりやすい人物は
その点で無理がないのでしょぷがね・・・・・。

私にとっての清盛は平家物語の瞬間湯沸かし器みたいなオジサンのイメージです。
でも、本当は実はそうではないらしいので、楽しみに見ているのですがね・・・・・・。

Commented by minami at 2012-02-15 21:50 x
私も苦笑しながら読ませていただきました。
私もその友人に近いかも・・・(^_^;)
キーワードをうまくつかんでいくんですね~。
日曜の夜は楽しみにしています。

梅もほころびだしましたね~。

Commented by suirenn2 at 2012-02-16 11:31
minamiさん
おはようございます。
沢山の登場人物がいるので中々覚えられないですよね。
「中井黄一が・・・・」とか、ついそういう言い方になってしまいますね。
でも、簡単にでもキーワードをおさえておくとわかりやすくなります。
ドラマを見てもイメージが膨らんできますね。

今朝はまた震えるような寒さですね。
ちらほら開きかけてきた梅も縮こまってしまうでしょうか。

Commented by borancha at 2012-02-19 22:16
平清盛には興味がありましたが・・・
期待していたのに、相変わらずNHKの伝統で・・・映像が汚い!
娯楽番組だから、もう少し綺麗に演出すれば良いのに・・・
だから見ないんです<m(__)m>

皇居、マンサクもきれいに咲きましたね。
Commented by suirenn2 at 2012-02-20 22:04
boranchaさん
こんばんは~。
平清盛、私は「平家物語」でしか知らないのですが、
中々面白そうな人物ですね。
期待してドラマを見ているのですが、何かイマイチで・・・・・
映像が汚い、そうですね、見ていて気分が良いとはいえませんね。

皇居では鳥が見られたのが楽しかったです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ぴんぼけクラブ ~ 小石川後楽... 針供養 ~ 浅草寺 淡島堂 >>