坂の上の雲・・・・・楽しみです

NHKで「坂の上の雲」第三部が始まりました。
昨日は「旅順総攻撃」、この後、「二〇三高地」「艦隊見ゆ」「日本海海戦」と続くようです。

「坂の上の雲」は読みましたが、一度読んだくらいではとうてい理解には到りません。
それでも、補足的に関連の雑誌など目を通して、ドラマで描かれていることも少しはわかるようになってきました。大山巌、東郷平八郎、児玉源太郎、乃木稀典・・・・・といった名前からも一応どんな人物なのか少しは掴めるようになり、それで・・・・それぞれ演じる俳優さん達の巧さに驚いたりしています。

いずれにしても実在した人物で、そんなに遠くない歴史の中にこういう人物がいたのかと、そのことにも感じ入るものがあります。日露戦争、つまり戦争を扱ったドラマですから「面白い」と言うのも気が引けますが、どの人物にも1本筋が通った気骨のようなものが感じられて魅力があります。
どんな展開になるのか、楽しみなドラマです。
c0051107_1125178.jpg

これも散歩道での紅葉・・・・
c0051107_1129710.jpg

c0051107_11292150.jpg

c0051107_11293699.jpg

c0051107_11294933.jpg

c0051107_113052.jpg

c0051107_11302039.jpg

今年も実をつけていました。
日本には雄株しかないと言われていますから、本当に、珍しい・・・・
c0051107_11324043.jpg

c0051107_11325295.jpg

鉢植えですが、この実も珍しい、紅深山海棠です。
c0051107_11343945.jpg

すっかり葉を落として木守柿になるようなこういう光景、いいですね。
c0051107_11355781.jpg

c0051107_11361826.jpg

昼の月・・・・
c0051107_11392335.jpg

by suirenn2 | 2011-12-05 11:42 | Comments(9)
Commented by フクちゃん at 2011-12-05 13:21 x
素晴らしいもみじの写真ですね
天気が良いと紅葉も引き立ちますね
今日は暑いぐらいで素晴らしい天気です
Commented by フェイスブック at 2011-12-05 13:37 x
今やフェイスブックは世界一出会える出会い系サイトになっています。そんなフェイスブックでの出会い方のコツを伝授!
Commented by suirenn2 at 2011-12-06 10:49
フクちゃん
おはようございます。
ビルの庭で、ここの紅葉は本当にきれいです。
葉もそんなに傷んでいないようなのでまだもう少し色づくでしょうか。
今日は寒いですね。
気温の差が激しいいので体調管理が大事になってきますね。
Commented by Dai at 2011-12-06 14:02 x
見ました見ました~
203高地、児玉源太郎の魅力はこれからですね。楽しみです。
ただバタバタ…すさまじかったですね。
以前 戦場のピアニスト を見たときも辛かったですが。
でも必要な場面ですからね~片目で見てました。(-_-;)
大河ドラマよりこちらの方が楽しみに待っていました。

東大の黄葉も終わりでしょうか~
明日、行けたら行ってみようかな~と思っていますが。
今日は寒かったでしょう~??
Commented by suirenn2 at 2011-12-07 09:36
Daiさん
おはようございます。
戦闘場面はリアルというか凄かったですね。
旅順攻撃の激しさが実感としてわかる思いでした。
本で読んでもそういうのって想像できませんものね。
次回の「二〇三高地」、児玉源太郎がどう描かれるのか楽しみです。
大河ドラマは正直なところあまり面白くなかったで~す。

昨日、駒場だったんですが、時間もなくてイチョウはみられませんでした。残念、残念!

そうそう、手帳、ありがとうございました。
この場で申し訳ありませんが、感謝、感謝です。





Commented by はっちゃん at 2011-12-07 11:29 x
私も楽しみにしていたのに、ちょっと用事があって、リアルタイム、観れませんでした~(;一_一)
娘が録画していると言うので、良かった!わ(^_-)-☆

坂の上の雲・・・読んでないのです。
子供たちは何故か?その頃の時代に興味があって、
孫に解説しているのを、私も一緒に聞いている始末です。

確か?来週「203高地」の映画が放映されるようですよ(BS)

すいれんさんは何でもしっかりとお勉強して、TVを見ているので、一層感動があって、素晴らしいわ。
私は上っ面ばっかりで・・・反省(^_-)-☆です。
Commented by ブルーベリー at 2011-12-07 22:22 x
こんばんは。
毎日の更新だけでも感心してるのに話題が多方面なので本当に勉強家ですね。

「坂の上の雲」以前にもお好きだと伺ってましたね。
本を読むのとテレビではまた違う面で楽しめることでしょう。
司馬遼太郎は主人も好きでどっさりと積み上げられてて勧められた事もあったけど
推理小説が好きな私にはちょっと難しくて馴染めませんでした。

2枚目の紅葉の写真が好きですね~
Commented by suirenn2 at 2011-12-08 16:04
はっちゃん
明治のあの当時、日本は植民地になりかねない危機感があったのですね。
それを踏まえて見るとドラマといえども身が引き締まるようです。
ドラマとしてもとっても緊迫感がありますよね。

解説つきなのですね、興味津々になるでしょう?
次回の「二〇三高地」では乃木稀典と児玉源太郎が対照的な人物像として描かれるとか・・・・・面白そうですね。
こういう骨太のドラマがあるとテレビも見る楽しみができて・・・・・
嬉しくなりますね。


Commented by suirenn2 at 2011-12-08 16:17
ブルーベリーさん
本では場面が浮かんでこないというか・・・・・
例えば旅順はもの凄く急峻な傾斜があるところなのだそうですが、
テレビを見て「なるほど」と実感しましたよ。
北海道でロケしたようですが、よく急な坂の様子を出していました。

司馬遼太郎は・・・・・どれも面白いですからね、読めますよ。
「坂の上の雲」はテレビを見て、興味をもって読んだのですが、
飽きもせずに読み切りました。
面白くないと読むのがイヤになってしまいますものね。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 紅葉 黄葉 ~ 新宿御苑 サンタさん 「魔法」をプレゼン... >>